MENU
おすすめweb・IT業界特化転職サイト3選

1位 type転職エージェント(IT)

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/


2位 レバテッククリエイター

  • クリエイター職種に特化した転職エージェントで、デザイナーやエンジニアなどの求人情報が豊富
  • クリエイター職種に特化しているため、ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられる

こんな人におすすめ

  • デザイナーやエンジニア、プログラマーなど、クリエイター職種で転職を検討している人
  • よりクリエイティブな職場を求める人
  • ポートフォリオに自信がない人: ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられるため、作品に自信がない人に適しています。

\クリエイター職種で転職するなら!/


3位 Geekly

  • IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス
  • 大手を中心に募集中求人数は、24,000件以上!
  • 独自のマッチングアルゴリズムにより、求職者のスキルや希望条件に合った求人情報を効率的に提供
  • オンラインでの面談やサポートが可能

こんな人におすすめ

  • 自分に合った求人が見つからない人
  • オンラインで転職活動を行いたい人
  • 転職後のサポートが欲しい人

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

第二新卒エージェントneoの口コミ&評判は?特徴やメリット、登録がおすすめの人を詳しく解説

 本サイトはプロモーションが含まれています。詳しくはこちらから。

筆者の経歴
Sou

初めまして、Sou(@Sou_Gadget)です!

✔未経験からWebマーケ企業に入社し、Webマーケコンサルタント、メディア運営者として7年経験
✔自身でも4回の転職経験あり
✔現在は独立し、フリーランスWebマーケターに転身(4期目)
✔これまで500社以上の企業のWebマーケティングコンサル実績
✔数々の転職エージェント、転職サービスについて徹底調査中

20代の転職支援に特化した第二新卒エージェントneoは、多くのメデイアにも掲載される注目度の高い転職エージェントです。

学歴不問・未経験歓迎の求人も多く、だれでも誰でも気軽に利用しやすいサービスといえるでしょう。

ですが、第二新卒エージェントneoには「やばい」など、ネガティブな評判も見つかるため、登録を迷っているという人も少なくありません。

そこで今回の記事では、第二新卒エージェントneoの口コミからわかる評判、特徴や登録がおすすめの人を詳しく解説します。

他にも第二新卒エージェントneoのうまく活用するコツや、注意点なども紹介していますので、登録を迷った際に参考にしてください。

第二新卒エージェントneoと比較したい「第二新卒向けの転職エージェント」も要チェックです!

この記事で分かること
  • 第二新卒エージェントneoの口コミ&評判
  • 第二新卒エージェントneoがおすすめの人
  • 第二新卒エージェントneoと比較したい第二新卒向けの転職エージェント
おすすめの人
  • 学歴や経歴に自信がない人
  • 転職エージェントに興味がある人
  • スピード転職を目指す人
目次

第二新卒エージェントneoとは?

第二新卒エージェントneoとは?

第二新卒エージェントneoとは第二新卒や既卒、フリーターなどの20代専門の転職エージェントです。

学歴や経歴に自信のない人の求人をメインに保有する、若年層向けのサービスとなっています。

サポート対象は第二新卒・既卒・フリーターだけでなく、高卒・中卒の人も含まれます。

「学歴や経歴に自信がない」「就職したいけど求人があるか不安」など、就職や転職に不安を感じる人におすすめしたい転職エージェントです。

就業経験や社会人経験がなくても大丈夫ですので、まずは気軽に相談してみましょう。

基本情報

運営会社株式会社ネオキャリア
タイプ第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーターなど20代専門の転職エージェント
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
サポート対象地域全国
本社・支店東京本社、大阪支社、名古屋支店、福岡支社
参照:公式サイト

第二新卒エージェントneoの結論!口コミ&評判総評まとめ

第二新卒エージェントneoの結論!口コミ&評判総評まとめ
総合評価3.5点/5点
20代5点/5点
30代2点/5点
高卒・中卒4.5点/5点
第二新卒5点/5点
既卒・フリーター4.5点/5点
未経験5点/5点
ハイキャリア・高収入1点/5点
求人数3.5点/5点
求人の質3.5点/5点
サポート体制3.5点/5点

総合評価は3.5点とまんなかより少し上の評価ですが、全体を見ると5点を獲得する項目も多く、サポート対象であれば満足度の高いサービスが期待できると判断できます。

とくに、第二新卒や既卒・フリーターなど、未経験層の20代に強い転職エージェントだといえるでしょう。

紹介できる求人の領域がはっきりしているため、自分が当てはまる人はぜひ登録をおすすめします。

一方で、30代以上、ハイキャリア・高収入の項目は評価が低くなっています。

30代未経験の人は求人数の多いリクルートエージェントdoda(デューダ)、実績とスキルのある人はパソナキャリアリクルートダイレクトスカウトなどがおすすめです。

就活・転職エージェントは自分の年代や経歴、希望するキャリアプランにあわせて選んでいきましょう。

第二新卒エージェントneoの特徴

第二新卒エージェントneoの特徴

第二新卒エージェントneoは20代専門の転職エージェントという特徴があります。

とはいえ、20代向けの転職エージェントは他にもありますので、ここでは第二新卒エージェントneoならではの特徴を紹介します。

第二新卒やフリーターなど20代専門の転職エージェント

第二新卒エージェントneoは第二新卒・既卒・フリーターなど、キャリアの浅い20代の支援に特化した転職エージェントです。

一度退職した人や社会人経験がない人もサポート対象となっています。

大卒以外の高卒、中卒の方の就職・転職支援もおこなっているので、学歴や経歴に関係なく利用しやすい転職エージェントだといえるでしょう。

専任のアドバイザーが利用者の希望や条件をヒアリングし、ぴったりの求人を紹介してくれます。

取り扱う求人の企業も20代に特化した転職エージェントと理解して掲載しているため、学歴や経歴よりも、人柄重視のポテンシャル採用を考えた求人が魅力です。

また、「転職するか迷っている」「自分に紹介してもらえる求人はある?」など、まだ転職するか迷っている人や登録しても大丈夫?と不安な方も、気軽に相談できますよ。

サービス利用料はすべて無料!

第二新卒エージェントneoでは登録から内定獲得、入社確定後まですべて無料でサポートしてもらえます。

「転職エージェントは有料ですか?」という質問をよく見ますが、基本的に転職エージェントはすべて無料で利用できますので、気軽に登録できますよ。

求人サイトで就職活動、転職活動をおこなうと、求人検索や企業リサーチ、企業とのやりとりなどもすべて一人でおこなわなければなりません。

転職エージェントに登録すると転職のプロがサポートしてくれるので、効率よくスピーディーに転職成功できますよ。

【転職エージェントの主なサポート内容】

  • 自分にピッタリの求人の紹介
  • 履歴書・職務経歴書の書き方の指導や添削
  • 企業ごとの面接対策
  • 内定獲得後の日程調整と条件交渉
  • 就業後のフォローアップ

とくに第二新卒エージェントneoでは、就業後まで相談できるところが嬉しいポイントです。

初めて就職した人、社会人デビューで不安になっても、第二新卒エージェントneoのアドバイザーに相談できますよ。

年収診断ができる

公式サイトでは年収診断ができるコンテンツがあるので、気になる方は利用してみましょう。

もし就職、転職したらどのくらいの収入がもらえるか、調べてみたい人におすすめですよ。

年収があがると分かると、就職したい、転職したいと頑張れますね。

年収診断では以下の項目記入が必要です。

年齢、学歴、最後の就業形態、直近1年の年収、メールアドレス

ここまで入力、メールアドレスまで記載すると自分が正社員で就職・転職した時の年収が分かります。

「就職した方がいいのか悩んでいる」「第二新卒で転職するか迷っている」という人も、行動に移すきっかけになるかもしれません。

幅広い職種の求人を紹介可能

第二新卒エージェントneoでは20代向けの幅広い職種の求人を紹介可能です。

保有する職種が多ければ自分にあった仕事が見つかりやすく、興味のある職種も見つけやすくなるでしょう。

紹介できる主な職種は以下のとおりです。

エンジニア職、営業職、事務職、サービス業など

紹介実績のある企業や取引のある企業は、およそ10,000社を超えるため、多くの選択肢の中から就職・転職先が見つかりますよ。

また、第二新卒エージェントneoで紹介する求人の企業は、すべて実際に第二新卒エージェントneoのスタッフが足を運んで、職場環境を確認した優良企業です。

ブラック企業といわれる職場環境の良くない企業は紹介しないため、安心して利用できますよ。

第二新卒エージェントneoに登録するメリット・デメリット

第二新卒エージェントneoに登録するメリット・デメリット

第二新卒エージェントneoの特徴の次は、登録するメリット・デメリットの解説をします。

登録することでどのようなメリット、またはデメリットがあるのか見ていきましょう。

【メリット】

  • 18歳〜28歳までの就職・転職支援実績22,500人を突破
  • 研修があるから社会人デビューも安心!
  • 学歴・経歴に自信がない人も就職・転職成功
  • 実際に利用した人の声を多数掲載
  • 優良企業以外の求人は紹介しません!
  • 最短6日で内定獲得!スピード転職におすすめ

【デメリット】

  • 求人が少ないと感じる地域もある
  • 30代以上の人は登録できない
  • キャリアアップには向いていない

メリット

18歳〜28歳までの就職・転職支援実績22,500人を突破

第二新卒エージェントneoは「18歳〜28歳までの就職・転職支援実績」が22,500人を突破する実績ある転職エージェントです。

年齢が当てはまる人にとって、利用するメリットがあるといえるでしょう。

また、「職務経験なしの就職・転職支援実績」も10,000人を突破しています。

20代の若年層に特化した支援に長けているため、やる気次第で就職できるポテンシャル採用にも積極的ですよ。

転職エージェントを利用したことがないという人も、登録する多くの人が同じ境遇の第二新卒エージェントneoなら利用しやすいでしょう。

どの転職エージェントがいいか迷っているという人こそチャレンジしやすいといえます。

研修があるから社会人デビューも安心!

第二新卒エージェントneoでは、内定獲得後の就業までに、社会人としてのルールやマナーが学べる研修をおこなっています。

初めて正社員採用された人、社会人経験のない人にとって、とてもありがたいサービスといえるでしょう。

ここまでサポートしてくれる転職エージェントはあまりないため、初めて就職する人にとって貴重なサービスかもしれませんね。

さらに、就業後も相談できるため、不安なことがあればいつでも戻ってこれますよ。

学歴・経歴に自信がない人も就職・転職成功

学歴や経歴にあまり自信がないという人の多くが就職・転職に成功しています。

転職支援実績をみても、18歳〜28歳までという若年層や職務経験なしなど、キャリアの浅い人の就職・転職に強い点がメリットだといえるでしょう。

よくある総合型の転職エージェントでは、応募数を増やして内定獲得の確率を上げますが、興味のない求人も多いです。また、自分以外も数多くの人が応募するため、キャリアの浅い人では書類通過が難しくなってしまいます。

第二新卒エージェントneoなら紹介する企業と関係性を築けているため、相談者と企業との距離が近く、内定獲得までスムーズに進みやすいと感じるでしょう。

これまで他の転職エージェントを利用して、「書類選考が通らない」「学歴や経歴をみて判断されてしまう」と不満に感じていた人も、第二新卒エージェントneoなら学歴よりやる気を見てくれる企業が集まっていますよ。

実際に利用した人の声を多数掲載

公式サイトを見ると、実際に第二新卒エージェントneoを利用して内定獲得した人の声が数多く掲載されています。

どのような人が第二新卒エージェントneoを利用して就職・転職に成功しているのか、気になる人は是非チェックしてみてください。

就職・転職に成功した方の最終学歴も掲載されていましたので、こちらでも紹介します。

【紹介されている方の主な最終学歴】

第二新卒、高卒、既卒、フリーター

学歴や経歴に自信がないと悩んでいる人も、第二新卒エージェントneoで頑張って社会人デビューを果たしています。

同じような境遇の人が就職できた、転職できたと分かると、第二新卒エージェントneoを利用してみたいと思えますね。

優良企業以外の求人は紹介しません!

第二新卒エージェントneoでは直接企業に訪問し、働く環境をチェックしてから相談者に紹介します。

いわゆるブラック企業と言われる、社会保険がない、離職率が高い、新人を育てる気がないなど、労働環境のよくない企業は取引を断っています。

学歴や経歴に自信がないからといって、就職先や転職先の環境を諦めてはいけません。

「ちゃんと学べる環境に身を置きたい」「人間関係の良い職場で頑張りたい」など、わがままをどんどん伝えてみましょう。

最短6日で内定獲得!スピード転職におすすめ

第二新卒エージェントneoでは最短6日で内定獲得を目指せます。

転職活動の平均期間は2〜3ヶ月とされていますので、かなり早いのが分かりますね。

「すぐに就職したい」「早めに転職したい」というスピード転職を目指す人に第二新卒エージェントneoはおすすめです。

スピード転職だからといって、適当な求人を紹介しているわけではありません。

紹介する企業はすべて直接チェックし、職場環境に問題がないことを確認しています。

労働環境のよくない企業はお断りしているため、安心して求人を吟味できますよ。

デメリット

求人が少ないと感じる地域もある

第二新卒エージェントneoのデメリットには、求人が少ない地域があるということです。

サポート対象範囲は全国ですが、支店の少ない地域や地方の求人までは、なかなか難しいといえるでしょう。

また、本社と支店が東京、大阪、名古屋、福岡にあるため、関東・東海・関西の都市部の求人に強い傾向があります。

地方の求人に弱いのは第二新卒エージェントneoだけでなく、特化型の転職エージェントではよくあることなので、他のサービスと併用しながら活用していきましょう。

併用にオススメの転職エージェント
20代向けの転職エージェントハタラクティブ
ウズキャリ
求人数の多い転職エージェントリクルートエージェント
doda(デューダ)
地方の求人に強い転職エージェントヒューレックス

30代以上の人は登録できない

基本的に第二新卒エージェントneoは20代向けの転職エージェントのため、30代より上の人は求人が少ない点がデメリットです。

年齢やキャリアにあった転職エージェントを選ぶ方が賢明だと判断できるでしょう。

30代未経験での採用は難しくなってくるため、求人数の多いリクルートエージェントdoda(デューダ)に登録して、選択肢を増やすのが定石です。

キャリアアップには向いていない

第二新卒エージェントneoは学歴不問・未経験の求人が多いかわりに、キャリアアップや高収入を目指す人向けの求人には弱いです。

キャリアを上げたい、役職を狙いたい、高年収が狙える企業を紹介してほしいなど、キャリアアップを目指す人にとって紹介できる求人がない点がデメリットとなるでしょう。

社会人経験2年目、3年目でキャリアアップの転職を考えている第二新卒の方は、ハイクラス転職の総合型と職種に特化した特化型の転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントは数多くあるため、自分にあったサービスを利用してみましょう。

複数の転職エージェントに登録して併用すると選択肢が広がりますよ。

第二新卒エージェントneoの口コミ&評判

第二新卒エージェントneoの口コミ&評判

第二新卒エージェントneoに寄せられた口コミと評判を紹介します。

良い口コミも悪い口コミも載せていますので、第二新卒エージェントneoの気になる評判を見ていきましょう。

良い口コミ&評判

既卒で就職活動が思うように行かず、困っていた時期にこちらの企業さまと出会い、それから内定が出るまで一ヶ月ほどの間サポートしていただきました。
引用:Google

2度目の短期離職で、転職活動に苦戦していて
相談させて頂いたんですが、担当の方が
とても親身に相談に乗って下さったり、
不安な点が無いか都度聞いて下さったおかげもあり、約1ヶ月で転職活動を終了する事が
出来ました!
引用:Google

自身の経歴で転職活動が難航していた方も、第二新卒エージェントneoを利用して内定を獲得できたそうです。登録して1ヶ月ほどで内定できたという人も多く見かけました。

学歴や経歴で転職活動がうまくいかなかったという人こそ、第二新卒エージェントneoがおすすめできるといえますね。

担当アドバイザー様の他にも、営業担当の方などに企業選びや面接のポイントなどのアドバイスも丁寧にして頂いて、内定が出るまで献身的に支えていただいて本当に感謝しております。
時には長時間にわたる電話になっても本当にじっくりと話を聞いてくださいました。なによりも私の意見を尊重してくださってとても嬉しかったです。
引用:Google

3月頭から転職活動を開始し、先日内定承諾し転職活動を終えました。
初回のカウンセリングの時点で色々求人を案内して下さり、またやりたい事出来る事が分からないと言った相談に対し親身になって回答していただけました。
4月から勤務開始ですが心機一転頑張っていきたいと思います!
引用:Google

「電話でじっくり話を聞いてもらえた」「親身になって回答してくれた」など、対応の良さに多くの口コミが寄せられていました。

最短6日で内定獲得を目指せるのは、初回カウンセリングで求人を紹介してもらえるからなのでしょう。

親身になって対応してくれたという評判も多いので、安心して利用できますね。

転職活動で苦労している中、親身になって相談に乗って頂きました。自己分析を大分手伝って頂いたので、やりたい事や自分の適正などが分からなくて迷ってる方はおすすめです。
引用:Google

こちらの口コミの方は、「自己分析を手伝ってもらえた」と高く評価しています。

「自分のやりたいことが分からない」「やりたい仕事が見つからない」と悩んでいる人は、第二新卒エージェントneoがおすすめです。

悪い口コミ&評判

初めは親身なって相談にも乗っていただいたが、いざ選考に進む段階に入ったら突然連絡が取れなくなりました。
こちらからメッセージを送っても返ってくる気配はありません。
事情はわかりませんが、退職等されていたとしても引き継ぎもされていないとしたら無責任すぎると思います。
引用:Google

最初はとても親身に相談に乗って下さり、転職先を紹介してくださっていたのですが、企業様から質問等がきており良いお返しができずにいた所パタリと連絡を絶たれました。
時期的に早く転職しないといけないですよ。と最初に言われたのですが、連絡を頂けないと企業様からお返事はきたのか等こちらは把握ができません。
その間もこちらは返答を待っていたので、せめて途中で辞めるのなら連絡が欲しかったです。
引用:Google

30分以上待たされた。活動の進め方を他のエージェントと比較してみても、効率が悪い。面談も、プライバシーもなく、隣の人の声が筒抜け。あと、エージェントの人による。見下した話し方しかできない人がいるのは確か。
引用:Google

「選考が進んでから連絡がとれなくなった」「カウンセリングを30分以上待たされた」などの悪い評判の口コミも見つかりました。

初めは親身に対応してくれただけに、途中で対応が変わってしまうとがっかりしますね。

とはいえ、良い評判の口コミの方が多く、親身な対応がよかったという口コミも多いので、一部のアドバイザーの評判なのかもしれません。

対応の悪いアドバイザーにあたった際は、担当の変更を第二新卒エージェントneoの方にお願いすれば大丈夫です。

第二新卒エージェントneoがおすすめの人・おすすめじゃない人

第二新卒エージェントneoがおすすめの人・おすすめじゃない人

第二新卒エージェントneoの特徴から分かる、おすすめの人とおすすめじゃない人をまとめて解説します。

登録を迷っている人は、自分はどちらに当てはまるかのかチェックしてみてくださいね。

【おすすめの人】

  • 第二新卒・既卒・フリーター・高卒・中卒の人
  • 18歳〜28歳の人
  • 未経験の職種にもチャレンジしたい人
  • 「学歴・経歴不問」「未経験者歓迎」の求人を探している人

【おすすじゃない人】

  • 30代以上の人
  • ハイキャリア転職を目指す人
  • 地方への就職・転職を考えている人

おすすめの人

第二新卒・既卒・フリーター・高卒・中卒の人

第二新卒エージェントneoは20代の第二新卒・既卒・フリーターの人、高卒・中卒の人におすすめです。

一度就職したけど退職してしまった、就職せずにフリーターになってしまったなど、社会人経験の浅い人に向いているといえるでしょう。

紹介先企業は人柄重視のポテンシャル採用や、将来性のある20代の若手の採用に積極的な企業がメインです。

「就職したけど職場の雰囲気があわず第二新卒になってしまった」「フリーターでも就職できる?」など不安に感じる人も、第二新卒エージェントneoなら万全なサポートで就職・転職成功を一緒に目指してくれますよ。

18歳〜28歳の人

「18歳〜28歳までの就職・転職支援実績22,500人を突破!」という輝かしい実績があるため、18歳〜28歳の人は登録が向いている人になるでしょう。

20代の転職は年齢にあった転職エージェントを利用すると、スムーズに転職活動がおこなえます。

とくに20代は未経験採用やポテンシャル採用に積極的な企業も多く、比較的就職・転職しやすい年齢です。

30代の未経験採用は、20代と比べて難易度が一気に上がります。

「就職したほうがいいのかな」「転職したいけど迷っている」という人は、早く行動するほどうまくいきますよ。

未経験の職種にもチャレンジしたい人

第二新卒エージェントneoでは幅広い職種を紹介できますので、未経験の職種にチャレンジしたい人にもおすすめです。

また、20代であれば未経験採用も狙いやすく、キャリアチェンジのタイミングに適しています。

「あの職種が気になっていた」「未経験からエンジニア転職を狙いたい」など、異業種への転職も第二新卒エージェントneoにおまかせです。

自分に向いている職種が分からないと悩んでいる方も、気軽に相談してみましょう。

これまで多くの人の転職支援に携わった転職のプロが、一緒になって考えてくれますよ。

「学歴・経歴不問」「未経験者歓迎」の求人を探している人

第二新卒エージェントneoは、「学歴・経歴不問」「未経験者歓迎」の求人を探している人にもおすすめです。

学歴や経歴に関係なく応募できる求人が豊富で、「学歴・経歴不問」「未経験者歓迎」といった求人も数多く取り扱っています。

学歴や経歴に自信がないという人でも、気兼ねなく利用できる転職エージェントだといえるでしょう。

アルバイト経験しかない人や、社会人経験がない人も紹介できる求人が豊富ですよ。

転職するか迷っている人

「転職するか迷っている」という人も、第二新卒エージェントneoが向いている人です。

第二新卒エージェントneoではすぐに転職する意思がない人も、興味があれば相談できます。

転職エージェントに登録したらすぐ就職・転職しないといけないと思っている人も、第二新卒エージェントneoなら「転職に興味がある」という軽い気持ちで登録して大丈夫です。

また、アドバイザーに相談することで、今より良い環境の職場や適職が見つかるかもしれませんよ。

就職・転職支援のサポートはすべて無料ですので、気軽に相談してみましょう。

おすすじゃない人

30代以上の人

30代より上の年代の人は、第二新卒エージェントneoが向いていない人にあたります。

第二新卒エージェントneoは20代の就職・転職支援に特化しているため、30代以上の人は他の転職エージェントを利用しましょう。

30代未経験、キャリアの浅い人は求人数の多いリクルートエージェントdoda(デューダ)、実績とスキルを生かした転職を狙うならパソナキャリアリクルートダイレクトスカウトなども活用してみましょう。

将来性の高いエンジニア転職に興味のある人は、geek jobクラッチエンジニアネットビジョンアカデミーウィルオブ・テックキャリア転職ドラフトなどの選択肢もありますよ。

ハイキャリア転職を目指す人

ハイキャリア転職を狙う人に第二新卒エージェントneoはおすすめできません。

第二新卒エージェントneoはあくまでキャリアの浅い人向けの転職エージェントのため、得意とする領域が異なります。

目指すキャリアに合わせた転職エージェントを利用すると、希望の条件にあう転職先を見つけられるでしょう。

ハイクラス転職を狙うならパソナキャリアリクルートダイレクトスカウト、とくに需要の高いITエンジニア転職なら転職ドラフトGeekly(ギークリー)なども良いですね。

地方への就職・転職を考えている人

地方の求人が気になる人もあまりおすすめできません。

第二新卒エージェントneoは全国のサポートに対応していますが、I・U・Jターン転職など、地方の求人を探している人には物足りないと感じるでしょう。

サポート範囲を広げるには支店が少なすぎるため、求人数が豊富な転職エージェントでカバーしましょう。

転職エージェントを利用する際は、選択肢を広げるためにも複数のサービスを利用するのが良いとされています。

学歴不問や未経験の求人は第二新卒エージェントneoで紹介してもらい、地方の求人が少ないという欠点を補うために、リクルートエージェントdoda(デューダ)にも登録しておくと良いでしょう。

第二新卒エージェントneoと併用したい第二新卒におすすめの転職エージェント

第二新卒エージェントneoと併用したい第二新卒におすすめの転職エージェント

ここでは第二新卒エージェントneoと併用がおすすめの、第二新卒に強い転職エージェントを紹介します。

「第二新卒エージェントneoと比較したい」「他の転職エージェントも気になる」という人もチェックしておきましょう。

ハタラクティブ

引用:公式サイト
運営会社レバレジーズ株式会社
タイプ20代の第二新卒、既卒、フリーターに特化
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国
サポート期間記載なし
参照:公式サイト

ハタラクティブは第二新卒・既卒・フリーターなど20代の転職支援に特化した転職エージェントです。

第二新卒エージェントneoとサポート対象が同じなので、併用するのに向いています。同じようなサービスでも雰囲気やアドバイザーの対応も変わってくるため、比較してみて利用しやすいサービスを選べますよ。

また、ハタラクティブを運営するレバレジーズ株式会社は、レバテックキャリアなども運営する人材紹介事業の大手です。

知名度の高さと実績もあるので、登録しておいて損のないサービスといえるでしょう。

UZUZ(ウズキャリ)

ウズキャリ
引用:公式サイト
運営会社株式会社UZUZ
タイプ第二新卒、既卒、フリーター、新卒向け就職・転職サポート
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域大阪+愛知+福岡+首都圏
サポート期間記載なし
参照:公式サイト

ウズキャリも第二新卒エージェントneoと同じく、第二新卒、既卒、フリーター向けの求人に特化した転職エージェントです。20代の新卒採用の相談もできるため、学生の方も利用できます。

入社半年後の定着率94.5%を誇る、「オーダーメイド型サポート」が魅力といえるでしょう。

ウズキャリの強みは、就職・転職支援付きのITスクール「ウズウズカレッジ」も運営しているところです。

ITエンジニアとして活躍するための基礎知識が学べるため、気になる人はぜひチェックしてみてください。条件次第で受講料無料でプログラミングスキルが学べますよ。

リクルートエージェント

引用:公式サイト
運営会社株式会社リクルート
タイプ総合型
公開求人数433,422件(2023年8月時点)
非公開求人数321,326件(2023年5月時点)
対応地域全国+海外
サポート期間3ヵ月程度
参照:公式サイト

リクルートエージェントは第二新卒に特化しているわけではありませんが、業界No.1の求人数で選択肢を広げるのにうってつけの転職エージェントです。

業界で2番目に求人数が多いとされるdoda(デューダ)すら、倍以上の求人数の差があります。

地方の求人を探している人も、一番に選択肢に入れてほしい転職エージェントです。第二新卒エージェントneoのサポート対象外の30歳以上の人にもおすすめします。

doda(デューダ)

引用:公式サイト
運営会社パーソルキャリア株式会社
タイプ総合型
公開求人数(非公開求人を含む)209,929件(2023年8月時点)
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
サポート期間基本無制限
参照:公式サイト

「転職エージェントはハードルが高い」と感じる人にはdoda(デューダ)がおすすめです。

doda(デューダ)は転職エージェントですが、求人を調べるだけの転職サイトとしても利用できます。

求人を調べてみたいという人は、まずは求人サイトとして利用してみると良いでしょう。就職・転職ノウハウなどのコラムも参考になりますよ。

ですが、公開されていない求人を紹介してもらうには、エージェントに登録してアドバイザーに紹介してもらう必要があります。転職に前向きになったタイミングでアドバイザーに相談してみましょう。

第二新卒エージェントneoを最大限活用するコツ

第二新卒エージェントneoを最大限活用するコツ

第二新卒エージェントneoに登録して、メリットを最大限活かせるコツを紹介します。

他の転職エージェントを利用する際も参考にしてみてくださいね。

転職エージェントは複数のサービスを併用する

就活・転職エージェントを利用するときは、複数のサービスを併用すると最大限活用できますよ。

転職エージェントにはそれぞれメリット・デメリットがあるため、良いところは最大限活かしつつ、弱点は他のサービスで補いましょう。

例えば、20代向けや一つの職種に絞った特化型の転職エージェントでは、地方の求人に弱い特徴があります。

選択肢を広げるため、焦って悪い条件の求人に応募しないためにも、2〜4社程度の転職エージェントに登録してみましょう。

就職・転職すると決めたら本気で取り組む!

就職をする、転職をすると決めたら、内定が決まるまでは本気で取り組みましょう。

転職エージェントを利用した内定獲得までの平均期間は、2〜3ヶ月程度とされています。

その間はできる限りアドバイザーとのやりとりを優先し、自身の将来のキャリアのために頑張ってみましょう。

また、第二新卒エージェントneoでは最短6日で就職・転職できた実績もあるため、本気で向き合えば思ったより早く内定獲得を目指せますよ。

連絡は自分から積極的におこなう

アドバイザーからの連絡を待つだけでなく、自分からも積極的に連絡してみましょう。

就職・転職する意思があると伝われば、条件にあう求人が見つかった際に、すぐに連絡がくるようになります。

「登録してから連絡がこなくなってしまった」という場合も、こちらから連絡するのもありですよ。

転職エージェントは自分の就職・転職のために使うものであるため、自分からも積極的に行動しましょう。

わからないことがあれば気軽に相談する

気になること、わからないことがあれば気軽に相談して大丈夫です。

営業時間外では返信が遅くなるかもしれませんが、第二新卒エージェントneoでは、なるべく早めの返信を心がけているので頼りになりますよ。

とくに第二新卒エージェントneoは、20代の転職支援に特化しているため、転職が初めての人の支援に慣れています。

履歴書の書き方や応募すべきか迷ったとき、気軽に相談してみてください。

第二新卒エージェントneoの登録から内定獲得までのサービスの流れ

第二新卒エージェントneoの登録から内定獲得までのサービスの流れ

第二新卒エージェントneoの無料のサポートを受けるための、サービスの流れを解説します。

内定までの流れを見ていきましょう。

【登録から内定獲得までのサービスの流れ】

1.公式サイトから登録する

2.アドバイザーとキャリアカウンセリング

3.書類の添削・面接対策

4.求人の紹介

5.内定獲得

1.公式サイトから登録する

1.公式サイトから登録する
引用:公式サイト

まずは公式サイトから無料相談を受けるために登録をしましょう。

必要事項に記入し、カウンセリングの日程を決めます。

記入する内容は以下のとおりです。

  • 就職・転職したい時期
  • 現在の居住地
  • 働きたい都道府県
  • 就業状況
  • 正社員で働いた期間
  • 最終学歴
  • 生年月日と性別
  • 氏名
  • 連絡先
  • パスワード
  • ここまで記入を済ませたら、最後に「登録する」をクリックして完了です。

2.アドバイザーとキャリアカウンセリング

登録が完了後、次はアドバイザーとキャリアカウンセリングをおこないます。

カウンセリングは直接支店へ伺うか、電話やWeb上でのカウンセリングにも対応可能です。

地方にお住まいの方もサポートします。

キャリアカウンセリングでは希望する求人をヒアリングしたり、業界や職種についても説明しています。

就職先・転職先のイメージがまだわかないという場合も、アドバイザーの意見を聞くと参考になるでしょう。

3.書類の添削・面接対策

第二新卒エージェントneoでは履歴書・職務経歴書の添削と面接対策もお願いできます。

初めての就職・転職活動でも、万全のサポートが受けられるので安心です。

書類通過率を上げるための具体的なアドバイスが期待できるでしょう。

また、面接対策も人事目線の実践方式を取り入れているため、本番では自信をもって臨めます。

4.求人の紹介

希望する条件にあう厳選された求人を紹介します。

気になる求人にはどんどん応募していきましょう。

第二新卒エージェントneoの平均応募数は4社とかなり少なく、書類選考通過率、内定率の高さが魅力です。

面接のフィードバックもおこなっているため、良かった点、次に活かす点をまとめてくれますよ。

5.内定獲得

内定獲得後、企業との日程調整や条件の交渉は第二新卒エージェントneoが代行します。

自分では直接聞きづらいことはアドバイザーにおまかせできますよ。

就業後までサポートは続きますので、就職・転職後、気になったことがあれば気軽に相談してみてください。

困ったときにいつでも相談できる環境は、第二新卒エージェントneoならではの魅力です。

第二新卒エージェントneoを利用する際の注意点

第二新卒エージェントneoを利用する際の注意点

第二新卒エージェントneoに登録する前に、事前に利用する際の注意点もチェックしておきましょう。

他の転職エージェントを利用するときにも役に立つ内容なので、ぜひ参考にしてください。

登録したら必ず就職・転職できるわけではない

第二新卒エージェントneoに登録したからといって、必ず就職・転職できるわけではありません。

自分にあった求人の提案や転職が有利になるアドバイスはできますが、実際に行動するのは自分自身です。

登録したからといって、必ず就職先を見つけてくれる、転職先を決めてくれるわけではないので注意しましょう。

また、希望に沿った求人がなければ紹介もできません。

求人が見つからないリスクを避けるためにも、複数の転職エージェントを利用しましょう。

希望に合わない求人を紹介されることもある

ヒアリングの際に伝えた、希望する条件に合っていない求人でも紹介されることがあります。

適正を見て、選択肢を広げるために善意で提案するアドバイザーがほとんどですが、中には手当たり次第求人を紹介するアドバイザーもいるので注意しましょう。

あまりこちらの話を聞いていないと感じるときは、担当のアドバイザーの変更を申し出ましょう。

転職エージェントは、自分のより良い未来を目指すために活用するものです。

良い関係を築ける、信頼できるアドバイザーを頼りましょう。

地方の求人には弱い

第二新卒エージェントneoは地方の求人に弱いため、選択肢を広げるためにも他の転職エージェントにも登録しておきましょう。

20代のキャリアの浅い人に向けた求人には強い利点に期待はできますが、選択肢は多いほど自分にあった求人が見つかります。

一つのエージェントに頼りすぎず、視野を広げるためにも複数のサービスを併用するのがおすすめです。

地方の求人に強いヒューレックスという転職エージェントを利用するのも良いですね。

また、単純に求人数の多い転職エージェントを利用すれば紹介数も増えるため、迷ったらまずはリクルートエージェントdoda(デューダ)のような、求人数の多いサービスを利用してみましょう。

アドバイザーに任せすぎない

転職エージェントを利用して転職活動をするときに、アドバイザーに任せきりにしないようにしましょう。

希望する条件を伝えたら転職先を紹介してくれて、自動的に転職できるというものではありません。

また、企業リサーチをおこなわず、紹介されたからという理由で転職してしまえば、後悔することもあるでしょう。

紹介された求人の企業は自分でもリサーチし、しっかり吟味して、納得できる企業に応募する。

「アドバイザーに紹介されたから」という理由だけで流されて内定を決めてしまう人もいるため、自分の意思で転職できるように活用しましょう。

良い求人が見つからない場合は、他の転職エージェントを利用すればいいだけなので、一箇所に頼りすぎず焦らず行動しましょう。

第二新卒エージェントneoのよくあるQ&A

第二新卒エージェントneoのよくあるQ&A

第二新卒エージェントneoに登録するか検討する際に、疑問に感じることがでてくるはずです。

ここでは第二新卒エージェントneoについてよくある質問と答えをまとめて紹介していきます。

第二新卒エージェントneoの対象年齢は?

明確な定義はありませんが、主に18歳〜29歳の人が対象年齢です。

20代専門の転職エージェントではありますが、18歳〜28歳までの就職・転職支援実績が22,500人突破という実績もあるため、18歳からサポート対象であると判断できます。

高卒、中卒の人の就職・転職支援もおこなっていますので、29歳までが対象年齢だといえるでしょう。

既卒・フリーターでも登録できる?

もちろん登録できます。

第二新卒エージェントneoの主なサポート対象は以下のとおりです。

第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーター

学歴・経歴不問、未経験歓迎の求人も多いので気軽に相談してみましょう。

支店はどこにありますか?

第二新卒エージェントneoの本社と支店は東京、大阪、名古屋、福岡にあります。

詳細は以下のとおりです。

東京本社・東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階
・連絡先:03-5908-8059
大阪支社・大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16 関電不動産西梅田ビル2F(旧:西梅田MIDビル)
・連絡先:06-4797-1306
名古屋支店・愛知県名古屋市中村区名駅3-22-8 大東海ビル7階
・連絡先:052-533-0323
福岡支社・福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 新幹線博多ビル7階
・連絡先:092-477-3088

途中で退会・解約できる?

いつでも退会・解約はできます。

退会方法は以下の3つです。

  • 直接アドバイザーに退会したいと伝える
  • カスタマーサポートに電話をして伝える
  • お問い合わせからメールにて伝える

アドバイザーに直接話しづらい人は、本社または支店、カスタマーサポートの方に電話、またはメールで退会したい旨を伝えましょう。

【第二新卒エージェントneoのお問い合わせ先】

電話:0120-934-016
平日 9:00 ~ 19:00(土日祝日を除く)

メールはお問い合わせフォームから
https://www.daini-agent.jp/contact-us

既卒と第二新卒はどちらが転職に有利?

第二新卒の方が社会人経験があるため転職が有利になるとされています。

企業もどちらをとるかと判断するなら、即戦力として起用できる第二新卒を選びます。

とはいえ、20代の若年層であれば人柄重視のポテンシャル採用に積極的な企業も多いため、第二新卒エージェントneoを活用して転職先を見つけましょう。

年齢があがるほど転職の難易度が高くなるため、早めに行動するのが吉です。

第二新卒とは何ですか?

第二新卒とは、大学や大学院など、学校を卒業してから3年以内で転職を考える人のことを言います。

学校を卒業してそのまま就職した人のことを指し、就職せずに卒業した人のことを既卒と区分しています。

第二新卒の転職活動はいつから始める?

社会人経験2年〜3年目で転職活動を始めるのが有利です。

第二新卒は大学や大学院などの学校を卒業してから3年以内を示すため、社会人としてキャリアを積んだ2年〜3年目が、第二新卒というカードを一番有効に使えるタイミングといえます。

採用を考える企業も、社会人経験を経験した第二新卒は即戦力として重宝するため、キャリアアップやキャリアチェンジに一番良い時期と判断できるでしょう。

第二新卒エージェントneoの口コミ&評判まとめ

第二新卒エージェントneoの口コミ&評判まとめ

第二新卒エージェントneoは第二新卒・既卒・フリーターなど20代の転職支援に強い転職エージェントだと分かりましたね。

また、「18歳〜28歳までの就職・転職支援実績22,500人を突破」という実績があることから、中卒・高卒の人も利用しやすいといえるでしょう。

学歴不問・未経験歓迎の求人も豊富なので、気になる人は気軽に登録してみてくださいね。

紹介する企業は優良企業のみ、最短6日で内定獲得など、利用者にとってメリットの多い転職エージェントだといえるでしょう。

社会人に必要なマナーやルールが学べる研修もおこなっているので、初めて正社員を目指す人、転職が初めての人にもおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次