MENU
おすすめweb・IT業界特化転職サイト3選

1位 type転職エージェント(IT)

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/


2位 レバテッククリエイター

  • クリエイター職種に特化した転職エージェントで、デザイナーやエンジニアなどの求人情報が豊富
  • クリエイター職種に特化しているため、ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられる

こんな人におすすめ

  • デザイナーやエンジニア、プログラマーなど、クリエイター職種で転職を検討している人
  • よりクリエイティブな職場を求める人
  • ポートフォリオに自信がない人: ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられるため、作品に自信がない人に適しています。

\クリエイター職種で転職するなら!/


3位 Geekly

  • IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス
  • 大手を中心に募集中求人数は、24,000件以上!
  • 独自のマッチングアルゴリズムにより、求職者のスキルや希望条件に合った求人情報を効率的に提供
  • オンラインでの面談やサポートが可能

こんな人におすすめ

  • 自分に合った求人が見つからない人
  • オンラインで転職活動を行いたい人
  • 転職後のサポートが欲しい人

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

Re就活の口コミ&評判は?特徴やメリット・デメリット、おすすめの人を解説

 本サイトはプロモーションが含まれています。詳しくはこちらから。

筆者の経歴
Sou

初めまして、Sou(@Sou_Gadget)です!

✔未経験からWebマーケ企業に入社し、Webマーケコンサルタント、メディア運営者として7年経験
✔自身でも4回の転職経験あり
✔現在は独立し、フリーランスWebマーケターに転身(4期目)
✔これまで500社以上の企業のWebマーケティングコンサル実績
✔数々の転職エージェント、転職サービスについて徹底調査中

Re就活は20代専門の転職サイトの中で、「20代が選ぶ20代向け転職サイトNo.1」を誇る人気の転職サイトです。

第二新卒・既卒の20代の人の就活や転職活動の際に、多くの方が活用しています。

ですが、Re就活の口コミや評判を調べると「やばい」「バレる」など悪い評判も目に入るため、登録すべきか迷っているという人も少なくありません。

そこで今回の記事では、Re就活の口コミから分かる評判や、登録がおすすめの人などを詳しく解説します。

Re就活ならではの特徴やメリット・デメリット、併用におすすめの転職サイト・転職エージェントも紹介していますのでぜひ参考にしてください。

この記事で分かること
  • Re就活の口コミ&評判
  • Re就活の特徴やメリット・デメリット
  • Re就活をうまく活用するポイント
おすすめの人
  • 20代の第二新卒、既卒、フリーターの人
  • 学歴や経歴に自信のない20代の人
  • 転職活動が初めての人
目次

Re就活とは?

Re就活とは?

Re就活とは20代の第二新卒・既卒に特化した転職サイトです。数多くある20代向けの転職サイトの中でも、「20代専門転職サイトNo.1」を誇る実力をもっています。

20代向けの求人はもちろん、スカウト機能や転職イベント、転職ノウハウなど、20代の就活・転職に役立つコンテンツが豊富なところが魅力です。

「転職が初めてだからノウハウを知りたい」「どんな求人があるんだろう?」など、気になったときに重宝するでしょう。

転職エージェントの「Re就活エージェント」、女性向けの求人に特化した「Re就活WOMAN」、既卒に注目した「既卒・ニート・フリーター特集」など、自分にあった企業の探し方も選択できますよ。

基本情報

運営会社株式会社学情
タイプ既卒・第二新卒の若手に特化した転職エージェント
公開求人数9,584件(2023年8月現在)
非公開求人数非公開
対応エリア全国
参照:公式サイト

結論!Re就活の口コミ&評判総評まとめ

結論!Re就活の口コミ&評判総評まとめ
総合評価3.5点/5点
20代5点/5点
30代2点/5点
40代・50代1点/5点
既卒・第二新卒・フリーター5点/5点
新卒4点/5点
未経験4.5点/5点
ハイキャリア・高収入2点/5点
求人数3.5点/5点
求人の質3.5点/5点
サポート体制4点/5点

Re就活は20代の第二新卒・既卒向けの特化型の転職サイトであるため、得意・不得意がはっきり分かれています。

総合評価は5点満点中3.5点と真ん中ですが、全体を見ると「20代」と「既卒・第二新卒・フリーター」の項目で5点を獲得。

総評から判断すると、20代の既卒・第二新卒・フリーターの人にぴったりの転職サイトだと判断できるでしょう。

自身のキャリアや年齢がマッチしている人はぜひ登録を検討してみてください。

また、Re就活は転職サイトだけでなく、転職エージェントとしても活用可能です。転職エージェントに切り替えることで、履歴書・職務経歴書の書き方や添削、面接対策など、内定獲得まで転職のプロから万全なサポートが得られます。

本気で就活・転職活動をおこなう人は、転職エージェントへの切り替えも念頭に入れておきましょう。

Re就活の口コミ&評判

Re就活の口コミ&評判

Re就活の評判の中にはネガティブなものも多く、気になっている人も多いでしょう。

そこで、まずは「やばい」「バレる」などの悪い評判が本当なのか、口コミを見ていきます。

悪い口コミ&評判

転職リシュウカツのアプリ使ってエージェントさんと連絡とって何社か実際に面接受けたんだけど、それ以降連絡来なくなったw
結果だけでも教えて欲しかったなー。
面接だけ受ければもう用がないんだって感じて悲しかったわ
地道に自分で探そ。
#Re就活
引用:Twitter

Re就活のリクルーターに切られました!
引用:Twitter

途中から連絡がこなくなったなど、サポートに不満を感じた方の口コミが何件が見つかりました。せっかくエージェントを利用したのに、アドバイザーが頼りないとがっかりしますね。

やばいなどの口コミは見つかりませんでしたが、あまりよくなかったと感じた人はいるようです。

転職エージェントとして利用する方は、アドバイザーの質には当たり外れがあると判断し、相性のよくないアドバイザーは担当の変更を申し出るようにしましょう。

やっぱそこら辺ですよね
ハタラクティブは使ったことなかったんで調べてみます!
マイナビジョブ20sは自分の地域だとあんまり求人がre就活並になかったです、、
引用:Twitter

既卒だろうが、第二新卒でもやはり、そこに特化した求人サイトは微妙なものが多いわね👀
マイナビ20sやDYM
Re就活は求人数は少ないけれど使える。転職サイトでも既卒、第二新卒歓迎は多いから、そっち併用したほうがいいわね👀
引用:Twitter

求人数があまり多くないと感じた人の口コミも多数見つかりました。

Re就活などのような特化型の転職サイト・転職エージェントは、求人を厳選しているぶん、どうしても求人数は総合型に劣ってしまうようですね。

とはいえ、既卒・第二新卒の20代に特化した求人を扱うため、ミスマッチが起こりづらく、効率よく求人を探せる点はメリットでもあります。

求人数が少ないと心配に感じる人は、doda(デューダ)などの、幅広い職種や年齢層に対応する総合型の転職サイトも利用してみましょう。いくつかの転職サイト・転職エージェントを併用することで選択肢が広がります。

良い口コミ&評判

僕はRE就活で今の会社を見つけることができました☺️
他の3社も使ってみたらよかったなと改めて思いました‼︎
多角的に見ること大切ですね!
引用:Twitter

マイナビ、リクナビ、Re就活とかかな
Re就活が20代向け謳ってるだけあって、第二新卒大歓迎的な求人ばっか集まってるから良さげかも
引用:Twitter

「20代や第二新卒、既卒向けの求人が多くてよかった」と感じた方の口コミが印象的でした。

自身のキャリアや年齢にあった転職サイトを利用すると、就職・転職もスムーズに進みそうですね。また、口コミの方は、Re就活以外のサービスも利用すればよかったかもと感じたそうです。

基本的に、転職サイトや転職エージェントを利用する際は、一つのサービスに絞らず、3社ほど併用することをおすすめしています。

求人の選択肢を広げるため、求人が見つからないリスクを避けるためにも、同じ第二新卒・既卒向けのハタラクティブウズキャリ、他にも総合型のdoda(デューダ)リクルートエージェントなどの併用を検討しましょう。

re就活で愛知県庁からスカウト貰ったけど馬鹿でも取ってくれるかや
引用:Twitter

re就活登録してたらIT企業からヘッドハンティングされたんだけど
面白そうだから面接受けてみようかな
引用:Twitter

Re就活のスカウト機能を利用して、思わぬところから声がかかったとコメントしている方も見つかりました。

予想していなかった業種や職種でも、スカウトがくるとおもしろそうと興味がもてますね。

スカウト機能を利用すると、自分では見つけられない企業から声がかかることもあるため、選択肢を広げるためにも利用すると良さそうですね。「おもしろそう!」と感じた企業とは、意外と長くお付き合いできるかもしれません。

Re就活はサイトの見やすさ と 使いやすさは 神なんだけどなぁ。求人が IT土方 と 派遣会社の正社員バージョンみたいのが多い。
引用:Twitter

Re就活は私も実際に使ってましたが、割と使い勝手は良いと思います。
・未経験歓迎の求人が多い
・ブラック企業も少ない印象
・サイトが使いやすい
・上場企業が運営
この辺だけでも使う価値はあるんじゃないかなと思ってます。割とマジメに。
引用:Twitter

「サイトが見やすい」「使い勝手が良い」など、Re就活の機能面に対して高く評価する口コミがいくつか見つかりました。

登録する転職サイトが利用しやすいと、ストレスなく就活・転職活動ができますね。

サイトやアプリが使いにくいという理由で他の転職サイトに移る人もいるため、使い勝手の良さで選ぶならRe就活はおすすめできると言えるでしょう。

口コミ全体を見ると、良い評価だけでなく、悪い評価の口コミと評判もあることがわかりました。

とくにアドバイザーの当たり外れ、求人数に関してはあまり評判がよくないと判断できるでしょう。

とはいえ、上記2点の悪い評判はRe就活だけに限らず、ほとんどの転職サイト・転職エージェントに見られるものです。

Re就活の「20代の第二新卒・既卒向けの求人に特化している」というメリットを活かしつつ、デメリットは他の転職サイト・転職エージェントを併用して補いながら活用すると良いですね。

Re就活の特徴

Re就活の特徴

Re就活にはどのような特徴があるのか紹介していきます。

転職サイト・転職エージェントは数多くあるため、Re就活の特徴を見て自分にあっているのか調べてみましょう。

20代が選ぶ20代向け転職サイトNo1!

Re就活の一番の特徴は、「20代が選ぶ20代向け転職サイトNo1」を獲得しているところです。

20代向けに特化している転職サイトはかなりの数があるため、No.1に選ばれているのは、それだけ20代が利用しやすいと感じているといえます。

どの転職サイトに登録するか迷っている20代の方は、まずはRe就活を利用してみるとよさそうです。

第二新卒・既卒・フリーター向けの求人に特化

20代専門の転職サイトのRe就活は、とくに第二新卒・既卒・フリーター向けの求人に特化しています。

学歴や経歴に自信がない人でも、Re就活なら20代の採用に積極的な企業の求人ばかりなので、希望する条件の求人も見つけやすいでしょう。

「就職したけど転職を考えている」「フリーターから正社員を目指したい」「今の仕事は自分にあっていない」など、Re就活に登録する理由はさまざまですが、やる気次第で成功できる点は同じです。

20代の来場者数日本一の「転職イベント」

Re就活でおこなう「転職イベント」は、20代の来場者数日本一を誇る大イベントです。

20代から最も選ばれる転職イベントと言われるため、参加しておいて損はないでしょう。

主に転職イベントがおこなわれる地域は以下のとおりです。

東京都、神奈川県、大阪府、愛知県、福岡県、滋賀県、兵庫県など

時期によって様々な場所で転職イベントが開催されていますので、興味のある方はチェックしておきましょう。

「実際に企業の方と話してみて興味がわいた」という求職者も少なくないので、積極的に活用すると良いですね。

Re就活のメリット・デメリット

Re就活のメリット・デメリット

Re就活に登録するメリット・デメリットを紹介します。

メリットを活かしつつ、デメリットは他の転職サイトや転職エージェントでカバーすると、効率よく就活・転職活動がおこなえますよ。

メリット

第二新卒・既卒の採用に積極的な企業が見つかる

Re就活は20代のキャリアの浅い層に強く、第二新卒・既卒を積極的に採用したい企業の求人が見つかります。

「学歴や経歴に自信がない」「フリーターだけど正社員採用を狙える?」など、不安に感じる人も、Re就活なら気になる求人が見つかるでしょう。

求人を掲載する企業も20代の若手の求職者を求めているため、希望する条件にマッチした求人が集まっています。

企業から直接スカウトが届く

スカウト機能を利用すると、自身の希望する条件や職務経歴をみて、気になった企業から直接スカウトが届きます。

事前に希望条件に納得してスカウトするため、マッチ度の高さがポイントです。

また、書類選考なしで企業と直接面談をおこなえるなど、スカウトならではの特典も魅力と言えます。

転職エージェントとしても利用可能

Re就活は求人を探す転職サイトとしてだけでなく、転職のプロの支援を受けられる転職エージェントとしても利用できます。

転職エージェントに登録すると自分にあった求人の提案や、企業ごとの面接対策など、多くのサポートが受けられるのです。

さらに、内定獲得後の年収交渉も代行してくれるので、自分で転職活動をおこなうより高い年収で入社できる可能性があります。

また、公には公表していない非公開求人が気になる人は転職エージェントの登録が必須です。

転職ノウハウのコンテンツが充実

Re就活は求人を検索するだけでなく、転職についてのノウハウも学べます。

転職に必要な準備や流れ、実際にRe就活を利用して転職に成功した人の就職・転職秘話など、気になるコンテンツが目白押しです。

とくに初めて転職活動をおこなう人は、きっと今後の役に立つでしょう。

転職活動の流れ、履歴書の書き方、企業研修のポイント、面接の流れと対策、退職理由の書き方、著名人インタビューなど、他にもいろいろなコンテンツがありますので、ぜひ活用してみてください。

デメリット

求人数は大手と比べると少ない

20代に特化した求人を扱うため、総合型の大手の転職サイトと比べるとどうしても求人数は少ないと感じます。

大手転職サイトのdoda(デューダ)や、転職エージェントの中で最多の求人数を誇るリクルートエージェントと比較すると、求人数は一目瞭然です。

公開求人数非公開求人数
Re就活9,584件非公開
doda(デューダ)205,290件非公開
リクルートエージェント432,118件321,167件
※2023年8月現在の求人数

Re就活は20代の既卒・第二新卒向けの求人に絞っているため、総合型の転職サイト・転職エージェントと比べると、求人数が劣るのはしょうがない部分でもりあます。

一つの転職サイトに絞って求人を探すと選択肢が狭まってしまうので、複数の転職サイト・転職エージェントを併用して活用しましょう。

【併用におすすめの転職サイト・転職エージェント】

ハタラクティブ20代フリーター・既卒・第二新卒に特化
ウズキャリ20代の第二新卒・既卒・フリーター・新卒向け実質無料で受講できるITスクールもうずかれも運営
えーかおキャリア20代に特化した就職・転職エージェント
doda(デューダ)総合型の転職サイト・転職エージェント
リクルートエージェント業界最多の求人数を誇る転職エージェント

拠点のある地域は限られる

Re就活は全国の支援に対応していますが、拠点自体は多くはありません。

拠点が少ない分、エージェントの面談はオンラインのみ、求人に偏りがあるなどのデメリットが目立ちます。

拠点に伺うのが面倒と感じる人には気にならないかもしれませんが、直接対面で面談をしたい、サポートしてもらいたい人には物足りないと感じるでしょう。

対面でじっくり相談、面接対策をお願いしたい人は、リクルートエージェントdoda(デューダ)ハタラクティブをおすすめします。

希望していない求人を紹介されることもある

デメリットの3つめは、希望していない求人を紹介されることもあることです。

Re就活に限らず、転職エージェントを利用していると出くわす可能性のあるデメリットと言えます。

希望していない条件の求人ばかり勧めてくる場合は、あまりよくないアドバイザーの可能性が高いです。

エージェントの都合を優先していると感じた際は、すぐに担当の変更を申し出ましょう。

転職エージェントを利用する場合、求人の質はアドバイザーの質によるものが大きいです。自分の可能性を狭めないためにも、不満を感じたら我慢せず、違う人に担当してもらいましょう。

Re就活がおすすめの人・おすすめじゃない人

Re就活がおすすめの人・おすすめじゃない人

ここではRe就活がおすすめの人とおすすめじゃない人を紹介します。

Re就活の登録が向いているか確認しましょう。

おすすめじゃない人では、登録がおすすめの転職サイト・転職エージェントも紹介していますので参考にしてくださいね。

おすすめの人

第二新卒・既卒・フリーターなどキャリアの浅い20代

Re就活は20代専門の転職サイトのため、第二新卒・既卒・フリーターなどキャリアの浅い20代におすすめです。

未経験からの転職や社会人経験の浅い人でもやる気次第でポテンシャル採用が狙えます。

「社会人経験が少ないけど大丈夫かな」「フリーターからでも正社員になれるかな」と、不安に感じる人も少なくありません。

未経験層に強いRe就活なら、学歴や経歴、キャリアを気にせず積極的に就活・転職活動をおこなえるでしょう。

第二新卒や既卒に特化した転職サイトには、20代の将来性を期待して求人をだしている企業がほとんどです。仕事への意欲をどんどんアピールしていきましょう。

転職活動が初めての人

転職活動が初めての人にもRe就活がおすすめです。

公式サイトには転職をするためにはどうすればいいのか、心構えや手順など、様々なコンテンツが充実しています。

Re就活の「転職ノウハウ」を見ると、就職・転職について一通り把握できますよ。

また、20代の若い世代に特化した転職エージェントとしても使えるため、初めて転職を考える人の支援にも向いていると言えるでしょう。

転職エージェントは勇気がいるという方は、まずは転職サイトとして登録してみると良いですね。

Re就活の独自のサービスが気になる人

Re就活が提供する、「転職イベント」「スカウト」「適職診断テスト」など、独自のサービスが気になる人にもおすすめです。

ただ、求人を検索するという目的以外にも、就職・転職に関するコンテンツの豊富さが魅力と言えるでしょう。

「自分にあった仕事ってなんだろう」「求人では分からない企業の雰囲気を知りたい」など、いろいろな視点で就活・転職活動に取り組めます。

就職活動、転職に興味があるという人も気軽に登録できますよ。

おすすめじゃない人

30代以上の人

Re就活の登録に年齢制限はありませんが、20代専門とうたっているため、30代以上の人にはおすすめできません。

30代向けの求人がないわけではありませんが、20代向けの求人が中心のため、他の転職サイト・転職エージェントを利用するのが良いでしょう。

どの転職サイト・転職エージェントに登録するか迷った際は、求人数が豊富なdoda(デューダ)リクルートエージェントをおすすめします。

地方の求人を探している人

Re就活の求人は都心部がメインのため、地方への就職・転職を考えている人には物足りないと感じるでしょう。

全国の求人に対応していますが、主な地域は東京・名古屋・京都・大阪・福岡を中心とした都心部に偏っています。

特化型の転職サイト・転職エージェントはとくに地方の求人に弱い傾向があるため、複数のサービスを併用して希望する地域の求人を探していきましょう。

ヒューレックスという転職エージェントが地方の転職に特化しているため、気になる方はチェックしてみてください。

キャリアアップを目指す人

キャリアアップを目指す人にもRe就活はおすすめできません。

Re就活は第二新卒・既卒・フリーターなど、キャリアの浅い人向けの求人がメインです。

そのため、「キャリアアップを目指すために転職したい」「今より待遇の良い会社を探している」など、キャリアアップのための転職には向いていないと言えるでしょう。

経歴や実績を積んでからキャリアアップ、収入アップを目指す人は、リクルートダイレクトスカウトパソナキャリア、他には特定の職種に特化した転職エージェントもおすすめです。

転職エージェントごとの特色を理解して、うまく活用しましょう。

Re就活と併用がおすすめの転職サイト・転職エージェント

Re就活と併用がおすすめの転職サイト・転職エージェント

ここではRe就活との併用におすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介します。

就活・転職活動はいくつかのサービスに登録しておくと、リスクの分散になりますよ。

doda(デューダ)

引用:公式サイト
運営会社パーソルキャリア株式会社
タイプ総合型
公開求人数(非公開求人を含む)229,846件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
参照:公式サイト

doda(デューダ)はRe就活と同様に、転職サイトとしても転職エージェントとしても利用できるサービスです。

業界最多のリクルートエージェントに次ぐ求人数を誇るため、特化型の弱点である求人数の少なさもカバーできます。Re就活ではヒットしなかった地方の求人も多数見つかるでしょう。

カウンセリングの拠点も全国に13箇所あるので、直接対面でサポートを受けたい人にもおすすめです。

好条件の求人が多いとされる非公開求人が気になる人は、転職エージェントへの切り替えを検討しましょう。

ハタラクティブ

引用:公式サイト
運営会社レバレジーズ株式会社
タイプ20代の第二新卒、既卒、フリーターに特化
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
参照:公式サイト

ハタラクティブは20代のフリーター・既卒・第二新卒などの未経験層に特化した転職エージェントです。

サポート対象がRe就活と同じ為、併用して選択肢を広げるために利用すると良いでしょう。

20代向けの転職エージェントの中でも高い知名度を誇るため、初めて転職エージェントを利用する人にもおすすめです。

就職成功率80.4%、8割以上の企業が未経験OKのハタラクティブなら学歴や経歴を気にせずチャレンジできるでしょう。

UZUZ(ウズキャリ)

引用:公式サイト
運営会社株式会社UZUZ
タイプ第二新卒、既卒、フリーター、新卒向け就職・転職サポート
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域大阪+愛知+福岡+首都圏
参照:公式サイト

ウズキャリは無料で受講できるITスクールも運営する転職エージェントです。

第二新卒や既卒、フリーターや新卒など、20代の人を対象に幅広く就職・転職のサポートをします。

転職エージェントとして利用するのはもちろん、一番の特徴は、条件次第で無料になるITスクール「ウズウズカレッジ」を運営しているところです。

「未経験からエンジニアを目指したい」「手に職をつけて就職・転職を望みたい」など、IT業界に興味のある人はぜひチェックしておきましょう。

Re就活をうまく活用するポイント

Re就活をうまく活用するポイント

Re就活を利用するにあたって、うまく活用できるポイントを紹介します。

Re就活ならではのサービスも多いので、メリットを活かして効率よく就職・転職活動をすすめましょう。

特化型の転職サイトとして活用する

Re就活は職種を絞った転職サイトではありませんが、20代の第二新卒・既卒に絞った求人を扱うため、特化型の転職サイトとして活用しましょう。

特化型の利点は、自身のキャリアや興味のある職種、希望する条件にあった求人が厳選されているため、好みの求人が見つけやすいところです。

Re就活の場合は20代の第二新卒・既卒・フリーターの人が利用すると、Re就活のメリットを最大限活かせます。

一方で、特化型には求人数が多くないという弱点があるため、総合型のdoda(デューダ)リクルートエージェントなどを併用し、うまく活用していきましょう。

転職イベントで企業リサーチをおこなう

転職イベントで直接企業と触れ合うことで、求人情報では知り得ない企業の内面を知ることができます。

実際に働いている人の雰囲気や会社の内情が分かると、安心してチャレンジできますね。

どんなに条件の良い会社でも、人間関係や職場の雰囲気が合わないと長く務めたいとは思えません。

就職・転職する前に実際に働いている人に相談できるのは、転職イベントならではです。

スカウト機能を利用する

Re就活ではスカウト機能が使えるため、積極的に利用しましょう。

これまでの経歴や希望する条件を記入することで、気になった企業から直接スカウトが届きます。

とくに書くことがないと感じる人も、やる気をしっかりアピールできれば、思ってもみなかった企業から声がかかることもありますよ。

スカウトがきた企業とは書類選考なしで面接に進めるため、内定獲得のためにも積極的に活用しましょう。

Re就活を利用する際の注意点

Re就活を利用する際の注意点

Re就活に登録してサービスを利用する際の注意点をまとめています。

どのような点に注意したほうがいいのか、一度目を通しておくと良いでしょう。

求人数は多くない

Re就活は大手の転職サイト・転職エージェントと比較すると求人数は多くありません。

求人数が少ないデメリットをカバーするためにも、いくつかの転職サイト・転職エージェントに登録しておきましょう。

複数のエージェントを活用すると様々な意見を聞けるため、初めて転職活動をする人にとっても経験になります。

面談はオンラインにしか対応していない

転職エージェントとして利用する際、アドバイザーとの面談はオンラインにしか対応していません。

直接拠点に伺ってサポートを受けられないため、物足りないと感じる人は他の転職エージェントも検討しましょう。

とはいえ、最近では企業との面接もオンラインでおこなう場合も多いため、必ずしもオンラインサポートがデメリットになるとは限りません。

直接会って相談するほうが自分に合っているという人は、拠点の多いdoda(デューダ)リクルートエージェントハタラクティブなどをおすすめします。

アドバイザーの質には当たり外れがある

口コミの評判を調べると、アドバイザーの対応に不満を感じる人のコメントも見つかっているため、アドバイザーの質には当たり外れがある可能性があります。

担当のアドバイザーが合わないと感じた際は、別の人に担当を交代してもらいましょう。

Re就活に限らず、転職エージェントを利用していると担当に当たり外れがあるという評判はよく目にします。

転職するのは自分自身であると念頭に置き、転職エージェントは活用するものと理解した上で利用しましょう。

Re就活に関するQ&A

Re就活に関するQ&A

最後にRe就活の気にあるQ&Aをまとめて解説していきます。

エージェントの書類通過率や面談についてなど、気になる項目をチェックしておきましょう。

Re就活エージェントの書類選考通過率は?

Re就活エージェントの書類選考通過率は35%前後とされています。

転職エージェントを利用した人の書類選考通過率の平均は30%前後のため、決して悪い数値ではありません。

どの地域に対応していますか?

Re就活は東京・名古屋・京都・大阪・福岡を中心に、全国に対応しています。

サポートはオンラインでおこなうため、どの地域にお住まいでも対応可能です。

やばい、バレるなどの悪い評判が気になります…

口コミでは悪い評判も見つかりますが、「やばい」「バレる」といったコメントは見つかりませんでした。

担当するアドバイザーの対応に不満を感じたり、求人数が少ない、質が悪いと感じた人のコメントを見て、ネガティブな評判が広まってしまったのかもしれません。

悪い評判だけで判断せず、自分にあっているサービスと感じた際は試してみると良いですね。

面談ではどのような事を話しますか?

面談ではこれまでの経歴、希望する職種や条件をヒアリングします。

アドバイザーとの面談は直接採用に関わるわけではないため、まずは気軽に相談してみましょう。

「自分にあった職種が分からない」という場合も、アドバイザーに相談することで適職を見つけるきっかけになるかもしれません。

Re就活のスカウト機能とは?

希望する条件や経歴などを記載しておくことで、企業からスカウトが届く機能です。

自身の経歴やポテンシャルを見て気になった企業から直接スカウトが届くため、マッチ度の高い内定獲得が期待できます。

書類選考なしといった特典も魅力ですよ。

Re就活の口コミ&評判まとめ

Re就活の口コミ&評判まとめ

Re就活は第二新卒・既卒・フリーターなど、20代向けの求人に強い転職サイトです。

「20代が選ぶ20代向け転職サイトNo1」を獲得する実績ある転職サイトでもあるため、初めて転職活動をおこなう人にも利用しやすいでしょう。

さらに、実際に働いている人に相談できる転職イベントや、企業から直接届くスカウト機能など、就活・転職活動の効率を上げるサービスが豊富なところも魅力です。

「経歴や学歴に自信がない」「就職・転職できるか不安」と感じる人も、Re就活なら気になる求人が見つかるでしょう。

20代の働き方や転職ノウハウ、転職の流れなど、就活・転職活動に役立つコンテンツにも注目です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次