レバテッククリエイターの口コミ・評判は?特徴から向いている人を詳しく解説

レバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界のフリーランスクリエイターを支援するエージェントサービスです。

業界最大級の案件を保有していることもあり、登録者は20万人を超えています。業界動向や技術だけではなく、現場情報に精通したコーディネーターが在籍しているため、安心して活用することができると高評価です。

しかし口コミを見ただけでは、「どんな人でも条件の良い案件に出会えるの?」「本当に登録する価値があるサービスなのか?」と疑問に感じてしまう場合もありますよね。

当記事では、レバテッククリエイターの口コミや評判などをまとめています。

レバテッククリエイターの特徴から、レバテッククリエイターの利用が向いている人と向いていない人についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

レバテッククリエイターとは?

レバテッククリエイターとは?

レバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界のフリーランスクリエイターを支援するエージェントサービスです。東京都に本社を構え、IT・Web領域における人材紹介事業を行っているレバテック株式会社が運営しています。

レバテッククリエイターは業界最大級の案件を保有しているのが特徴です。レバテッククリエイターは取引社数が5000社以上あり、大手企業や有名企業との取引もあります。そのため個人では獲得が難しい案件や、希少な案件に出会えるでしょう。

幅広い選択肢から自分の希望に合う案件を見つけることができるので、現在フリーランスとして活動している方にとってはもちろん、これからフリーランスとしての案件を受注していきたいと考えている方にとっても、満足のできるサービスだと言えるでしょう。

結論!レバテッククリエイターの口コミ・評判まとめ

結論!レバテッククリエイターの口コミ・評判

利用者満足度92.6%を誇っているレバテッククリエイターに関して、SNSなどに寄せられている口コミや、公式サイトの情報を参考に項目ごとに評価しました。

総合評価3.5点/5点
20代4点/5点
30代以上3.5点/5点
サポート3.5点/5点
高単価4点/5点
求人数3点/5点
福利厚生4点/5点
※目安は「2.0」以下が低評価、「2.5~3.5」が普通、「4.0~5.0」が高評価
※0.5点刻み

レバテッククリエイターは利用者満足度92.6%の通り、口コミや評判の高いサービスです。

レバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界のクリエイター案件がとても豊富で、その数は業界最大級を誇っています。レバテッククリエイターは、未経験でも応募可能な案件や、個人では獲得が難しい大手企業や有名企業の案件も扱っているのが特徴的です。

さらにレバテッククリエイターは、レバテックケアという福利厚生パッケージの利用が可能です。「安定した収入」「税務関連の手続き」「ヘルスケア」の3つの側面から福利厚生パッケージでサポートしてくれるので、これからフリーランスとして案件を受注していきたいと考えている方の不安解消にもつながるでしょう。

レバテッククリエイターは、豊富な案件数や手厚いサポートのおかげで、安心して利用することができます。Web・ゲーム業界でフリーランスクリエイターとして活動したい方にとっては、登録する価値のあるサービスだと言えるでしょう。

レバテッククリエイターの特徴

レバテッククリエイターの特徴

Web・ゲーム業界のフリーランスクリエイターを支援するエージェントサービス・レバテッククリエイターにはどのような特徴があるでしょうか?

レバテッククリエイターの特徴を詳しく解説していきます。

業界最大級の案件保有数

レバテッククリエイターは、業界最大級の案件を保有しているという特徴があります。

レバテッククリエイターは取引社数が5000社以上あり、その中には大手企業や有名企業も含まれています。そのため個人では獲得が難しい案件や、希少な案件に出会える可能性も高いです。

また大手企業だと待遇が良い場合も多く、働きやすさを実感できるでしょう。

さらに案件は、細かい職種から探すことができるだけではなく、勤務条件や利用できるツール(Photoshop・illustratorなど)勤務地などから絞り込むことができます。たくさんの案件の中から希望条件に合わせて絞り込むことができるので、ミスマッチを防ぎ、自分に合うものをスムーズに探し出すことができますよ。

さまざまな案件を見比べながら自分に合うものを探すことができるのは、案件保有数の多いレバテッククリエイターならではの特徴だと言えますね。

コーディネーターのサポートが手厚い

レバテッククリエイターは、在籍しているコーディネーターのサポートが手厚いところが魅力です。

レバテッククリエイターには業界動向や技術だけではなく、現場情報に精通したコーディネーターが在籍しています。営業代行・条件交渉・契約手続きなどのバックオフィス業務もサポートし、利用者の負担を減らしてくれますよ。

さらに案件に参画中は、専任のサポート担当の方が継続的にフォローします。近況の確認など、定期的にコミュニケーションを取る場を設けてくれるので、不安なことはすぐに解消できるでしょう。

契約期間が終わる前には、現場継続か終了かの意向を確認してくれ、契約期間が終わる前に次の参画先の提案をしてもらうことが可能です。契約が途切れてしまいブランクができてしまう心配も少なく、安定した収入に繋がりますね。

バックオフィスをサポートしてくれるコーディネーターは、専門性が高い知識があるだけではなく、元業界人の方も多いため、とても親身になってサポートしてもらえると口コミも寄せられていました。

福利厚生のサポートが手厚い

フリーランスとして活動する場合、「次の仕事がなくなったらどうしよう」「確定申告が自分でできるか不安」「病気になったらどうしよう」などの不安は付き物です。

レバテッククリエイターは、レバテックケアという福利厚生のサポートを受けることができるという特徴があります。

レバテックケアは、多くのフリーランスの方が不安に感じる「安定した収入」「税務関連の手続き」「ヘルスケア」の3つの側面から福利厚生パッケージでサポートしてくれます。一部のサービスは無料登録するだけで利用が可能です。

税務関連のサポートや、収入が途切れない案件サポートの他にも、スキルアップのサポートや、ライフイベントのお祝い制度、娯楽施設の優待など、大手企業に引けを取らないぐらい手厚い福利厚生のサポートを受けることができます。

フリーランスの活動が充実するだけでなく、プライベートも充実させることができそうですね。

レバテッククリエイターのメリット・デメリット

レバテッククリエイターのメリット・デメリット

Web・ゲーム業界に特化したエージェントサービス、レバテッククリエイターのメリットとデメリットについて解説していきます。

メリット

レバテッククリエイターのメリットは以下の5点です。順番に詳しく解説していきます。

  • 案件保有数が業界トップクラス
  • 高単価な案件を扱っている
  • 案件が途切れにくい
  • 条件を細かく絞って探せる
  • 報酬支払いまでの期間が業界内最短クラス

案件保有数が業界トップクラス

レバテッククリエイターは、案件保有数が業界トップクラスというメリットがあります。

レバテッククリエイターは大手企業や有名企業を含む5000社との取引があるため、個人では出会うことができなかった案件を獲得できる可能性が高いです。希望条件を妥協せず、自分に合った案件を見つけたい方にとって大きなメリットだと言えるでしょう。

高単価な案件を扱っている

レバテッククリエイターは、高単価な案件を扱っているというメリットがあります。

レバテッククリエイターでは、コーディネーターが代わりに単価交渉を行ってくれるため、掲載されているものより高い報酬を目指すことも可能です。

レバテッククリエイターを利用することで、年収を大幅に増やすことも夢ではありません。

案件が途切れにくい

レバテッククリエイターは、案件が途切れにくいというメリットがあります。

フリーランスで活動していると、案件が途切れブランクができてしまうことへの不安を感じている方も多いでしょう。レバテッククリエイターは、契約期間満了前月の中旬に、現場継続か終了かの意向を確認してくれます。

さらに希望に応じて、レバテッククリエイターから次の参画先を提案してくれるため、ブランクを作らず次の現場に移ることが可能です。

条件を細かく絞って探せる

レバテッククリエイターは、コーディネーターの方から紹介してもらうだけではなく、自分で案件を検索することも可能です。案件の検索は職種や使用ツールなどの条件を細かく絞って探すことができます

レバテッククリエイターで取り扱っている職種は以下の通りです。

  • Webデザイナー
  • HTMLコーダー
  • UI・UXデザイナー
  • フロントエンドエンジニア
  • 2Dデザイナー
  • キャラクターデザイナー
  • イラストレーター
  • アニメーター
  • プロダクトデザイナー
  • DTPデザイナー
  • 3Dデザイナー
  • モーションデザイナー
  • エフェクトデザイナー
  • Webディレクター
  • ゲームディレクター
  • アートディレクター
  • クリエイティブディレクター
  • Webプロデューサー
  • ゲームプロデューサー
  • ゲームプランナー
  • シナリオライター
  • グラフィックデザイナー

また、Photoshop、Illustrator、SAI、CADなどの使用ツールから案件を検索することも可能です。

職種や使用ツールで案件を検索する以外にも、リモート案件や週3日から可能など、希望条件に合わせて探すこともできます。希望条件が決まっている場合はスムーズに案件を探すことができるので、案件探しの不安やストレスも最小限ですみますね。

自分で見つけた案件とコーディネーターから紹介してもらった案件を比較することで、自分の希望を再確認でき、より満足度の高い案件に参画することにつながるでしょう。

報酬支払いまでの期間が業界内最短クラス

レバテッククリエイターには、報酬支払いまでの期間が業界内最短クラスだというメリットがあります。

レバテッククリエイターは、月末締め翌月15日払いのペースで報酬が支払われます。翌々月に報酬が支払われるようなサイトもある中、レバテッククリエイターは翌月に報酬が支払われるので、生活費のやりくりなどの面でも分かりやすいですね。

報酬支払いまでの期間が短い方が良いという方にとっては、大きなメリットだと言えます。

デメリット

レバテッククリエイターのデメリットは以下の3点です。順番に詳しく解説していきます。

  • 求人数が少ない
  • 経験が浅い方向けの案件が少ない
  • 職種によっては週2~3日の案件が少ない

求人数が少ない

レバテッククリエイターは、求人数が少ないというデメリットがあります。求人数が少ないと感じる原因は、レバテッククリエイターに地方の案件の取り扱いがないからだと考えられるでしょう。

レバテッククリエイターが扱っている案件は、関東では東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県のみで、関西では大阪府のみです。

案件数の内訳は以下の通りです。

地名案件数
東京都1098件
神奈川県25件
埼玉県1件
千葉県0件
大阪府53件
引用:レバテッククリエイター公式サイト ※2023年3月現在

東京都が通勤圏内の方にとっては案件が豊富でも、地方に住んでいる方にとっては応募可能な案件がなく、デメリットに感じてしまいますね。

東京都以外で案件を探したい場合は、全国の案件を取り扱っているエージェントと併用するのがおすすめです。

経験が浅い方向けの案件が少ない

レバテッククリエイターは経験が浅い方向けの案件が少ないというデメリットがあります。

レバテッククリエイターはクリエイター職の実務経験がある方に向けたものが多く、未経験や経験が浅い方向けの案件は少ないです。少なくとも2年以上の経験が求められる案件が多いため、経験が浅い方は注意が必要です。

経験が浅い場合は、他のサイトでスキルや経験を積んだ後にレバテッククリエイター。

職種によっては週2~3日の案件が少ない

レバテッククリエイターは職種によっては週2~3日の案件が少ないというデメリットがあります。

レバテッククリエイターは、週5日の案件の取り扱いが多く、週2~3日のみの案件の取り扱いは少ないです。週2~3日の案件だけではなく、短期の案件も少ないため、そのような案件を受注したいと考えている方にとってはデメリットと感じてしまうでしょう。

週2~3日の案件を獲得したい場合は、他のサービスと併用もおすすめです。

レバテッククリエイターが向いている人・向いていない人

レバテッククリエイターが向いている人・向いていない人

今まで紹介した特徴、メリットやデメリットをもとに、レバテッククリエイターが向いている人と向いていない人について解説します。

向いている人

レバテッククリエイターの利用が向いている人は以下のような方です。

  • Web・ゲーム業界でフリーランスとして働きたい
  • 都内近郊でフリーランスとして働きたい
  • 高額案件を探している
  • 福利厚生もサポートしてほしい

レバテッククリエイターは、都内近郊の案件を中心に扱っているので、都内近郊にてWeb・ゲーム業界でフリーランスとして活躍したいと考えている人に向いています。

さらにレバテッククリエイターは大手企業や有名企業の案件も取り扱っているため、個人で獲得するよりも高額な案件に出会える可能性も高いです。今までにクリエイター職の実務経験があり、新たにステップアップしたいと考えている方にもおすすめと言えるでしょう。

また、レバテッククリエイターは、レバテックケアという福利厚生サポートを受けることができます

多くのフリーランスの方が不安に感じる「安定した収入」「税務関連の手続き」「ヘルスケア」の3つの側面から、福利厚生パッケージでサポートしてくれますよ。さまざまな不安を解消してもらえると安心ですね。

向いていない人

レバテッククリエイターの利用が向いていない人は以下のような方です。

  • 地方在住の方
  • クリエイター職の経験が浅い方

レバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界のフリーランスクリエイターを支援するエージェントサービスで、案件の保有数が多いのが特徴です。

しかし、保有している案件に偏りがあるというデメリットがあります。レバテッククリエイターが取り扱っている案件のエリアは東京都がメインなので、地方在住の方は応募できる案件がない場合があります

さらに、クリエイター職の経験が浅い方向けの案件も少ないです。最低でも2年の実務経験を求められる案件も多いので、経験が浅い方は注意が必要です。

レバテッククリエイターは都内近郊に住んでいる方や経験をある程度積んでいるクリエイターには向いていますが、地方在住の方や経験が浅い方にはあまり向いてないサービスだと言えます。

レバテッククリエイターの口コミ&評判

レバテッククリエイターの口コミ&評判

公式サイトに掲載されている利用者のインタビューや、SNSに投稿されたものの中から、レバテッククリエイターの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

良い口コミ&評判

知り合いのフリーランスエンジニアの方に、レバテックが開催しているフリーランス向けのイベントを紹介していただいたんです。今の案件が終わったら次の参画先を探さなければならないと考えていたときだったので、タイミングが良かったですね。そこでカウンセリングを受けてみたら、すぐにコーディネーターの方に複数の案件をご提案いただきました。
カウンセリングを受ける前はコーディネーターの方に専門用語などが伝わるか心配でしたが、レバテックではエンジニアと会話をするように自分のスキルや業務についての話ができたので驚きましたね。提案してくださる案件も、ちゃんと私の希望や条件に合ったものを選んでもらえたので、安心してサービスを利用することができました。
引用:https://creator.levtech.jp/interview/detail/7/

スタッフのみなさんの対応がとても丁寧で助かりました。ちょっとした疑問や不安に思っていることにもしっかり耳を傾けてくれますし、レスポンスがとても早いです。ある時、数日間まるまる自主勉強に時間を費やせるほど着手する作業がない時期があって、もしかして仕事がもうないのかな?と不安に思ったことがあるんです。それを担当営業(フォロワー)さんに軽くチャットツールで尋ねてみたら、企業にすぐ確認してくれて回答をいただけて。その対応の早さにはとても驚きましたね。メールではなくチャットツールで気軽に連絡がとれることや、担当の方とランチでお話しできる機会を設けてもらえるのもいいですね。すぐに相談できるので、心配事を抱え込まなくてすみます。
引用:https://creator.levtech.jp/interview/detail/6/

参画が決まってからも担当営業(フォロワー)さんがついてくれていて、色々と相談に乗ってもらえたのは心強かったです。作業内容が最初に聞いていたのと違う、という状況になったときも話をしっかり聞いてもらえました。
引用:https://creator.levtech.jp/interview/detail/5/

レバテッククリエイターは、コーディネーターのサポートが手厚いという点に良い口コミが寄せられていました。

レバテッククリエイターに在籍しているコーディネーターは、業界動向や技術だけではなく、現場情報に精通しています。元業界人も多いため、専門用語を用いた具体的な話も可能です。

フリーランスと転職でお世話になりました。
良い意味で仕事を決めるフローが定型化されていて、個人事業駆け出しでも不自由なく仕事を請ける事ができました。個人的なスケジュールの調整や相談等もレスポンス早く親身に乗ってくださいます。
フリーランスも転職もスピード感がとにかく早い。
転職は他のエージェントでは中々求人を見かけない企業の募集も見かけます。
引用:https://goo.gl/maps/mGd17GwTzJkuiBRG8

レバテッククリエイターに登録後すぐに連絡があり、経歴ややりたい事などについて丁寧なヒアリングをしていただきました。
ヒアリングを元に複数の案件を提案してくださり、商談のセッティングまでとにかく迅速に対応していただけるので参画先を1週間ほどで決めることができました。
商談前後のフォローも本当に丁寧ですので、フリーランスの方、フリーランスになることを考えている方にぜひおすすめしたいです!
引用:https://goo.gl/maps/uNUyTczpgjiwSv9r5

担当ジャンル(ソシャゲとかデザイン専門・IT専門とか)にもよると思うけどゲーム会社斡旋は圧倒的にレバテッククリエイターが良かったですね  元々業界にいた人が担当してるから業界攻略知識が他の会社よりずば抜けてた
引用:https://twitter.com/matakite_4kaku/status/1234431998350909440

案件を探している段階はもちろん、案件参画中のフォローも手厚く、不安点をすぐ解消してくれます。

フリーランスならではの不安にも寄り添ってくれるので、これからフリーランスとして活動していきたい方にとっても安心して利用できるでしょう。

悪い口コミ&評判

イベントが終わってからレバテッククリエイターに登録したのですが紹介できるものがありません。
ってメールが来てた。。
未経験はフォローしてもらえないのかな、、、
引用:https://twitter.com/YuYu94367075/status/1218672113902440449

レバテッククリエイターの口コミというかTwitterとかでも探しても何も出てこないから不安なんだけど
引用:https://twitter.com/sumeshikuitai/status/1563884977317560321

レバテッククリエイターには「案件を紹介してもらえなかった」という悪い口コミも寄せられていました。

レバテッククリエイターは、経験が浅い方向けの案件や地方在住の方向けの案件が少ないのが特徴です。そのどちらかに該当する場合は、案件を紹介してもらえない可能性があるので、他のサービスと併用するのをおすすめします。

また、レバテッククリエイターは「口コミが少なく不安」という意見も寄せられていました。

レバテッククリエイターのサービスの流れ4ステップ

レバテッククリエイターのサービスの流れ4ステップ

レバテッククリエイターのサービスを利用して、案件に参画するまでの流れについて詳しく解説します。

レバテッククリエイターはすべて無料で利用できるので安心です。

  • 無料会員登録
  • カウンセリング
  • 案件申し込み・商談
  • 商談成立・参画

ステップ1.無料会員登録

ステップ1.無料会員登録
引用:公式サイト

まずレバテッククリエイターの公式サイトから無料会員登録を行います。

希望の働き方や、生年月日などの基本情報を登録すると、5営業日以内に担当者から連絡が来ます。

ステップ2.カウンセリング

レバテッククリエイターのコーディネーターとカウンセリングを行います。

コーディネーターは経歴や希望条件をヒアリングした上で、希望に合った案件を紹介してくれます。業界動向や技術、現場情報に精通しており専門用語も通じるので、安心して相談できますよ。

ステップ3.案件申し込み・商談

応募したい案件を見つけたらコーディネーター経由で応募することができます。

レバテッククリエイターでは、応募時に必要な書類についてもアドバイスを受けることが可能です。その他にも、参画までのスケジュール調整や商談対策についてもサポートしてくれます。

単価や条件面の調整も代わりに行ってくれるので、心配点や負担が少ないのが特徴です。

商談成立・参画

商談を行い、クライアントの合意を得ることができると契約となり、プロジェクトに参画します。

案件参画中は専任の担当者が付くので、必要に応じてフォローを受けることが可能です。契約期間満了前月の中旬には、次の案件についての連絡が来るので、紹介してもらうこともできます。

レバテッククリエイターの注意点

レバテッククリエイターの注意点

レバテッククリエイターの注意点は以下の通りです。

  • 経験が浅い方向けの案件が少ない
  • 地方在住の方向けの案件が少ない
  • 週2~3日の案件が少ない

これらの案件を探している方はレバテッククリエイターだけを使って案件を探すのは困難なので、他のサービスと併用しながら案件を探すとよいでしょう。

レバテッククリエイターの気になるQ&A

レバテッククリエイターの気になるQ&A

疑問を抱えたまま登録するのではなく、事前に疑問を解消してから登録したいですよね。

レバテッククリエイターに関するよくある疑問点をまとめました。

エージェントサービスはお金がかかる?

レバテッククリエイターは、利用料は一切かかりません。

完全無料で利用することができます。

副業でも稼げる?

レバテッククリエイターは、副業にもおすすめです。

実際に副業向けの案件も掲載されています

福利厚生は?

レバテッククリエイターでは、レバテックケアという福利厚生のサポートを受けることができます

レバテックケアは、多くのフリーランスの方が不安に感じる「安定した収入」「税務関連の手続き」「ヘルスケア」の3つの側面から福利厚生パッケージでサポートします。

一部のサービスは無料登録だけで利用することが可能です。

マージンはどのくらい?

レバテッククリエイターのマージン率は非公開となっています。

実際にレバテッククリエイターを利用した方の口コミによるとマージン率は10~20%のようです。

退会は簡単にできる?

レバテッククリエイターは好きなタイミングで簡単に退会することが可能です。

担当コーディネーターか、レバテック株式会社のエントリーチームに連絡すると退会できます。退会しても違約金などは一切かかりません。

また、一度退会しても再登録することが可能です。

レバテックフリーランスの口コミ・評判まとめ

レバテックフリーランスの口コミ・評判まとめ

レバテック株式会社が運営しているレバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界のフリーランスクリエイターを支援するエージェントサービスです。

業界トップクラスの案件保有数を誇り、有名企業や大手企業との取引もあるため、個人では獲得できないような案件にも出会えるでしょう。

レバテッククリエイターには、業界動向や技術、現場情報に精通したコーディネーターが在籍しているため、専門性が高いエージェントに相談しながら案件を探したいという方にもおすすめです。

さらに案件紹介に関するサポートだけでなく、福利厚生の面でも手厚いサポートを受けることができるのも、フリーランスで働く方にとっては大きなメリットですね。

レバテッククリエイターは口コミや評判の通り、フリーランスとして活動している人にも、これから活動していきたいと考えている人にとってもおすすめのサービスです。サービスは無料で利用できるので、気になっている方はぜひ会員登録してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次