MENU
おすすめweb・IT業界特化転職サイト3選

1位 type転職エージェント(IT)

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/


2位 レバテッククリエイター

  • クリエイター職種に特化した転職エージェントで、デザイナーやエンジニアなどの求人情報が豊富
  • クリエイター職種に特化しているため、ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられる

こんな人におすすめ

  • デザイナーやエンジニア、プログラマーなど、クリエイター職種で転職を検討している人
  • よりクリエイティブな職場を求める人
  • ポートフォリオに自信がない人: ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられるため、作品に自信がない人に適しています。

\クリエイター職種で転職するなら!/


3位 Geekly

  • IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス
  • 大手を中心に募集中求人数は、24,000件以上!
  • 独自のマッチングアルゴリズムにより、求職者のスキルや希望条件に合った求人情報を効率的に提供
  • オンラインでの面談やサポートが可能

こんな人におすすめ

  • 自分に合った求人が見つからない人
  • オンラインで転職活動を行いたい人
  • 転職後のサポートが欲しい人

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

ジェイック(就職カレッジ)がやばいって評判は本当?研修内容や面接会も詳しく解説

 本サイトはプロモーションが含まれています。詳しくはこちらから。

筆者の経歴
Sou

初めまして、Sou(@Sou_Gadget)です!

✔未経験からWebマーケ企業に入社し、Webマーケコンサルタント、メディア運営者として7年経験
✔自身でも4回の転職経験あり
✔現在は独立し、フリーランスWebマーケターに転身(4期目)
✔これまで500社以上の企業のWebマーケティングコンサル実績
✔数々の転職エージェント、転職サービスについて徹底調査中

ジェイック(就職カレッジ)は既卒やフリーターなど、未経験層に特化した就職支援をおこないます。

求人を紹介するだけでなく、無料の就活講座が有名です。

社会にでる前にビジネスマナーが学べると評判ですが、「やめとけ」「やばい」など悪い評判が気になっているという人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、ジェイックの無料就活研修の内容や、利用するメリットを解説します。

実際に利用した人の口コミや、ジェイックがおすすめの人の特徴なども参考にしてください。

この記事でわかること
  • ジェイックの就活プログラムの詳細
  • ジェイックのメリット・デメリット
  • ジェイックの口コミ・評判やおすすめの人
おすすめの人
  • ジェイックの研修内容と評判が知りたい人
  • 社会人スキルを身に着けてから就活したい人
  • 既卒・フリーターなどキャリアの浅い人
目次

ジェイック(就職カレッジ)とは?

ジェイック(就職カレッジ)とは?

就職支援サービスをおこなう会社で、就活前に独自の就活講座を受けられるのが特徴です。

ただ求人を紹介するだけの就活・転職エージェントとは異なり、社会人としての最低限のマナーやスキルを学べる研修が評判となっています。

既卒・第二新卒・フリーターなど、キャリアの浅い未経験層に特化しているため、学歴や経歴に自信がない人でも利用しやすいでしょう。

研修は5日間おこない、ビジネスマナーから就活に必要な書類の書き方、企業との面接対策など充実した内容となっています。

就職成功率は81.1%!他のエージェントよりも2倍も就職しやすいジェイックなら、利用する価値があるといえるでしょう。

基本情報

運営会社株式会社ジェイック
求人数非公開
対応地域全国
拠点東京(本社)、横浜支店、淀屋橋支店、名古屋支店、九州支店、東北支店、広島支店
料金無料
参照:公式サイト

結論!ジェイック(就職カレッジ)の口コミ&評判まとめ

結論!ジェイック(就職カレッジ)の口コミ&評判まとめ
総合評価4点/5点
既卒・第二新卒5点/5点
20代4.5点/5点
30代以上3点/5点
ハイクラス2.5点/5点
サポート4点/5点
求人の質・量3.5点/5点
提案力4点/5点
実績4点/5点

ジェイックは既卒や第二新卒などのキャリアの浅い人に特化した就活エージェントであるため、既卒・第二新卒は5点/5点、20代は4.5点/5点と高評価です。

一方で30代以降の人には紹介できる求人が限られてくるため、あまりおすすめはできません。ジェイックの対象年齢は基本的に34歳までのため、40代・50代の人は他の就活エージェントを利用しましょう。

30代以降の人は、求人数が豊富なリクルートエージェントdoda(デューダ)からまずは登録してみましょう。また、未経験OKの求人が多い分、ハイクラス転職や収入アップという目的にも向いていません。

ジェイックは既卒、第二新卒、フリーターなど、キャリアの浅い20代におすすめといえるでしょう。

ジェイック(就職カレッジ)の特徴

ジェイック(就職カレッジ)の特徴

まずはジェイックの特徴をまとめて紹介します。

独自の研修など特徴的なサービスが多いジェイックですが、他にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

独自の研修プログラムで社会人の基礎を学べる

ジェイックの一番の特徴は、就活の前におこなう無料の就活研修講座です。社会人としての考え方からビジネスマナーなど、基礎知識を身に着けられます。

「社会人経験がないから不安」「就活前にビジネスマナーを勉強したい」という人たちに好評です。受講する多くの人が未経験層のため、自分だけ何も知らないという不安もなく、気軽に受講できますよ。

ジェイックを利用することで挨拶の基本や電話・メールのマナー、名刺交換の方法など、他にも多くの社会人スキルを学べるでしょう。

研修から就職支援まですべて無料!

無料の就活研修が特徴的ですが、就活エージェントであるためもちろん就職支援までサポートします。

就活講座から就職支援まで一貫してしておこなえるのは、ジェイックの大きな特徴であり強みだといえるでしょう。事前のカウンセリングで希望する職種や勤務地をヒアリングすることで、条件にあった求人を提案してくれます。

研修ではビジネスマナーだけでなく、履歴書の書き方や面接対策も済ませているため、自信をもって就活もおこなえるでしょう。

フリーター・既卒・未経験に特化

ジェイックは既卒・第二新卒・フリーターなどキャリアの浅い人に特化した就活エージェントです。学歴や経歴に自信がない人や未経験の人にこそ、大きな恩恵が得られるでしょう。

就活・転職エージェントを利用する際は、自分のキャリアにあったサービスを選ぶのが重要です。合わないエージェントに登録しても、紹介できる求人がないなど十分なサポートが受けられない可能性があります。

とくにキャリアの浅い人は求人が限られてくるため、ジェイックなど20代やキャリアの浅い層に強い就活・転職エージェントを利用しましょう。

ジェイックの対象は中卒、高卒、大学中退、既卒、第二新卒、フリーター、ニートの人たちです。学歴よりも人柄、やる気重視で採用する企業の求人が中心ですよ。

20社との集団面接で一気に内定獲得

ジェイックでは5日間の研修を終えると企業との面接へ進みます。書類選考なしで企業と面接できるため、これまで書類で落ちると悩んでいた人にとっても安心材料となるでしょう。

面接は20社とおこなう集団面接会です。多くの企業と同時に向き合えるため、効率よくスピーディーに内定を獲得できるでしょう。

企業はすべてジェイックが厳選した優良企業だけですので、安心して面接に挑めます。また、研修で事前に面接対策をおこなっているため、企業との面接でも自信をもって望めるでしょう。

早い人では2週間程度で内定を獲得できるため、「早くに正社員になりたい」という人にもおすすめです。

入社後も継続的にサポート

修行後にも継続的にサポートが続くのもジェイックの特徴の一つです。

多くの就活・転職エージェントでは就業後までサポートをおこなうことはありません。アフターフォローまで対応しているエージェントは、サポートが手厚い方だと判断できます。

その点ジェイックは、「就職した後も、安心して働き続けてもらう」ことを理念に置き、就職した後まで定期的にサポートを続けてくれます。

入社後は新しい環境で不安に感じる人も多いでしょう。ジェイックなら気軽に相談できる、心強い味方となってくれますよ。

ジェイック(就職カレッジ)の研修内容と集団面接会の流れ

ジェイック(就職カレッジ)の研修内容と集団面接会の流れ

ジェイックの特徴である無料の就活研修と、集団面接会について詳しく解説していきます。

気になるけど、「やめとけ」「就職できない」などのネガティブな評判が目につき、参加をためらっているという方も多いのではないでしょうか。

ここでは就活研修に参加すると、何をするのか、どのような流れで進むのか全貌を明らかにします。

研修内容と詳細

無料の就活研修講座では、社会人のマナーや基礎知識、就活に必要なノウハウを5日間で習得します。

知識やマナーだけでなく、社会人としての考え方や心構えも学んでいきます。

ジェイックで就活研修を受講するメリットには、

  • 研修事業のプロ講師から指導を受けられる
  • 社会人としての基礎知識が身につく
  • 就活に必要なノウハウを習得できる
  • 「7つの習慣」「原田メソッド」をもとにした研修プログラム
  • 自己分析で強みが見つかる
  • 実践的な研修が多い
  • 書類選考なしで企業と面接へすすめる

など多岐にわたり、多くの恩恵が期待できます。これだけのメリットがあってすべて無料で受講できるのは、ジェイックならではの強みです。

研修内容は、おもに以下の通りです。

  • 自己分析
  • プレゼン練習
  • 社会人の基礎講座
  • ビジネスマナー講座
  • グループワーク
  • 面接対策
  • 履歴書添削

研修プログラムは、主体性をはぐくむ「7つの習慣®」、目標達成スキルが身につく「原田メソッド」を参考に独自のメソッドを開発しています。

いずれも社会人として必要な考え抜く力、分析力と論理性、主体性、習慣化のスキルが身に着けるためには重要な内容です。

「何のために働くか」働く目的を明確にし、本当に達成したいと思う未来を明らかにしていきます。

集団面接会の内容と詳細

5日間の研修を終えると、次は一気に20社と出会える集団面接会へ進みます。

面接会は5日間の研修を受講していることが参加条件で、それを満たせば書類選考なしで企業と面接をおこなえます。書類選考で落ちたという方も多いため、学歴・経歴に自信がない人にとって大きなメリットだといえるでしょう。

もし、1回目の面接会で気になる企業が見つからなかった、二次面接に進めなかった場合、また次の面接会に参加できます。

口コミの評判を調べると、早い人では2週間、他にも2ヵ月程度で内定が決まったという方もいました。

また、2023年現在はコロナの影響でオンライン面接を実施しています。

対面での面接会に切り替わる可能性もあるため、気になる方は事前に確認しておきましょう。

ジェイック(就職カレッジ)のメリット

ジェイック(就職カレッジ)のメリット

ジェイックには就活を始める前に、無料で就活研修を受けられるなどのメリットがあります。

他にもどのようなメリットがあるのか詳しく解説していきます。

就職成功率は81.1%と高水準

ジェイックは就職成功率81.1%という大きなメリットがあります。

利用することで本当に就職できるのか、就活エージェントを選ぶ際の規準となる数値です。登録しても就職できなければ意味がありません。

マイナビの調査によると既卒者の内定保有率は42.4%と、ジェイックの半分であることが分かります。

データを見ることで、ジェイックの就職成功率がどれだけ高いか判断できますね。ジェイックを利用すれば多くの人が就職に成功すると期待できるでしょう。

学歴・経歴よりもポテンシャル採用重視

ジェイックが紹介する企業は、学歴や経歴よりもポテンシャルを重視しています。そのため、高卒・大学中退・既卒などの学歴に関係なく、やる気があれば内定を狙えますよ。

キャリアの浅い未経験層の求人は少なくなりがちで、企業によっては即戦力の方が歓迎されることもあります。

キャリアに自信がなくて就職活動をためらっている人もいるでしょう。ジェイックなら20代の若手に絞った求人を紹介するため、ポテンシャル採用に有利なのです。

「社会人経験はないけどやる気はある」「正社員となって成長したい」など、気持ちがあれば大丈夫ですよ。

ビジネスマナーが身につく

無料就活研修では社会人としての基礎知識を学べるため、仕事を始める前にビジネスマナーを身に着けられます。

「社会に出る前にビジネスマナーを知っておきたい」「恥ずかしい思いをしたくない」という人にとってメリットとなるでしょう。

さらに多くの企業でも取り入れている「原田メゾット」「7つの習慣」などのコンテンツも教わるため、今後の人生の役に立つ学びも多いです。ジェイックはもともと企業へ研修をおこなう会社であったため、プログラム内容は信頼できます。

入社後定着率91.5%の安心感

ジェイックは入社後定着率91.5%を獲得しています。データから見ても、多くの人が就職先に満足していることが分かるでしょう。

せっかく就職できても職場の雰囲気が合わず、すぐにやめてしまうというケースも少なくありません。原因の一つとして、エージェントが紹介した求人が利用者とマッチしていなかったということが考えられます。

せっかく就活エージェントを利用しても就職先があまりよくないと、エージェントに対して不満を感じてしまいますね。

入社後定着率91.5%という高水準を獲得するジェイックは、それだけ利用者に合った企業を紹介できているということです。「就活エージェントは評判の悪い企業も紹介されそう…」と不安も感じている人も、ジェイックなら信頼できるでしょう。

書類選考なしで面接まですすめる

無料就活研修が終わると、書類選考なしで企業との面接へ進めます。

通常、応募して書類を通過しなければ企業との面接へ進むことはできません。学歴や経歴が弱い人では書類選考で落ちてしまうケースもあるため、書類選考なしで面接できるジェイックはメリットだといえるでしょう。

書類選考なしですぐに企業と面接できるのは、ジェイックが研修事業で繋がりのある企業がほとんどだからです。

ジェイックが育てた人材ならポテンシャル重視で採用を考えても良いと、書類選考をパスしているのでしょう。

就業先と信頼関係を築いているからこその強みです。

ジェイック(就職カレッジ)のデメリット

ジェイック(就職カレッジ)のデメリット

メリットの次は、ジェイックのデメリットをまとめて紹介します。

ジェイックは無料の就活研修があるため、他の就活エージェントとは少し毛色が異なります。デメリットも理解した上で利用するか検討すると良いでしょう。

5日間の研修プログラムに出席しないといけない

ジェイックでは5日間の研修に出席しなければ、企業との面接に進めません。スケジュールを開けるのが難しい人にとってはデメリットとなるでしょう。

とはいえ、無料で受けられる就活研修こそジェイックのメリットであるため、就職のために受講したいという人は、まずは相談してみましょう。

現在、コロナの影響もありスマホでも参加できるオンライン講座を実施しています。スケジュールなどの確認もあわせて、カウンセリングの際にどのように進めていくのか確認しておきましょう。

研修が厳しいと感じる人もいる

就活講座がメリットである反面、一部では「研修が厳しい」「合わないから辞めたい」と感じる人もいるようです。

5日間の研修では、毎日1日8時間みっちり時間を割きます。また、研修後にはすぐ企業との面談も控えているため、プログラム内容は易しいとは言えないでしょう。

それでも、「これまでの自分を脱却したい」「自身をもって正社員になりたい!」という意思がある人にとって有意義な時間となるでしょう。

雰囲気が合わないと感じる人もいる

ジェイックの口コミや評判を調べると、研修はどちらかと言えば体育会系のようなノリで、自分には合わなかったと感じた人もいました。

話しを聞くだけの講義よりも、実践を交えた受講内容となっているため、座学をイメージしている人にはギャップを感じるかもしれません。

社会人としての基礎知識を学ぶとなると、コミュニケーション能力の向上を目指すプログラムも含まれて行きます。そのため、グループワークや面接官を想定した実践練習など、人と触れ合う機会が多くなります。

苦手に感じる人もいるかもしれませんが、正社員になれば当たり前のことです。社会に出る前に練習できると考えると、メリットに感じることも多いでしょう。

研修や面接対策はマンツーマンではない

ジェイックは研修から企業との面接まで、基本的にグループや集団でおこないます。マンツーマンのサポートを期待している人にはデメリットと感じるでしょう。

社会人としてのマナーを学ぶという面では良いことですが、もう少し自分に時間を割いてほしいと不満を感じる人もいるようです。

丁寧なサポートを期待したい人は、ハタラクティブウズキャリをおすすめします。

ジェイックと同じ、既卒や第二新卒などのキャリアの浅い20代に特化した就職・転職エージェントです。利用者ひとり一人にアドバイザーが専任で付き、マンツーマンでサポートしてくれますよ。

合わない求人を紹介されることもある

ジェイックから紹介される求人の中には、希望や条件に合わないものもあるようです。

条件が厳しかったり紹介数を増やすために、あまり条件に沿っていない求人も紹介される場合もあるのかもしれません。

とはいえ、「希望に合った企業へ就職できた」という良い評価の口コミも多数見つかるため、不満に感じた人は少ないと考えられます。

ジェイックに限らず、就活・転職エージェントを使用していると、条件に合わない求人を紹介されることもあるため、その際は興味がないとしっかり断りましょう。

ジェイック(就職カレッジ)の口コミ&評判

ジェイック(就職カレッジ)の口コミ&評判

ここではジェイックを実際に利用した人の、口コミと評判をまとめて紹介します。

良い口コミも悪い口コミも隠さず紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

良い口コミ&評判

大学を中退し、一人で就職することがとても不安だったときに見つけました。
熱血、体育会系という口コミもあり心配でしたが、全くそんなことはなく、五日間の講義を通して面接に必要なことを丁寧に教えていただき、アドバイスもたくさんいただくことができました。
無事に第一志望の企業の内定が決まりました。
引用:Google

大学を中退した方の口コミで、ジェイックを利用し無事第一志望の企業へ内定を獲得できたそうです。一番行きたい会社に決まると嬉しくなりますね。

口コミの方は1人では不安だったので利用したとコメントしていました。エージェントのサポートがあると心強いですね。

また、評判を調べると「体育会系の感じでついていけない」などのネガティブな評判も見つかりますが、口コミの方は丁寧でとてもよかったと感じたそうです。向き不向きがあるかもしれませんが、「社会人のスキルを学びたい」という人にとっては有意義なものとなるでしょう。

5日間ほぼフルタイムの研修+2日間で二十数社との面接会を行うので、人によってはキツいという感想も出てくるかもしれませんが、私としては星5⭐️をつけさせて頂きます。
その理由は、満足得られる結果が得られたということだけでなく、内容が濃い研修の中で自己分析や様々な職種への見識を広げることができたからです。
間違いなく自分にとっては、人生のこの時期に参加してよかったと思える研修と面接会でした。
引用:Google

こちらの口コミの方は、「人生のこの時期に参加して良かった」と高く評価していました。就活研修に集団面接があると思うと、参加には少し勇気がいりますが、多くの方が満足していると分かると興味がわきますね。

また、「人によってはきついと感じるかもしれない」ともコメントしていました。5日間続けての講義は大変に思う方も多いですが、頑張った分だけ見返りは大きいと分かりますね。

大学卒業して再度就職活動を行うという状態でジェイックの研修に参加させていただきました。
自分が何をしたいか希望職種など定まっていない方や自己分析といった自分と向き合う時間が欲しい方などにオススメです。
5日間の研修で社会人としてのマナー、面接対策や自己PRなど細かく丁寧に教えていただきました。また、5日間の研修の後は本番とスケジュールがかなり過密ですが、その時点で大変な経験をしておけば今後社会人として働く時に生かされる経験になると思います。
引用:Google

既卒の方の口コミで、再び就活をおこなうタイミングでジェイックに登録されたそうです。やはりほとんどの方は、無料の就活研修を目当てに利用されているようですね。

研修に参加してみて、社会人としてのマナーや就活に必要な知識をしっかり教えてもらえたそうです。また、研修は過密で大変でしたが、この先社会人として働くときに、この経験が役立つだろうとコメントしています。

20代の若いうちに経験しておくと、今度の人生にも役立ちそうですね。

悪い口コミ&評判

講習が手厚いので未経験以前に就活がなんたるかを全く知らない、という方には非常にオススメ。
技能、学歴を重視しないという事で面接会に参加してくださる企業は営業、技術者派遣、施工管理等に大きく偏る。例え経験無しでも既に就職に活かせるスキル、資格取得済み等で希望職種が上記以外に明確にある場合は思ってたんと違う…になるかも。
引用:Google

こちらの口コミの方は、面接会に参加する企業の職種に偏りがあると感じたそうです。実際に参加していた企業は、営業、技術者派遣、施工管理などが多かったとコメントしています。

ジェイックは学歴・キャリアに関係なく採用する企業が集まるため、職種に偏りがでてしまうのは多少しょうがない部分でもあるでしょう。その他の職種には、IT業界、企画職、建築系の職種も紹介されたという口コミが見つかっています。

担当者は面接が決まっても連絡もしてこない、挙句の果てに忘れていたと言われた。業種の希望を伝えても無視で面接受けさせてる感じでした。
自分で探した方がよかった。
引用:Google

連絡が遅かったり、希望の業種を伝えてもあまり話しを聞いてもらえなかったと感じた方も見つかりました。希望していない企業へ面接を急かされてもやる気はしませんね。

アドバイザーに当たりハズレがあるという意見もありますので、担当に不満を感じたら変更を申し出るようにしましょう。担当次第で就職先の良し悪しも変わることもあるため、自分の話しを聞いてくれるアドバイザーにお願いしましょう。

やたら営業職をゴリ押しされる。
引用:Google

こちらの口コミの方は、営業職ばかり勧められて嫌な思いをしたそうです。社会人経験の浅い未経験向けの職種は営業が多い傾向にあるため、どうしても嫌な場合は事前に伝えておきましょう。

営業を省くことで選択肢が狭くなる可能性もあるため、できる限り柔軟に対応すると良いですね。

ジェイック(就職カレッジ)がおすすめの人

ジェイック(就職カレッジ)がおすすめの人

ジェイックに興味はあるけど、「自分に合っているのか不安」と登録をためらう人もいるでしょう。

ここでは、ジェイックがおすすめの人を紹介します。当てはまる項目が多い人ほど向いているといえるでしょう。

学歴や経歴に自信がない人

学歴や経歴に自信がない人はジェイックがおすすめの人です。

ジェイックでは学歴・経歴に関係なく、やる気次第で就職できる企業を紹介しています。

「学歴が低いから就職できるか不安」「既卒でも大丈夫かな」など、不安に感じている人こそジェイックをおすすめします。ジェイックでも、中卒、高卒、大学中退、既卒、第二新卒・フリーター・ニートなどのキャリアの浅い人が対象だとはっきり公表しています。

「正社員になりたい!」「仕事が見つかれば一生懸命働ける」という強い思いがあれば、どんな人でもジェイックは受け入れます。

ビジネスマナーや社会人のルールを勉強したい人

ジェイックでは就活研修プログラムを無料で受講できるため、ビジネスマナーや社会人のルールを勉強したい人におすすめです。

「就職したいけど社会にでるのは不安」「就職する前にビジネスマナーを知っておきたい」という人にとって、ジェイックは登録する価値があるといえるでしょう。

ビジネスマナーの基礎知識を学べるうえに、就職支援まで一貫しておこなうサービスは限られてくるため、少しでも気になる人はタイミングを見て利用してみると良いでしょう。

学歴や経歴に自信がなくても、社会人としての知識があれば自信をもって就職できます。

なるべく早めに正社員になりたい人

ジェイックでは企業との面接に移ると、早い人で2週間程度で内定が決まります。

「なるべく早めに正社員に就職したい」「すぐに働きたい」という人におすすめできる就活エージェントといえるでしょう。

5日間の研修を加味しても、3〜4週間もあれば就職先が決まる可能性があります。短期間で勝負したいという行動派の人におすすめです。

仲間と一緒に頑張りたい人

無料就活研修ではグループで受講、実践方式の研修をうけます。そのため、「一緒に頑張る仲間が欲しい」「頑張る人から刺激を受けたい」と自分を奮い立たせたい人におすすめです。

研修ではグループワークや面接練習など、1人ではできない内容が多くなっています。社会に出た時に必要なコミュニケーション能力を育てる狙いもあるため、グループでの研修は必須です。

5日間の研修も同じような境遇、同年代の仲間がいると頑張れますね。

厳選された優良企業から就職先を決めたい人

ジェイックが厳選した優良企業に就職したい人もおすすめの人にあたります。

就職・転職エージェントを利用したら、どのような企業を紹介されるのかと不安に感じる人もいるでしょう。

ジェイックの紹介企業は、ジェイックの社員が自ら足を運び、安心して紹介できると判断した企業だけです。厳しい検査にクリアした企業のみ紹介するため、安心して利用できますよ。

「紹介するのは正社員のみ」「ブラック企業は徹底的に排除」こだわりの求人の中から就職先を見つけられます。

入社後定着率91.5%という高い評価はこうした取り組みによる賜物です。

ジェイック(就職カレッジ)がおすすめじゃない人

ジェイック(就職カレッジ)がおすすめじゃない人

次はジェイックがおすすめではない人を紹介します。

合わない、向いていないと感じる人も中にはいるため、登録前に確認しておきましょう。

スケジュールを開けるのが難しい人

ジェイックでは5日間の研修を受ける必要があるため、スケジュールを開けるのが難しい人には向いていません。

毎日行われる研修への出席は必須のため、日程が合わない人は難しいでしょう。

もし、現在就業中の方ですぐにでも転職したい人は、一度ジェイックに相談することをおすすめします。

ジェイックでは5日間の研修後、すぐに企業との面接に移るため、最短2週間ほどで転職成功した人もいます。希望に合う職種や条件の企業を紹介できるようであれば、検討してみても良いでしょう。

グループワークに抵抗がある人

ジェイックの研修はグループでおこなうため、グループワークに抵抗がある人も向いていない人です。

「1人でコツコツ勉強したい」「マンツーマンのサポートがいい」という人にとって、グループでの活動は少し負担に感じるかもしれません。

とはいえ、社会人としての基礎知識を身に付けるとなると、対人でのレッスンが必要となります。正社員を目指すのであれば、ある程度のコミュニケーション能力は必須です。

面倒、億劫と感じる人もいるかもしれませんが、正社員として働きたいのであれば、ある程度覚悟しなければならないでしょう。

研修に抵抗がある人は、ハタラクティブウズキャリがおすすめです。キャリアの浅い20代向けの転職エージェントのため、未経験の求人が見つかります。

1社ずつじっくり面接したい人

ジェイックの企業との面接は、20社との集団面接となるため、1社ずつ面接を受けたい人にはあまりおすすめしません。

集団面接は効率的で就職もスピーディーに決まりやすいメリットがありますが、1社ずつじっくり向き合えないのはデメリットです。

現在はコロナの影響をうけ、オンライン面接を実施しています。様子を見て対面に切り替える場合もあるため、事前に聞いておくと良いでしょう。

1社ずつ面接を受けたい場合、他の就活・転職エージェントの利用も検討すると良いですね。ジェイックのターゲット層と似ているハタラクティブウズキャリなどからまずは選んでみましょう。

就職・転職を急いでいない人

就職や転職をあまり急いでいない人にもジェイックは向いていません。

ジェイックではカウンセリング後、日程を確認したらすぐに無料就活研修に進みます。そのため、すぐに就職する気がない人にはついていけないかもしれません。

基本的に、すぐに就職したい意思のある人に向けて、企業との面接に挑めるように短期間での就活研修をおこないます。

そのため、「転職するか迷っている」「少し興味がある」ぐらいの気持ちで申し込むと、研修が厳しい、辞めたいというような悪い評判に繋がります。

急ぎじゃないけど求人は調べてみたい人には、doda(デューダ)がおすすめです。

doda(デューダ)なら求人を探せる転職サイト、アドバイザーに相談できる転職エージェントとしても利用できますよ。

豊富な求人の中から選びたい人

ジェイックは既卒・第二新卒・フリーターなど未経験層の20代に特化しているため、求人数はそこまで多くありません。

「豊富な求人の中から選びたい」「たくさん求人を紹介してほしい」という人には物足りないと感じる人もいます。

求人を厳選している分、紹介する求人はマッチ度の高いものが多いです。それでも、さらに選択肢を広げたいという人はクルートエージェントdoda(デューダ)などのような、求人数の豊富なサービスを利用してみましょう。

リクルートエージェントは業界No.1、doda(デューダ)はNo.2の求人数を保有しています。

既卒・第二新卒・フリーターにおすすめ!20代向け就活・転職エージェント比較

既卒・第二新卒・フリーターにおすすめ!20代向け就活・転職エージェント比較

既卒・第二新卒・フリーターなどキャリアの浅い20代向けの就活・転職エージェント4社を紹介します。

ジェイックを利用するか迷った際は、他の就活・転職エージェントと比較して、自分にあったサービスを選びましょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
引用:公式サイト
運営会社株式会社リクルート
タイプ総合型
公開求人数380,787件(2023年7月時点)
非公開求人数270,747件(2023年7月時点)
対応地域全国+海外
参照:公式サイト

リクルートエージェントは人材業界No.1の求人数を誇る、知名度の高い大手転職エージェントです。

求人数の多さ、就職・転職支援実績の豊富さから、キャリアの浅い未経験の人でも多くの求人を紹介してもらえると期待できるでしょう。

転職エージェントでは希望に合った求人の紹介、履歴書・職務経歴書の作成や添削、企業との面接対策もサポートしてくれます。公開されている求人以外にも、表には出ていない非公開求人も保有しているところが魅力です。

「転職エージェントは使ったことがないから不安」という方でも、業界最大手のリクルートエージェントなら安心して利用できますよ。

doda(デューダ)

引用:公式サイト
運営会社パーソルキャリア株式会社
タイプ総合型
公開求人数(非公開求人を含む)229,846件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
サポート期間基本無制限
参照:公式サイト

doda(デューダ)はリクルートエージェントとならび、知名度の高さから耳にしたことがある人も多いでしょう。求人数は業界二番手の数を保有し、未経験OKの求人も多数見つかります。

求人数ではリクルートエージェントに劣りますが、doda(デューダ)には使い勝手が良いという利点があるのです。

通常、転職エージェントでは求人を検索できても、応募するにはアドバイザーからの紹介が必要です。doda(デューダ)なら自分で応募できる転職サイトとしても利用できるため、「まずは求人を自分で探してみたい」という人にもおすすめします。

ハタラクティブ

引用:公式サイト
運営会社レバレジーズ株式会社
タイプ20代の第二新卒、既卒、フリーターに特化
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
サポート期間記載なし
参照:公式サイト

ハタラクティブはジェイックと同じく、既卒・第二新卒・フリーターなどの社会人経験の少ない人向けの転職エージェントです。

20代前半の方で転職を検討する際に、ハタラクティブを選択肢に入れる人も少なくないでしょう。

ハタラクティブはジェイックとは違い、ひとり一人に専任のアドバイザーがマンツーマンでついてくれます。「自分に一人に時間を割いてほしい」という方におすすめです。

しかし、ハタラクティブに限らず、通常の転職エージェントを利用すると、書類選考を通過しなければ面接までたどりつけません。

「書類選考なしで面接まで行きたい」という気持ちが強い人は、ジェイックの方が向いているでしょう。

ウズキャリ

引用:公式サイト
運営会社株式会社UZUZ
タイプ第二新卒、既卒、フリーター、新卒向け就職・転職サポート
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域大阪+愛知+福岡+首都圏
サポート期間記載なし
参照:公式サイト

ウズキャリはジェイックやハタラクティブと同様に、20代の若手に特化した転職エージェントです。

入社半年後の定着率94.5%、就業サポート人数110,795名を誇る、知名度、実績ともに申し分ない転職エージェントといえるでしょう。

ウズキャリの大きな特徴は、「ウズウズカレッジ」というITスクールも運営しているところです。

未経験からエンジニアを目指せるスクールで、卒業後はそのままウズキャリの就職・転職支援を受けられます。

さらに、35歳以下限定などの条件を満たすと、最大24万円の受講料がキャッシュバックされます。

実質無料で未経験からITエンジニアを目指せる、注目度の高い転職エージェントです。

ジェイック(就職カレッジ)登録から内定までの流れ

ジェイック(就職カレッジ)登録から内定までの流れ

ジェイックに登録するところから、内定を獲得するまでの流れを紹介します。

どのように進んでいくのかイメージしながら見ていきましょう。

1.公式サイトから無料相談に申し込む

どのように進んでいくのかイメージしながら見ていきましょう。
引用:公式サイト

まずは公式サイトの「無料相談はこちら」からジェイックに申し込みします。

いくつか入力する項目がありますが、30秒ほどで完了します。

入力する項目は以下の通りです。

  • 就職を希望するエリアの選択
  • 生年月日
  • 現在のご状況
  • お住まいの都道府県
  • 氏名(ふりがな)
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号

登録が完了すると、後日担当から面談日程の確認の連絡がきます。

あらかじめスケジュールを確認しておくとスムーズです。

2.アドバイザーとの面談

面談当日、担当のアドバイザーとヒアリングをおこないます。

気になることがあればこのタイミングで聞いておきましょう。

日程調節の相談や、現状の確認の相談も可能ですよ。

現在、コロナの影響によりスマホなどを用いたオンライン面談を実施しています。今後変更になる可能性もあるため、面談方法を確認しておきましょう。

3.無料の就職研修を受講

アドバイザーとの面談を終えたら、いよいよ就活研修へ移ります。

無料の就活講座では、社会人に必要なビジネスマナー、履歴書の書き方や面接対策など幅広く学びます。

質の高い研修内容は企業からも好評で、「ジェイックの就職カレッジを受講した人を採用したい」という企業もいるほどです。

企業からも好評の就活研修を無料で受けられるのは、ジェイックならではの強みといえます。

4.20社とおこなう面接会に参加

5日間の就活研修を終えると、20社の企業との面接会に参加します。

ジェイックの就職カレッジを受講した人なら、書類選考なしで面接に進めますよ。

これまで学んだ知識と面接練習を活かすことで、自信を持って企業との面接に挑めるでしょう。

面接をおこなう企業は、すべてジェイックと付き合いのある、未経験OK、学歴・経歴不問の会社です。

キャリアに自信がない人も、やる気次第でポテンシャル採用を狙えますよ。

5.内定獲得

面接が終わりお声がかかれば、ついに内定獲得です。

ジェイックでは入社後までサポートを継続します。

新しい環境では不安に思うことも多いですが、相談できるアドバイザーがいると思うと心強いですね。

もともと研修事業で付き合いのある企業ばかりなので、もし職場の環境が悪い場合は、企業や上司に向けて研修をおこなうこともありますよ。

ジェイック(就職カレッジ)をうまく活用するポイント

ジェイック(就職カレッジ)をうまく活用するポイント

ジェイックに登録するなら、うまく活用するポイントをおさえておきましょう。

大事な4つのポイントを紹介します。

事前に希望や条件をまとめておく

ジェイックに申し込み後、アドバイザーとのカウンセリング前に希望する職種や条件をまとめておきましょう

そうすることでスムーズに話が進み、希望する条件に合った求人も紹介されやすくなります。

また、就職や転職の目的を明確にしておくことで、求人に優先順位をつけられます。譲れない条件などがはっきりしていると、満足度の高い就職活動ができるでしょう。

研修が始まったら真剣に取り組む

就活研修では手を抜かず、真剣に取り組むようにしましょう。

ジェイックの研修は企業へもおこなっていた、研修事業のプロの講義です。社会に出てからも役に立つ一生モノの知識が身につくでしょう。

また、ここで手を抜いてしまうと講師からやる気がないとみなされ、十分なサポートを受けられない可能性があります。もちろん講師の方も全員に本気で接しますが、何人もの受講者を相手にしていると、真剣に向き合っている人に時間を割きたくなるものです。

1日8時間を5日間受講するため大変ではありますが、真剣に取り組むことで社会に出ても役立つ経験と恩恵を受けられるでしょう。

企業リサーチは自分でもおこなう

紹介された企業はすべて自分でもリサーチしましょう。ジェイックの紹介企業は、すべて厳選された優良企業です。ですが、ごくまれに質の悪い求人が紛れていることもあるようです。

ジェイックに限らず、就活・転職エージェントを利用する際は、アドバイザーに紹介された求人は自身でもリサーチする癖をつけておきましょう。

そうすることで、条件の良くない求人や評判の悪い企業を避けられます。入社してから後悔しないためにも企業リサーチは大切です。

対応の悪いアドバイザーは変えてもらう

ジェイックのアドバイザーの中には、対応が悪かったりあまり話しを聞いていないような人もいるようです。

口コミでは「アドバイザーの対応がよかった」「条件や希望をちゃんと聞いてないと感じた」など意見が分かれており、アドバイザーに当たりハズレがあるようです。

アドバイザーの対応が悪い、相性が悪いと感じた時はすぐに担当の変更を申し出ましょう。

アドバイザーが変わるだけでスムーズに就活・転職活動が進むこともあるため、気になった際はすぐに行動しましょう。

ジェイック(就職カレッジ)の注意点

ジェイック(就職カレッジ)の注意点

最後にジェイックを利用する際に、注意するべき点を3つ紹介します。

注意点も事前に押さえておくことで、納得してからサービスを利用できます。

5日間の就職研修を受ける必要がある

ジェイックに申し込むと、必ず5日間の就活研修を受講します。むしろ、ジェイックに申し込むのは無料の就活研修を受けるためといっても過言でありません。

5日間の研修では1日8時間みっちり時間をとる必要があるため、ある程度覚悟を決め、スケジュールを事前に開けておきましょう。カウンセリングで日程の相談もできるため、スタート時期をある程度決めておくとスムーズです。

「受講はしたいけど退職してからでは金銭的に厳しい」と迷っているかたも、一度相談してみることで現状の確認と的確なアドバイスをもらえますよ。

求人は紹介されるまで分からない

ジェイックではアドバイザーから求人の紹介を受けるまで、企業情報を知ることはできません。

多くの就活・転職エージェントでは、公式サイトで求人を検索し、企業情報を調べられます。ジェイックでは求人情報を開示していないため、不満に感じる人も少なくありません。

ジェイックが求人、企業情報を開示しないのは、紹介している企業がすべて優良企業だからという理由があります。

また、就職成功率も他と比べて約2倍も高いため、掲載してもすぐに枠が埋まってしまい、紹介してほしいと言われるときにはすでに応募を打ち切っている可能性が高いのです。

求人が公開していないことで不安に感じる人もいるかもしれませんが、開示しないのには理由があることも知っておきましょう。

すぐに就職・転職したい人向けのサービス

ジェイックのサービスは基本的にすぐに就職・転職したい人向けのサービスです。

「転職しようか迷っている」「就職できるか相談だけしたい」という人には、ジェイックは厳しいと感じるかもしれません。

社会人のルールや基礎知識を学べ、その後すぐに企業との面接に進めるのはサービスとして素晴らしいものです。

しかし、受講者の心構え次第では負担にしかならないでしょう。

ジェイックを利用し、就活研修を受けるにはある程度覚悟が必要です。

ジェイック(就職カレッジ)のよくあるQ&A

ジェイック(就職カレッジ)のよくあるQ&A

ジェイックに寄せられる、よくある質問と答えをまとめました。

気になる項目をチェックしておきましょう。

ジェイックはなんの会社?

ジェイックは20代を中心に、既卒・第二新卒・フリーターなどのキャリアの浅い人向けの就職支援サービスをおこなう会社です。

対象年齢は18~35歳とし、中卒・高卒・大学中退など学歴に自信がない人にも特化しています。

もともとは企業相手に研修事業をおこなっていたため、無料就活研修付きの就職エージェントとして高い評価を得ています。

ジェイックの定着率は?

ジェイックを利用して就職した人の入社後定着率は91.5%を獲得しています。

就職・転職先に満足している証である定着率は高いといえるでしょう。

「安心して長く働き続けてもらう」ことをゴールとしているジェイックならではの強みです。

飛び込み営業の研修はない?

ひと昔前までジェイックの研修で行われていましたが、現在は廃止されています。

今はコミュニケーション能力の向上を図る、「グループワーク」「企業へのアンケート調査」などが中心です。

ジェイックの対象年齢は?

ジェイックの対象年齢は18〜35歳です。

ですが、30代の受講者は就職先・転職先の選択肢が少なくなる傾向にあるため、20代よりも厳しくなる可能性があります。

まずは無料のカウンセリングにて相談してみると良いでしょう。

女性コースと中退者コースとは?

ジェイックにはメインの就職カレッジのほかに、女性コース(女子カレッジ)と中退者コースというものがあります。

残念ながら女性コース(女子カレッジ)は2023年現在閉鎖しているため、「就職カレッジ」「中退者コース」の2つのコースのみ存在します。

中退者コースは大学、短大、専門学校などを中退された方、就職カレッジは中退者コースに当てはまらない人が対象です。

第二新卒とは何ですか?

第二新卒とは新卒で就職し、数年内に退社もしくは転職する予定の人です。

明確な定義はありませんが、学校卒業から3年以内の人を主に指します。

 30代でジェイックを利用した人の評判が知りたい

30代でジェイックを利用した人の口コミには、「30代向けの選択肢は少ないと感じた」というものが見つかりました。

未経験OKの求人が多く企業も採用に積極的ですが、20代と30代を比べた時に、将来性のある20代の方が採用したいと考えるのです。

そのため、30代の方が就活・転職活動が難航する可能性が高いといえます。カウンセリングで相談し、合わないと判断した際は、まずは業界大手リクルートエージェントdoda(デューダなどを利用してみましょう。

ジェイック(就職カレッジ)の評判まとめ

ジェイック(就職カレッジ)の評判まとめ

ジェイックは既卒・第二新卒・フリーターなど、キャリアの浅い人に特化した就活支援をおこなう会社だと分かりました。

対象年齢は18〜35歳までで、とくに20代の若手に強い傾向があるようです。

学歴や経歴に自信がない人でも、就職成功率81.1%、入社後定着率91.5%のジェイックなら正社員になれると期待できるでしょう。

無料の就活研修で社会人の基礎知識を身につけ、自信をもって就職・転職を目指せますよ。

「興味はあるけど自分に合うのか不安」「スケジュールの相談をしたい」という場合は、まずは無料相談へ申し込みましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次