MENU
おすすめweb・IT業界特化転職サイト3選

1位 type転職エージェント(IT)

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/


2位 レバテッククリエイター

  • クリエイター職種に特化した転職エージェントで、デザイナーやエンジニアなどの求人情報が豊富
  • クリエイター職種に特化しているため、ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられる

こんな人におすすめ

  • デザイナーやエンジニア、プログラマーなど、クリエイター職種で転職を検討している人
  • よりクリエイティブな職場を求める人
  • ポートフォリオに自信がない人: ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられるため、作品に自信がない人に適しています。

\クリエイター職種で転職するなら!/


3位 Geekly

  • IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス
  • 大手を中心に募集中求人数は、24,000件以上!
  • 独自のマッチングアルゴリズムにより、求職者のスキルや希望条件に合った求人情報を効率的に提供
  • オンラインでの面談やサポートが可能

こんな人におすすめ

  • 自分に合った求人が見つからない人
  • オンラインで転職活動を行いたい人
  • 転職後のサポートが欲しい人

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

クラウドテックの口コミ・評判は?特徴から向いている人を詳しく解説

 本サイトはプロモーションが含まれています。詳しくはこちらから。

筆者の経歴
Sou

初めまして、Sou(@Sou_Gadget)です!

✔未経験からWebマーケ企業に入社し、Webマーケコンサルタント、メディア運営者として7年経験
✔自身でも4回の転職経験あり
✔現在は独立し、フリーランスWebマーケターに転身(4期目)
✔これまで500社以上の企業のWebマーケティングコンサル実績
✔数々の転職エージェント、転職サービスについて徹底調査中

フリーランス向けのエージェントサービス、クラウドテック。扱っている求人の多くがリモートワーク案件なので、柔軟な働き方がしたいと考えている方におすすめです。

「実際に利用してみたいけど、評判が最悪って本当?」

「副業としても利用できるの?」

クラウドテックに対してこのように疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、クラウドテックを利用して仕事探しをするか迷っている方に向けて、クラウドテックの特徴、メリットやデメリットなどを解説していきます。どのような方に向いているサービスなのかも解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

目次

クラウドテックとは?

クラウドテックとは?

クラウドテックとは、株式会社クラウドワークスによる、エンジニアやデザイナーを中心としたフリーランスエージェントサービスです。

常駐型に比べ数の少ないリモートワーク案件を中心に、登録社数72万社、案件数約1,000件と豊富に案件を取り扱っています。リモートワークの案件数は他社のフリーランス向けエージェントサービスと比較してもかなり多く、利用者の88%がリモートワークの案件で稼働中です。(2021年4月時点)

週5日稼働のリモートワーク案件や在宅案件だけではなく、週3~4日稼働の案件も取り扱っているため「複数の案件を並行して行いたい」「プライベートと両立したい」など、柔軟な働き方も叶います。

会員登録すると福利厚生のサービスを利用できるので、会社勤めではなく何かと不安ごとの多いフリーランスの方にとっても安心です。

運営会社株式会社クラウドワークス
求人数824件(2023年3月現在)
対象エリア全国
費用無料

クラウドテック運営会社の基本情報

クラウドテックを運営している株式会社クラウドワークスの基本情報についてまとめました。

社名株式会社クラウドワークス
事業内容クラウドソーシング「クラウドワークス」を中心としたインターネットサービスの運営
設立2011年11月11日
所在地本社(東京都)、不動前営業所、大阪営業所、福岡営業所
関連会社コデアル株式会社、株式会社グルト、Peaceful Morning
参照:株式会社クラウドワークス公式サイト

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

結論!クラウドテックの口コミ・評判まとめ

クラウドテックの口コミ・評判まとめ

リモートワーク案件を豊富に取り扱っていると評判のクラウドテックを実際に使った方たちは、クラウドテックをどのように評価しているでしょうか?

クラウドテックの基本情報や口コミを参考に項目ごとに評価を行いました。

総合評価3点/5点
20代3.5点/5点
30代以上3点/5点
サポート3.5点/5点
高単価3点/5点
求人数3点/5点
福利厚生3.5点/5点
※目安は「2.0」以下が低評価、「2.5~3.5」が普通、「4.0~5.0」が高評価 ※0.5点刻み

クラウドテックとは、株式会社クラウドワークスが運営するエンジニア・デザイナーを中心としたフリーランスエージェントサービスです。利用者の方からは「リモートワーク案件が豊富」「営業しなくていいので楽」と高く評価されています。

クラウドテックは常駐型に比べ数の少ないリモートワーク案件を中心に扱っており、利用者の88%がリモートワーク案件で稼働しています。面談から勤怠管理までオンラインで完結するのも魅力のひとつです。

さらに、フリーランスでの活動上必要な営業も、クラウドテックだと不要なので助かっていると評価している利用者の方も多かったです。クラウドソーシングサービスとは違い、クラウドテックはエージェントサービスなので、専門のキャリアサポーターの支援を受けることができますよ。営業の手間を省けるので、仕事に集中できますね。

しかし、クラウドテックは高く評価されている一方で、「単価が低い」「副業向け案件や未経験向けの案件が少ない」など良くない口コミも目立ちます。この口コミの通り、クラウドテックの案件は単価が低いというのは事実で、リモートワーク案件は常駐のものに比べると単価や時給が低い傾向にあるので注意が必要です。

さらに、副業向けや未経験向けの案件も全くないわけではないものの、取り扱いが少ないのも事実です。このような案件を求めている方からすると悪い評価になってしまうので、クラウドテックの満足度に個人差があるのは致しかたないでしょう。

クラウドテックはこれらの特徴を理解したうえで、利用するのがおすすめです。

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

クラウドテックの特徴

クラウドテックの特徴

クラウドテックには以下の特徴があります。

  • リモートワーク案件が多い
  • 信頼性の高い企業の案件が豊富
  • 手厚いサポートで継続率90%
  • 面談から勤怠管理までオンラインで完結

リモートワーク案件が多い

クラウドテックは、リモートワーク案件が多いという特徴があります。

クラウドテックはサービス創設以来、リモートワークに注力してきたため、リモートワークの案件を豊富に取り扱っているのです。実際にクラウドテック利用者の88%の方がリモートワークで案件に稼働しています

リモートワーク案件は、時間を調整しやすく、自由に働くことができるのが魅力です。さらに自分の慣れている環境で稼働できるため、パフォーマンスを発揮しやすいというメリットもあります。

年々、リモートワークを導入する企業が増えているため、クラウドテックでは保有している案件のうち71%がリモートワークの案件です。リモートワーク案件は、エンジニア、デザイナーの職種に多い傾向があります。

エンジニアの中でも特に需要が高いものに「フロントエンジニア」「バックエンドエンジニア」などで、スキル・言語として多いのは「PHP」「Ruby」「Python」「JavaScript」「HTML」などがあります。最近では、「動画編集」や「動画制作」の案件、「AWS」のスキルが活かせる案件などもあり、選択肢が多いのも特徴のひとつです。

リモートワーク案件を選ぶポイント

「時間の調整がしやすい」「通勤時間を稼働時間に充てられる」「緊張感が少ない」など、さまざまなメリットがあるリモートワーク案件ですが、「信頼関係が築きにくい」「常駐案件と比較すると単価や時給が低い」などのデメリットがあるのも事実です。

リモートワーク案件を選ぶ際のポイントについて解説します。

ポイント1.リモートワーク案件は応募のタイミングが重要

リモートワーク案件はかなり人気が高く、他案件と比べても約3倍の応募があるようです。リモートワーク案件はすぐに募集が終わってしまう可能性が高いため、良い案件があった際にはすぐにエントリーしておくと安心です。

ポイント2.リモートワーク案件ほど高いスキルを求められる

リモートワーク案件は、より独立して開発を進める必要性があるため、高いスキルを求められる傾向があります。経験が浅い場合は、他の開発メンバーが近くにいる常駐案件で経験を積んでから、リモートワーク案件にチャレンジするのがおすすめです。

ポイント3. はじめは常駐、徐々にリモートへ移行

最初からリモートワークだと信頼関係を築きにくいのがリモートワーク案件のデメリットです。そのため、最低限の関係性を築くために、はじめはオフィスに常駐して、徐々にリモートへと移行していく案件がほとんど

リモートへの移行タイミングは平均で1〜3ヵ月の場合が多いです。最初からリモートワーク案件だけに絞って探すのではなく、常駐から徐々にリモートへ移行する案件も視野に入れる方が、条件が良い案件に参画できる可能性も高くなります。

ポイント4. 何を重要視するかを明確に

リモートワーク案件は週5日稼働する案件や常駐案件と比較すると、単価や時給が低い傾向にあります。

改めて「お金」と「働き方(時間、場所、稼働日数)」のどちらが重要かを明確にしてから、希望に合う案件を選ぶのがおすすめです。

信頼性の高い企業の案件が豊富

クラウドテックは、信頼性の高い企業の案件が豊富という特徴があります。クラウドテックと提携している企業は、14万社以上。上場企業のクラウドワークスが運営母体だからこそ実現したと言っても過言ではありません。

さまざまな企業と提携しているクラウドテックは、募集している職種も充実しているので、個人では獲得できないような案件に出会う可能性が高いのもクラウドテックの魅力です。

手厚いサポートで継続率90%

クラウドテックは、手厚いサポートを受けることができるため、継続率が90%を誇っています。

クラウドテックは、利用者が企業に直接言いづらいことをヒアリング、必要な交渉などを懸け橋となって対応してくれます。フリーランスの働きやすさを重視し、長期的に働ける環境を目指しているので、継続したいと考える利用者が多いようです。

面談から勤怠管理までオンラインで完結

クラウドテックは、面談から勤怠管理までオンラインで完結するという特徴があります。

クラウドテックでは、会員登録後の面談や案件提案、契約締結までオンラインで完結。直接会って面談を行うエージェントサービスも多いですが、クラウドテックでは面談のために現地に行く必要がないので無駄な出費がかかりません。

さらに、稼働中の日々の勤怠管理などの作業も、オンラインで簡単に入力ができるので煩わしさがないのが嬉しいですね。

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

クラウドテックのメリット・デメリット

クラウドテックのメリット・デメリット

クラウドテックのメリットとデメリットについて解説します。

メリット

クラウドテックのメリットは3点あります。詳しく解説します。

  • 営業の手間が省ける
  • 面談から勤怠管理までオンラインで完結
  • 支払いや仕事開始までがスピーディ

営業の手間が省ける

クラウドテックは、営業の手間が省けるというメリットがあります。

フリーランスは新規案件獲得のために、クラウドソーシングサービス、SNSやメールなどを使い営業を行っている方が多いですが、その作業を苦痛に感じている方は少なくありません。

しかし、クラウドテックはクラウドソーシングサービスではなくエージェントサービスなので、キャリアサポーターが案件を紹介してくれます。そのため、案件獲得のための営業は不要です。今まで営業に消耗していた方にとってはかなり大きなメリットだと言えますね。

面談から勤怠管理までオンラインで完結

クラウドテックは、面談から勤怠管理までオンラインで完結するというメリットがあります。

他社のエージェントサービスでは直接会って面談を行う場合も多いですが、クラウドテックはすべてオンラインで完結するので手軽です。案件稼働時には、勤怠管理などの事務処理もオンラインで行うことが可能なので、無駄な手間を省くことができます。

支払いや仕事開始までがスピーディ

クラウドテックは、支払いまでがスピーディだというメリットがあります。

クラウドテックは月末締め翌月15日支払いです。スピーディに報酬を受け取ることができるのはメリットのひとつだと言えますね。さらにクラウドテックでは、報酬の振込手数料がかかりません。クラウドワークスのように、振込手数料が安くなる口座を新しく開設する必要がなく、今ある口座に振り込んでもらうことが可能です。

さらに、クラウドテックは仕事開始までがスピーディだというメリットもあります。

クラウドテックへ登録してから仕事開始までは、平均で2週間~1ヵ月程度だと言われています。最短だと3日で稼働開始することも可能なので、早く次の案件を探したいフリーランスの方にとっては大きなメリットだと感じることでしょう。

デメリット

クラウドテックのデメリット3点を詳しく解説します。

  • 副業向けの案件があまり多くない
  • 未経験可の案件が少ない
  • 高収入や上流工程の案件が少ない

副業向けの案件があまり多くない

クラウドテックは、副業向けの案件があまり多くないというデメリットがあります。

クラウドテックが取り扱っている案件は、平日日中のまとまった時間の勤務が必要なものが多いです。そのため、「週末のみ稼働したい」「定時後に働ける案件を探している」など副業的な利用をしたい方ができる案件はあまりありません。

副業を探したい場合は、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスも併用して案件を探すのがおすすめです。

未経験可の案件が少ない

クラウドテックは、未経験可の案件が少ないというデメリットがあります。

クラウドテックが扱っている案件は、エンジニア系が約半数で、即戦力が求められるものが多い傾向です。初心者向けの案件を多く取り扱っているクラウドソーシングサービスとは違い、スキルが求められる案件が多いので、経験が浅い方にとっては応募できる案件が全くないという事態に陥ってしまう可能性があります。

未経験や経験が浅い場合は、クラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスを活用して、実績を作った後にクラウドテックを利用するのが良いでしょう。

高収入や上流工程の案件が少ない

クラウドテックは、高収入の案件が少ないというデメリットがあります。

クラウドテックは扱っている案件の約7割がリモートワーク案件です。リモートワーク案件は常駐案件に比べ、単価や時給が低いという特徴があります。これがクラウドテックに高収入案件があまりないと感じてしまう原因です。

さらにクラウドテックは、上流工程の案件が少ないというデメリットがあります。クラウドテックは技術職の案件が多く、Webディレクター、プロデューサー、ITコンサルタントなどの上流工程の職種の案件は全体の1割程度です。

このような職種の案件を探している方にとっては、なかなか案件を見つけることができずデメリットだと感じてしまうでしょう。

高収入や上流工程の案件が全くないわけではないので、クラウドテックをこまめにチェックしたり、キャリアサポーターと密に連絡を取るようにして、案件を見つけたらすぐ応募するのがおすすめです。

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

クラウドテックが向いている人・向いていない人

クラウドテックが向いている人・向いていない人

クラウドテックに登録する前に、自分がクラウドテックの利用に向いているかどうか気になりますよね。

クラウドテックが向いている人と向いていない人について、順番に解説します。

向いている人

クラウドテックに向いているのは以下のような人です。

  • 今までの経験やスキルを活かしてフリーランスとして働きたい人
  • リモートワーク案件を探している人
  • 充実したサポートを受けたい人

クラウドテックは、今までの経験やスキルを活かして、リモートワークで働きたいと考えている場合におすすめです。

クラウドテックは未経験の人向けの案件が少なく、即戦力として求められる場合が多いので、ある程度の業界経験がある方に向いています。

また、クラウドテックはキャリアサポーターの支援を受けながら案件を探すことができます。クラウドテックは、マイページに履歴書やポートフォリオを登録するだけでキャリアサポーターが案件を紹介してくれるので、営業を行う必要がありません。今まで営業を行うのが苦手だったという方にもおすすめです。

クラウドソーシングサービスとは違い、長期の案件に出会える可能性も高いので、スキルアップも期待できます。

向いていない人

クラウドテックに向いていない人は以下のような人です。

  • 実務経験が浅い、または未経験の人
  • 副業向けの案件を探している人

クラウドテックは実務経験が浅い人や、未経験の人に向けた案件数が少ないため、このような方にはあまりおすすめできません。

未経験から仕事を探したい場合は、クラウドワークスがおすすめです。クラウドテックに比べ単価は下がってしまいますが、未経験向けの案件も多く、経験値を積むことができるでしょう。

また、副業の案件を探している人にもおすすめできません。クラウドテックが扱っている案件は平日日中の勤務を求めるものが多く、週末や定時後に働くなどの副業的な利用ができるものは少ないからです。

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

クラウドテックの口コミ&評判

クラウドテックの口コミ&評判

クラウドテックを実際に利用した方たちのリアルな口コミを紹介していきます。

良い口コミ&評判

ランサーズの営業で消耗している人は、クラウドテックなどで長期固定のリモート案件を取ることをおすすめします。
僕自身、最低限のライター経験を積んだ後、固定給が担保されるリモート案件を受注し、営業を排除しました。
おかげで、「ブログ」という別軸の収入源を育てる余裕が生まれた😌
引用:https://twitter.com/taoblog10/status/1188687343672156160

駆け出しフリーランスにおすすめのサービス紹介
ヽココナラ
ヽクラウドテック
特にクラウドテックはフルリモート案件の宝庫です。詳細は固定ツイートを参照!
どちらも営業の手間が省けたり、フリーランスにとって面倒な事が減りますよ😌
引用:https://twitter.com/efu_freelance/status/1518474689764642817

クラウドテックを実際に利用した方は「営業の手間が省ける」と高く評価しているようです。

フリーランスは新規案件獲得のために営業を行う場合があります。営業活動をたくさん行うとなると、手間もかかり非常に疲れてしまいますよね。しかし、クラウドテックではキャリアサポーターが案件を紹介してくれるので、案件を獲得するための営業は必要ありません。

クラウドテックを利用して短いですが、希望条件に合う案件をそこそこ紹介いただけており、営業も今のところうるさくありません。
ただ、事前面談はなくドライな関係なため、職歴が浅いと辛いかも。ベテランか、過保護な対応こそ嫌な人向きです。以上
引用:https://twitter.com/018matsumoto/status/1464214957264805889

エージェント良いところ無いかな〜とお探しの方、
「クラウドワークス」は辞めた方がいいけど
「クラウドテック」オススメです。
✅ めっちやスキルシート添削してくれる
✅ 連絡が早い
✅ メールの後、電話くれる
引用:https://twitter.com/MHkfree/status/1440813267320860673

僕も最近登録したばかりなので手放しでおすすめ…とまではいえませんが、クラウドテックもありかもしれません🤔
意外と企業とのつながりが強いみたいなので、職務経歴書をExcelで作って送ると推薦してくれるみたいです✨
自分で案件探して応募、もできます
(職務経歴書はテンプレあり)
引用:https://twitter.com/kitahiro_writer/status/1586594032331165696

さらにクラウドテックには、「案件が多い」「サポートが手厚い」という良い口コミが寄せられていました。クラウドテックは案件を豊富に取り扱っているので、Web上で気になる案件を見つけることも多々ありますが、その際も応募するだけなので簡単です。

また、キャリアサポーターは企業との面談にも付き添ってくれ、稼働後も円滑に進むようサポートしてくれます。案件参画後にも手厚いサポートを受けることができるので、より安心感を得ることができますね。

悪い口コミ&評判

クラウドテック、リモート案件うたってたから登録したのに、あんまりリモート案件無いって返信きて困惑してる。
もういいかここ(´・ω・`)
引用:https://twitter.com/pouhiroshi/status/835056888181989377?ref_src=twsrc%5Etfw

会社員を辞めてフリーランスになったと同時期に年末にクラウドテックに登録しました。
クラウドワークス社が運営してるサービスとのことなので感想書かせていただきます。
(1)登録後、ポートフォリオから先方の企業からぜひ面談したいと指名されて案件の面接をしました。
(2)日程を決めて面談後、
5分もしないうちに結果を電話で話されました。
「〇〇さんのために言いますけど、デザインの質が悪いと先方から意見ありました。今後のために〇〇をこうして〇〇した方がいいのでは?というアドバイスです。」
と営業に言われました。
この結果と意見について私は「こちらは自分の案件の作業時間を減らしてまで面談を受けたんですよ?しかも向こうから面談したいと言ってきたのに」と怒りました。
現在、私はフリーランスとしてCMでスポンサーしてる企業から直接デザインの案件を受けています。
クラウドワークスの評判が昔から最悪なのは知ってますがクラウドテックの営業や社員の対応とクライアントの質も最悪だと思います。
————————————————————————————————————
追記
初回に企業サイトのコーディングには対応してない旨を説明しましたがwebコーダーの求人紹介のメールを何ヶ月も送り続けてきます。
登録者への嫌がらせでしょうか?
私、DTPとかLPとかバナーデザインとか会社で担当してたのでwebコーディングはそこまで得意ではありません。
その話を営業にしても全く伝わっておりません。
企業とフリーランスのミスマッチが起こる可能性は高いので発注側も利用されない方がよろしいかと思います。
引用:https://goo.gl/maps/8id4N7om8WHME11w6

なぜか上から目線の営業電話がかかっていた。人の時間を奪っておいたあげく、失礼な態度で営業してくるって気が狂っているとしか思えない。不愉快過ぎて滅びてほしい。
引用:https://goo.gl/maps/v6ZKyjGBCtNVUwMUA

クラウドテックには「リモートワーク案件が少ない」という悪い口コミが寄せられていました。クラウドテックは、取り扱っている案件の約7割がリモートワーク案件です。

しかし、リモートワーク案件はとても人気で、通常の案件の約3倍の応募があるそうです。そのため、タイミングによってはリモートワーク案件が少ないと感じる場合もあります。気になるリモートワーク案件が見つかった場合は早めに応募することを心掛けると良いでしょう。

さらに、「担当者と相性が合わなかった」という口コミも見られました。転職エージェントサービスにおいて、担当者と相性が合わないということはよくあることです。そのような場合は我慢するのではなく、担当の変更を申し出るのもひとつの手です。

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

クラウドテックのサービスの流れ5ステップ

クラウドテックのサービスの流れ5ステップ

クラウドテックのサービスの流れを以下5ステップで解説します。

  • 会員登録
  • 経歴書、ポートフォリオを登録
  • お仕事に応募
  • 書類審査・面談
  • お仕事決定

ステップ1. 会員登録

ステップ1. 会員登録
引用:公式サイト

まずはクラウドテックの公式サイトから会員登録を行います。会員登録は60秒で完了します。

ステップ2.経歴書・ポートフォリオを登録

職務経歴書やポートフォリオをWeb上から登録します。

これをすることで、クラウドテックが求職者のことを企業に推薦できるようになります。

ステップ3.お仕事に応募

会員登録や経歴書などの登録が終わったら、Web上から気になる案件に応募しましょう。

応募の際、スキルセットや活かせる経験などを記載することで企業に推薦してもらいやすくなります。

ステップ4.書類審査・面談

書類が通過すると、企業との面談に進みます。

面談はクラウドテックのキャリアサポートが付き添い、3者面談で行ってくれるので安心です。

ステップ5.お仕事決定

仕事が決定すると、稼働後も円滑に進むようにクラウドテックがフォローしてくれます。

クラウドテックへ登録してから平均で2週間~1ヵ月程度で案件に参画する方が多いですが、最短3日で稼働開始することも可能です。

クラウドテックの注意点

クラウドテックの注意点

クラウドテックを利用する際の注意点は以下の通りです。

  • 未経験向けの案件が少ない
  • 上流工程の案件が少ない

クラウドテックは「未経験向けの案件」「上流工程の案件」が少ないので、このような案件を探している方は注意が必要です。クラウドテックのみの利用だと希望に合う案件に参画できない可能性があります。

未経験の方の場合は、クラウドソーシングサービスで経験を積むと良いでしょう。上流工程の案件を探している方は、「Midworks」「レバテックフリーランス」など、フリーランス向けエージェントサービスを2~3個併用するのがおすすめです。

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

クラウドテックの気になるQ&A

クラウドテックの気になるQ&A

クラウドテックについて気になる疑問点をまとめました。利用を検討する際の参考にしてみてください。

エージェントサービスはお金がかかる?

クラウドテックのサービスはすべて無料で利用可能です。

副業でも稼げる?

クラウドテックは平日日中のまとまった時間の勤務が必要な案件が多く、週末や定時後に働くなどの副業的な利用ができる案件は少ないです。

そのため、副業として稼ぎたいという人の利用には向いていません。

福利厚生は?

クラウドテックでは会員特典として、福利厚生のサービスを受けることが可能です。

  • ベビーシッターサービス
  • 家事代行サービス
  • 健康・ヘルスケア

この他にも、利用できるサービスは約100種類あります。

マージンはどのくらい?

クラウドテックでは、発注金額に対して手数料(マージン)が発生します。

手数料は案件によって異なりますが、発注金額の20%前後が相場だと言われています。

退会は簡単にできる?

クラウドテックの退会は簡単です。退会方法は2種類あります。

  • 公式サイトから退会する
  • 電話で退会する

クラウドテックの口コミ・評判まとめ

クラウドテックの口コミ・評判まとめ

クラウドテックは、エンジニアやデザイナーを中心としたフリーランスエージェントサービスです。

リモートワーク案件も多く扱っているため、自分の経歴やスキルを活かして柔軟に働きたいという方におすすめです。キャリアサポーターの支援や福利厚生のサービスを受けられるだけでなく、面談から勤怠管理までオンライン完結という忙しいフリーランスにとって魅力的な特徴もあります。

クラウドテックは高く評価されている一方で、「未経験向けの案件」「副業向けの案件」が少ないというデメリットがあります。そのような案件を探している方は複数のエージェントサービスや、クラウドソーシングサービスを併用するのがおすすめです。

上手に利用することで、会員登録から最短3日で稼働開始することも可能なクラウドテック。登録や利用は無料なので、登録して損のないフリーランス向けエージェントサービスだと言えるでしょう。

掲載案件の97%がリモートワーク可能!

参画後の評価で委託料が上がる認定パートナー制度あり!

現役エンジニアに絶対オススメしたいエンジニア転職サイト3選

スクロールできます

1位 クラッチエンジニア

  • プログラミングスキルに見合った好条件の案件を紹介!
  • 今の給料より好条件のエンジニア募集企業を紹介!

こんな人におすすめ

  • 短期間で効率的に好条件の企業に転職したい人
  • 今より高年収のエンジニア求人に挑戦したい
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\短期間で効率的に転職するなら!/

このサイトの評判・口コミをみる

2位 転職DRAFT

  • 年収UP率93.8% / 平均年収UP額126万円
  • オンライン・無料・無制限のレジュメ作成サポート!

こんな人におすすめ

  • 今の年収を確実に高くしたい
  • 企業面接用のレジュメを作成するのがめんどくさい
  • 優良企業に転職したい

\今より高収入を目指す方におすすめ!/

3位 ウィルオブテックキャリア

  • 常時数千件の募集案件を紹介可能!
  • キャリア・リクルーティングアドバイザーの2名が転職までをサポート!

こんな人におすすめ

  • 紹介される求人数が多すぎてどれを選べばいいかわからない
  • 給与アップなど条件を良くしたい
  • スキルアップできる環境で働きたい
  • リモートワークで働きたい

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

このサイトの評判・口コミをみる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次