キャリアの悩み

【衝撃】現代の社会人が勉強しない理由とは?勉強しない人の末路がヤバい

勉強しない社会人は将来どうなるのか?

 

「社会人になったら、仕事の時間が大半を占めるから勉強する時間がない…」こんな悩みを抱える人は、社会人の大半は思っているでしょう。

 

確かに勉強しなくても、仕事さえできていたらいいと思う方もいるかもしれません。

 

しかし、今は仕事ができていれば大丈夫だと思いますが、5年後、10年後になると自分の仕事の居場所がなくなることだってあるのです。

 

あとで「社会人になってから勉強を続けていればよかった」、と後悔する方も中にはいます。自分が後悔している人にはなりたくはありませんよね。

 

そこで、今回の記事は「社会人が勉強しない理由から勉強をしなかった後の末路について解説し、社会人からでも継続できるオススメの勉強法」を詳しく解説していきます。

 

この記事を読めば、社会人で勉強を続ける理由がわかり、継続して勉強するモチベーションが上がるので、上記のようなお悩みがある方は必見です。

 

しょた
LINE公式アカウントを開設しました!これまで80名以上のキャリア相談をしてきた経験からフリーランスや副業に関する無料相談をプレゼントしています!以下のボタンから登録してくださいね。

 

勉強しない社会人の割合

勉強しない社会人の割合

 

実は社会人は意外と勉強している方の割合が少ないのです。

 

事実、総務省が無作為に選定した20万人を対象にした調査によると、社会人の平均勉強時間は6分と発表されています。もちろん0時間も含まれますので、かなり平均値が落ちていることがわかりますよね。

 

つまり、ほとんどの人が仕事以外の時に勉強していないことがわかります。

 

社会人が勉強しない5つの理由

社会人が勉強しない5つの理由

 

社会人が勉強しないのは、5つの理由があります。

 

  • 仕事が大変で勉強する時間がない
  • 勉強のモチベーションが上がらない
  • 出世・昇進したくない
  • そもそも何を勉強したらいいかわからない
  • 勉強する価値が見出せない
  • 趣味や好きなことを優先してしまい時間がない

 

それぞれ詳しく解説します。

 

参考【マジしんどい】社会人が勉強をうまく継続する方法や頑張るメリットを解説

続きを見る

 

仕事が大変で勉強する時間がない

社会人は学生と比べて大幅に自分が自由に過ごせる時間が少なくなります。

 

残業があれば、さらに勉強時間を確保することができません。

 

また、仕事が終わって家に帰ってからも明日の仕事のことを考えていたら勉強しようという気にもなりませんよね。

 

社会人は仕事が大変で勉強する暇もありません。

 

勉強のモチベーションが上がらない

仕事が終わった後に疲れた体で勉強に取り掛かれないと、思う方が多いと思います。

 

勉強は集中力も必要なので、勉強のモチベーションが上がらなければ、やる気がおきず、勉強も持続しませんよね。また、休日も休みの日にまで勉強したいと思う方は少数派かもしれません。

 

せっかくの休日を勉強に充てるより友人と遊びたいという気持ちの方が強くなるから、勉強したいという気にもならないのでしょう。

出世・昇進したくない

社会人の若手クラスはZ世代とも呼ばれていて、そのような世代は出世や昇進をしたくないと思う方が増えつつあります。

 

理由は管理職が部下を面倒みなければならない、残業時間が管理職になると大幅に増えるからなのです。管理職になるともらえる給与が増えるかもしれませんが、その分、自由な時間を犠牲にするので、出世や昇進したいと思う方が減っていったのかもしれませんね。

そもそも何を勉強したらいいかわからない

さあ、勉強をしようと思ったとしても、「実際、何から勉強したらいいの?」と、悩んでいる方は多いでしょう。

 

勉強をしたくてもどこから手をつけたらいいのか分からなくなって、その結果、勉強すら辞めてしまう人も中にはいるでしょう。特に目標がない方は何を勉強したらいいのかわからないと思うでしょうね。

勉強する価値を見出せない

勉強は継続し続けなければ結果は出ません。

 

しかし、「勉強して何の意味があるの?」と、思う方がほとんどだと思います。「勉強する価値が結果としてはっきり出なければ勉強をしようと思わない」、とあきらめる方もいるでしょう。

趣味や好きなことを優先してしまい時間がない

自分が好きなことや趣味を持っている方は多いと思います。好きなことや趣味に没頭することで、仕事のストレスを発散させることもできます。

 

だから、勉強する時間がなくなってしまうこともよくあることなんですよね。

 

勉強しない社会人の末路

勉強しない社会人の末路

 

社会人が勉強しなくなるとどうなるか、気になる方は多いと思います。

 

5年後、10年後、仕事で自分のいるポジションや人間関係や人生観が勉強をするかしないかで大きく変わってしまいます。勉強をしないと自分の首を絞めていくようなことになってしまいます。

 

ということで、勉強しなかった社会人の末路を見ていきましょう。

 

  • 部下に追い越され指示される側になる
  • いつまで経っても労働から抜け出せない
  • 老後もアルバイトやパートで働く

 

それぞれ詳しく解説します。

 

部下に追い越され指示される側になる

社会人で勉強をしている方は、すぐに結果が出なくても長期的なスパンで急激に成長する時がきます。

 

勉強を続けていた部下が上司よりも上のポストに就くことも現実にあり得ます。そうなると、優秀な部下が上司を指示するということになりますよね。

 

指示される側になると、自分のプライドも傷つくだろうし、仕事もやりづらくなったりもします。

いつまで経っても労働から抜け出せない

社会人経験を数年から数十年して独立している方は聞いたことはないでしょうか。

 

そういった方は、社会人になっても時間を見つけて勉強をし続けているのです。

 

一方、勉強をしなかった社会人は雇われる側から抜け出すことはできません。年次が上がるにつれ責任の大きい仕事を任されるので、自由な時間もなくなります。いつまで経っても会社から抜け出すことができないのです。

老後もアルバイトやパートで働く

定年になって会社を退職してからは年金生活になりますが、年金だけでは暮らせていませんよね。

 

さらに、家庭があれば子供の学費なども必要になってきます。そうなると、正社員で雇われるような会社はないので、アルバイトやパートで働かなければならなくなります。

お金に追われる人生になる

社会人になって勉強しなければ、税金や年金の制度などを理解せずに無駄にお金を払ってしまうことも現実にあり得ます。

 

会社員の間は会社が税金を代わりに納めていますが、定年後は自分で税金を払わなければなりません。何も勉強しなければ、税金や保険料の支払いなどお金に追われてしまう人生を歩んでしまうのです。

 

勉強しない社会人を脱出するためにやること

勉強しない社会人を脱出するためにやること

 

社会人になって勉強しないと、将来苦労することを理解いただけたかと思います。

 

そこで、勉強しない社会人から脱出するためにどのようなことをすればいいのか紹介していきます。

 

  • 本を読んでみる
  • 取りたい資格やスキルを調べてみる
  • 気になる副業に挑戦してみる

 

本を読んでみる

社会人で成功をしているほとんどの方は本を読んでいます。最初は自分の興味がある本から読んでみましょう。

 

もし、興味がある本がない場合はプログラミングの本など最新の技術を学べる本を読んでみてもいいかもしれません。

 

取りたい資格やスキルを調べてみる

勉強のモチベーションを上げるには資格をとることをおすすめします。

 

資格を取ることで目標ができ、勉強をしようと思うからです。資格といってもたくさんあるので、自分のレベルに合った資格をとりましょう。ビジネスマンは決算書が読めると重宝されるので、簿記3級から勉強を始めるのもいいでしょう。

 

気になる副業に挑戦してみる

最近、副業を認めている企業も増えてきています。

 

副業に挑戦するメリットは自分の市場価値がわかるということです。

 

おすすめの副業はWebライターですね。理由は誰でも文章を書けるからです。プロフラミングなどの専門スキルが不要なので、すぐに始めることもできるのでおすすめです。

 

【超有料級】Webライターの始め方完全ガイド!案件の進め方や準備するものを解説

 

まとめ:これからの社会人は勉強しないとヤバい

まとめ:これからの社会人は勉強しないとヤバい

 

というわけで、今回は以上になります。

 

これからの社会人は勉強しないと本当にやばいです。

 

なぜなら、年功序列制度から成果型報酬制度にシフトする企業も増えてきており、キャリアアップできない社会人はどんどん地位が下がっていくからです。

 

社会人になって勉強をしていない方はぜひ、本を読んだり、資格を取るために勉強をするなど、自分に役に立つものから勉強をしてみましょう。

 

社会人3年目 やる気でない
参考社会人3年目はなぜやる気が出ない?悩む人は70%を超えているという事実

続きを見る

 

社会人 やりたいことが見つからない
参考やりたいことが見つからない社会人の特徴【やりたいは心の中にあります】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

中嶋 祥汰@マーケター

未経験からWEBマーケターとして独立しました。普段はフリーランスWebマーケターとして、個人事業主・個人起業家向けにマーケティング戦略の設計やデジタルマーケティングのご支援をしています。未経験向けの実践型Webマーケティングコミュニティも運営しており、今まで50名以上の受講生を教えてきました。このブログでは「未経験から最短で稼げるWEBマーケターを目指す」をコンセプトに情報を発信しています!

-キャリアの悩み

© 2022 SHOTAKOBLOG Powered by AFFINGER5