Webマーケティング

未経験からWebマーケティングを始める方法【在宅ワーカーへの手順】

Webマーケティングを学んで在宅で働けるようになりたい!

 

でも

 

未経験から本当にWebマーケティングで在宅で働けるのかな?」「在宅で未経験の仕事をちゃんとやっていけるのだろうか」と思ったことはありませんか?

 

今回はこんな疑問にお答えして、「未経験からWebマーケティングで在宅勤務を実現するための5つのステップ」というテーマで解説していきます。

 

この記事を読むことで未経験からウェブマーケティング業界で在宅で働くためのステップが具体的にわかるようになります。

 

冒頭のような疑問や悩みがある方はぜひ最後までご覧くださいね。

 

Webマーケティング業界は未経験からでも学習次第で在宅勤務することは可能です!
好きな場所で自由に暮らしたいにとってはオススメの職業ですよ。
ズボラ社長

 

Webマーケティングは未経験でも在宅で働くことはできる【しかし実践次第】

将来性の高いWebマーケティング業界で未経験でも在宅で働けたら結構最高ですよね。

 

結論から言ってしまうと、未経験からでもWebマーケティング業界で在宅で働くことはできます。
実力主義の業界なので、年齢、性別も全く関係ないので誰でも転職できますし在宅勤務も可能です。

 

しかし!在宅で働くためにはやっぱり実務経験は必要不可欠。
この実務経験がなければ在宅勤務どころか転職することもできません。

 

「なんだ、結局未経験無理なのかよ。
実務経験必要じゃないか
初心者Webライターの人

 

そう思ったあなた
解決策はあるので安心してください。

 

実はWebマーケティング仕事はぶっちゃけ未経験の個人でも今すぐに実践してみることが可能なのです。

 

つまり、会社に入らなくとも個人ベースで実務を経験できるということ。
自分でブログ運用やリスティング広告をやってみるだけで立派な実務経験です。

 

なので、未経験者がWebマーケティング業界で在宅勤務したいならとにかく実践経験を積むためにやってみることが重要です。

 

具体的にやるべきことは次で解説しておりますので、そちらをご覧くださいね。

 

実際に私が在宅で働くことを目標にしてやってきたステップです!
ぜひ参考にしてみてください。
ズボラ社長

 

未経験者がWebマーケティングで在宅ワークを実現するためにやること5つ

未経験者がWebマーケティング業界で在宅ワークを実現させるためにやっておくべきことは5つあります。

 

具体的には次の通りです。

  • マーケティング用語を覚える
  • 戦略設計の実践
  • ブログの運用
  • 広告の運用
  • アクセスの解析

 

ぶっちゃけこの5つをやればWebマーケティングの基礎的なところを全て学べますし、実務を経験することも可能です。

 

ブログであればSEO経由で商品の購入、広告運用はブログの中で記事LPを作ってリスティングアフィリエイトをやってみるのが一番ベストです!
WEBで物を売る感覚を身につければ未経験でWebマーケティングに転職だろうが在宅勤務だろうが怖いものなしです。
つまり、自信がつくということですね。
ズボラ社長

 

ちなみにこの5ステップで結果を出せば、例え未経験から転職したとしてもキャリアアップできます。
個人で売り上げあげたとなれば企業側からも人材として重宝されること間違いなしでしょう。

 

もっと具体的な学習・実践方法と解説が知りたい方は、別記事で解説しておりますのでそちらをご覧ください。

Webマーケティング学習 未経験
参考Webマーケティング学習の完全ロードマップを公開【未経験でも3ヶ月後に月5万稼ぐまでのステップ】

続きを見る

 

マーケティング用語を覚える

まずマーケティング用語を覚えることは基礎中の基礎です。

 

ここを理解していないと間違いなく苦労しますので、必要最低限は覚えておきましょう。

 

特にこの辺りは絶対に必須です。

  • IMP(インプレッション)広告が表示された回数
  • CPC(コストパークリック)PPC(ペイパークリック)1クリックあたりにかかる費用
  • CTR(クリックスルーレート)インプレッションに対してどれだけクリックされたか
  • CV(コンバージョン)ウェブサイト上でどれだけの成果があったか

 

今回は少しだけの紹介になりますが、覚えるべきマーケティング用語はたくさんあります。

 

結構大変かもしれないですが誰もが通る道ですし、実践していけば勝手に覚えるのでアウトプットしていけば割と問題なく学習できるでしょう。

戦略設計の実践

続いて2つ目は「戦略設計の実践」です。

 

この戦略設計のスキルがないと、例えWEBの広告運用ができたとしても全く商品が刺さらない人をターゲットにしてしまい、お金と時間だけが無駄になってしまいます。

 

「誰に」「何を」「どのように売るか」この3つがマーケティングにおいてかなり重要なので、しっかり覚えておきましょう。

 

もちろん大事なのはただ覚えるだけじゃなく、実践してみることです。
世の中にある商品をどうやって売っていくかを考え、実際に戦略を設計してみるのをオススメします。

 

メモ

CookDoの麻婆豆腐を題材に例えたとき、あなたなら、誰に、何を、どのように売りますか?
いろんな商品やサービスで戦略設計の実践をやってみてくださいね。

 

ブログの運用

おそらくWebマーケティングの実践で一番重要なのはブログの運用です。

 

ブログは戦略設計・アウトプット・記事LPを作って広告の運用・SEO・アクセス解析、Webマーケティングに必要なこと全て学ぶことが可能です。

 

実際に未経験からWebマーケティングの業界に入ることができ、今自由に生活をおくれているのはブログのおかげです。

 

在宅で稼ぎたい方はぜひブログでWebマーケティングを学んでみてください。

 

広告の運用

Webマーケティングに欠かせないのが広告運用です。

 

こちらも在宅で働くためには経験しておいた方がいいので実践的にやってみましょう。

 

やり方はブログで記事LP(商品紹介のページ)を作り、リスティング広告またはフェイスブック広告に出稿すれば問題無いです。

 

この時に戦略設計したターゲットに刺さるような広告文、オーディエンス設計をしてみるといいでしょう。

アクセス解析

Webマーケティングの仕事はアクセス解析も含まれています。

 

こちらは運営しているブログで練習すれば問題ありません。
なぜPVが増えたのか、どうすればクリック率が上がるのか、こういったことを考える癖をつけるために最初のうちは毎日アナリティクスを見るようにしましょう。

 

練習がてら月に一度自分のアナリティクスレポートを作ってみるのもオススメの実践経験の一つです。

 

まとめ:Webマーケティングなら未経験でも在宅で働ける【副業にも最適】

最後にまとめると、Webマーケティング業界の仕事は個人、法人関係なく在宅で働ける業務です。

 

つまり、これから在宅で働きたいという方にも最適ですし、副業で稼ぎたい方にも全力でオススメします。

 

なので何度も繰り返しになりますが、未経験から在宅で働くためにWebマーケティング業界に入るのは大正解と言えるでしょう。

 

未経験から在宅で稼げるためのWebマーケティング学習ロードマップ」という記事も公開しているのでそちらもぜひご覧くださいね。

Webマーケティング学習 未経験
参考Webマーケティング学習の完全ロードマップを公開【未経験でも3ヶ月後に月5万稼ぐまでのステップ】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

中嶋祥汰

医療人→未経験独学でいきなりフリーランスWebマーケターに→半年後に50万達成。 現在はフリーランスチームの代表として活動しつつ、MENTAでウェブマーケティングの講師もしております。 「未経験から在宅で稼げるWebマーケターになる」というテーマでブログ書いてます。

-Webマーケティング
-,

© 2021 SHOTAKOBLOG Powered by AFFINGER5