MENU
おすすめweb・IT業界特化転職サイト3選

1位 type転職エージェント(IT)

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/


2位 レバテッククリエイター

  • クリエイター職種に特化した転職エージェントで、デザイナーやエンジニアなどの求人情報が豊富
  • クリエイター職種に特化しているため、ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられる

こんな人におすすめ

  • デザイナーやエンジニア、プログラマーなど、クリエイター職種で転職を検討している人
  • よりクリエイティブな職場を求める人
  • ポートフォリオに自信がない人: ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられるため、作品に自信がない人に適しています。

\クリエイター職種で転職するなら!/


3位 Geekly

  • IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス
  • 大手を中心に募集中求人数は、24,000件以上!
  • 独自のマッチングアルゴリズムにより、求職者のスキルや希望条件に合った求人情報を効率的に提供
  • オンラインでの面談やサポートが可能

こんな人におすすめ

  • 自分に合った求人が見つからない人
  • オンラインで転職活動を行いたい人
  • 転職後のサポートが欲しい人

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

コンサル業界に強いおすすめの転職エージェント12選!戦略系・IT系、領域別におすすめを紹介

コンサル業界に強いおすすめの転職エージェント12選!戦略系・IT系、領域別におすすめを紹介

 本サイトはプロモーションが含まれています。詳しくはこちらから。

筆者の経歴
Sou

初めまして、Sou(@Sou_Gadget)です!

✔未経験からWebマーケ企業に入社し、Webマーケコンサルタント、メディア運営者として7年経験
✔自身でも4回の転職経験あり
✔現在は独立し、フリーランスWebマーケターに転身(4期目)
✔これまで500社以上の企業のWebマーケティングコンサル実績
✔数々の転職エージェント、転職サービスについて徹底調査中

最近コンサル業界での転職を考えているんだけど、どの転職エージェントがいいのだろう……

未経験可の求人はあるの?

40歳から転職できるのかな?

コンサル業界への転職について検討する中で「コンサル業界について知りたい」「コンサル業界でキャリアアップしたい」「未経験可の求人はあるのか」など、さまざまな悩みをお持ちの方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、コンサル業界に強いおすすめの転職エージェントについて解説していきます。

転職活動の参考にしていただけると幸いです。

この記事では、SNS上の実際の口コミをもとに、コンサル業界に強い転職エージェントについて解説していきます。

この記事でわかること
  • コンサル業界におすすめの転職エージェント
  • コンサル業界の転職事情
  • 転職エージェントの活用の仕方や注意点
こんな人におすすめ
  • コンサル業界でキャリアアップしたい人
  • 未経験でコンサル業界に転職したい人
  • 各転職エージェントの特徴を知りたい人

現役マーケターがオススメする転職エージェントサイト3選

スクロールできます

1位 JAC Recruitment

  • 日本で30年以上の転職エージェント歴がある企業!
  • ハイクラス向けの転職支援に特化!
  • 転職支援実績43万人!

こんな人におすすめ

  • 外資系企業などハイクラスの転職を希望している
  • 同じ役職や能力のまま年収を上げたい
  • 自分のスキルを別の会社でもっと伸ばしたい
  • 今までの経験を活かしもっと社会で活躍したい

\転職後の年収200万円増加の求職者が多数!/

2位 type転職エージェント

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた
    個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/

3位 ワークポート

  • 転職決定人数においてNo.1を獲得!
  • 転職相談実績63万人!
  • 人材紹介業20年で培ったノウハウを余すことなく提供!
  • 大手企業から地元企業、リモートワークの求人まで幅広が掲載!

こんな人におすすめ

  • 転職活動のプロに相談したい
  • 非公開求人も含めて、様々な求人を見たい
  • 求人検索や面接日程調整を代行してほしい

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

目次

厳選!コンサル業界におすすめの転職エージェント3選をピックアップ

コンサル業界での転職活動には、適切な転職エージェントの利用が欠かせません。

そこで、コンサル業界におすすめの転職エージェントを厳選して3つご紹介します。

それぞれのエージェントには、得意分野や強みがありますので、自分に合ったエージェントを選ぶことが大切です。

簡単な概要は次の表のとおりです。

リクルートエージェント求人数業界トップクラス!
転職をサポートする専門アドバイザーも在籍◎
公式サイト
アクシスコンサルティングコンサル転職の実績No.1!
約3年間のキャリア支援で確かな成果を◎
公式サイト
JACリクルートメント国内・グローバルで理想のキャリア実現!
専門性の高いコンサルタントがサポート!満足度抜群◎
公式サイト

それぞれの転職エージェントの特徴を知ることが大切です。
詳しくは続きを読んで確認してみてくださいね。

未経験からでもコンサル業界に転職はできる?

経験がなくても大丈夫です。実際に大手コンサルティングファームで約8.5割が未経験者(事業会社出身者)であることから、ポテンシャル採用が主流であることがわかります。

しかし、未経験からコンサルタントへの転職を成功させるためには、転職エージェントでプロに相談し、成功確率を高めることが重要です。

また、コンサルティング市場の拡大に伴い、未経験者でも採用されやすい傾向がある一方、ポテンシャルが期待できる20代が中心なので、早めに転職活動を開始することが必要です。

コンサル業界におすすめの転職エージェント12選!

コンサルティング業界への転職は、総合型転職エージェントと専門性の高い転職エージェントを併用するのがおすすめです。

しかし、どのエージェントを選ぶか迷ってしまう方も多いことでしょう。

そこで、コンサル業界におすすめの転職エージェント12選を紹介します。

求人数やサポート対応・年収アップ実績など、転職エージェント選びで重要な項目を比較したので、参考にしてみてください。

リクルートエージェント

引用元:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、35年以上の歴史を持ち、転職支援における実績No.1の転職エージェントです。

業界最大級の30万件近い非公開求人を保有し、経験豊富なキャリアアドバイザーが、転職希望者の目的や強みを明確にするための「キャリアの棚卸し」のサポートから、面接対策まで、客観的なアドバイスを通じて転職支援を行っています。

また、年収交渉の代行や、無料で利用できるサービスなど、利用者のニーズに合わせたサポートも充実しています。

基本情報

会社名リクルートエージェント
タイプ総合型
公開求人数380,786件(2023年5月時点)
非公開求人数270,747件(2023年5月時点)
対応地域全国+海外
サポート期間3ヵ月が目安 ※状況次第で延長
公式サイトhttps://www.r-agent.com/
参照:リクルートエージェント公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇業界トップクラスの求人件数
〇転職成功のための独自サービスが充実
〇経験豊富なキャリアアドバイザーのサポート
×求人案件が多いため競争率が高い
×希望通りの求人を紹介されないことがある
×キャリアアドバイザーの質にばらつきがある

リクルートエージェントのメリットは、転職支援実績No.1であり、業界トップクラスの求人件数を保有していることが挙げられます。

また、独自のサービスとして、職務経歴書エディターや面接力向上セミナーなどが提供され、経験豊富なキャリアアドバイザーがサポートを行います。

さらに、リクルートエージェントは全国どの地域でも利用できるため、利便性も高いです。

一方、デメリットとしては、希望通りの求人を紹介されないことや、キャリアアドバイザーの質にばらつきがあることが挙げられます。

転職活動をより良いものにするために、しっかりと自分の希望条件を伝えましょう。

口コミ

わたしは結局派遣にしたけど、最後まで良くも悪くもしつこく(笑)正社員or契約社員の求人持ってきてくれたのはリクルートエージェントでした!!比較的アドバイスも的確でよかった印象です!!でも転職サイトというよりエージェントとの相性もありそうなんで複数登録が個人的にはおすすめです〇
引用元:Twitter

なるほどね 個人的にはリクルートエージェントがお勧め リクルートはやっぱ社員の質が高いと感じるよ! 取り扱ってる求人の数も多いので選択肢も多い〇
引用元:Twitter

求人をたくさん紹介してくれるという口コミが多くありました。

他にも、良質なアドバイザーが多数いるという意見も目立ったため、やはり、実績No.1の転職エージェントといえるのではないでしょうか。

リクルートエージェント失敗したなぁ。 全く希望通りの求人紹介されないし検索も弱いしスカウト担当からしか来なくて全く違う職種ばっか来るし。 職務経歴書添削すると言ってたのに出したヤツで良いとか言い始めたし。
引用元:Twitter

希望通りの求人を紹介してくれないという口コミもありました。

求人数が多いこともあり、希望条件に当てはまらない求人をたくさん紹介されるケースもあるようです。

担当してくれるアドバイザーにしっかりと希望条件を伝えることが大切ですね。

おすすめの人

  • 多くの求人情報が知りたい人
  • 良質なキャリアアドバイザーを求めている人
  • 転職活動が未経験の人

転職活動をする上で求人数が多いことは魅力的ですね。

アクシスコンサルティング

引用元:アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングは、5,000人以上の現役コンサルタントと約75,000名の転職志望者を支援している転職エージェントです。

独立支援やフリーランスへの案件紹介も行っており、幅広いキャリア支援を提供しています。

アクシスコンサルティングは、コンサルタント未経験者の転職もサポートしており、エンジニアからITコンサルタントへの転職成功事例もあります。

未経験からコンサルタントを目指したい方や大手企業への転職を考えている方におすすめです。

\ コンサル業界の転職活動をサポート! /

基本情報

会社名アクシスコンサルティング
タイプ特化型
公開求人数非公開
非公開求人数非公開(約77%が非公開求人)
対応地域全国
サポート期間平均3年
公式サイトhttps://www.axc.ne.jp
参照:アクシスコンサルティング公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇他転職エージェントにはない独自の非公開求人がある
〇業界未経験者へのサポートが手厚い
〇フリーランスや独立への支援あり
×登録しないと求人を閲覧できない
×しつこく紹介されることがある

アクシスコンサルティングのメリットは、長年の経験と実績があることと非公開求人が多いことが挙げられます。

求人の約77%が非公開求人であり、他ではなかなか見つけることができない求人案件も豊富に取り扱っています。

コンサルティング業界やIT業界の出身者から成るキャリアコンサルタントがおり、長期的にサポートしてくれることも魅力です。

アクシスコンサルティングのデメリットとしては、求人が公開されていないことです。

登録したものの希望に合う求人がなかったという口コミもあるため、不安が残るかもしれません。

口コミ

ここは未公開求人が多くて、ほとんどが新規登録しないと閲覧できないようになっているから、登録さえすれば信用度の高い求人にたどり着ける感じがするよ!
求人はコンサルタント系に特化していて、プロフェッショナルを目指す人には目からうろこの求人がたくさん。
自分に合う求人を探すのに希望条件などのカウンセリングをしてくれるから、親切でありがたい!
面接のアドバイスもしてくれて、退職する場合どうしたらいいかなど内定後のアフターフォローもしてくれるから至れり尽くせりだと感じた。
引用元:みん評

最初はやや不安もありましたが、さすがにコンサルタント業界に特化したサイトというだけあって、業界についての詳しい情報を得ることができました。また、採用確率を高めるための様々なアドバイスもしてくれたのは本当に助かりました。無事に就職が決まり、高収入でやりがいのある仕事に就くことができて本当に良かったです。
引用元:みん評

コンサルタント業界の求人が多いことがわかる口コミです。実務未経験可の求人も多く取り扱っているため、登録しておいて損はない転職エージェントです。

また、面接のアドバイスなどサポート体制が手厚いことも大きな特徴といえるでしょう。

Google,マッキンゼーをおさえて3位に輝くアクシスコンサルティングはいわゆる転職エージェントの会社で、過去に1回キャリア面談したことあるんだけど、「絶対に行きたくない」と言ってるコンサル業界(しかも中小企業向けコンサル)を謎理論でゴリ押ししてきて、とても感じが悪い会社だった。
引用元:Twitter

中には、紹介はされるものの希望条件ではない求人をしつこく紹介されたという口コミもありました。

手厚いサポートとはいっても、担当者によっては合わないこともあるかもしれません。

おすすめの人

  • コンサルティング業界でさらに活躍したい人
  • 実務未経験でコンサル業界で働きたい人
  • 長期的なサポートを受けたい人

サポートが手厚いため、コンサル業界を目指す人は要チェックです。

\ コンサル業界の転職活動をサポート! /

JACリクルートメント

引用元:JACリクルートメント

JACリクルートメントは、国内でも有数の転職エージェントであり、管理職や専門職、技術職などの求人を中心に取り扱っています。

そのため、ミドル層でも経験を活かしながらキャリアアップできる好条件の求人が多くある転職エージェントです。

グローバルな求人にも強みがあり、国内外問わず幅広い求人を提供しています。

世界12カ国に広がる求人情報を提供しているため、グローバルなキャリアを目指したい方にとって非常に魅力的なエージェントと言えるでしょう。

\ ミドル層の求人が豊富! /

基本情報

会社名JACリクルートメント
タイプ特化型
公開求人数13,643件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開(約65%が非公開求人)
対応地域全国+海外
サポート期間3ヵ月が目安 ※状況次第で延長
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/
参照:JACリクルートメント公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇高収入の求人が多数ある
〇スピード重視でサポートしてくれる
〇海外の求人紹介に対応している
×担当者の入れ替わりが多い
×ある程度の職務経歴がないと紹介されないこともある

JACリクルートメントは、30代や40代向けの求人が豊富で、管理職や専門職、技術職などのハイクラスな転職に強みがあります。

また、コンサルタントから厳選された求人が届くため、利用者の94.7%が知人に勧めたいと回答しており、サービスの質が高いと言えます。

しかし、JACリクルートメントはハイクラス向けのエージェントのため、職務経歴やスキルがない場合には、求人が少ない傾向があります。

口コミ

30代~50代が転職して収入アップ目指すなら、転職エージェントの【JACリクルートメント】がオススメ。理由は、30代~50代がメインターゲットで、外資系・キャリアアップ向けの求人が充実しているから。実際、去年の新規登録者約7万人のうち約8割が30歳以上。UP狙ってみて。
引用元:Twitter

JACリクルートメントあたりも印象的。 職種云々よりも収入に応じた市場を形成。 このあたりで、転職市場は「職種×収入」の2軸で構成されることがほぼはっきりして、それぞれの企業がどこに振るかを考えながら進んでいっている印象。
引用元:Twitter

ミドル層のキャリアアップ収入面に重きを置いていることが分かる口コミが多数ありました。

職務経歴が充実していれば【あり】です。
逆の場合、紹介すらしてもらえないでしょう。
転職5回、年齢45歳、プラントエンジ一筋の経歴で1ヶ月少々で転職出来ました。
ここは、企業側と求職者側の担当者が同じなのでニーズの乖離が少なかった感じがします。また、各担当者間で情報を共有しているため紹介数が多い。書類通過率は他エージェントと比べて高かったです。
引用元:みん評

書類通過率が高いとの口コミもありました。ただし、ある程度の職務経歴がないと理想の求人に出会えないこともあるそうです。

担当者だけでなく、複数の方から紹介されます。自分の事を知らない、話した事もない方から紹介されるのが疑問に思います。案の定、希望している業種、職種ではない企業を紹介され、お断りすると「この際はっきり言わさせて頂きますが、選べる立場ではないんですよ、なり振り構っている場合じゃないと思いますよ」と言われる始末。確かにそうだが、時間をかけてでも自分のスキルを活かせる転職にしたい思いもあり、正式にお断りする。それ以降は、サポートもなく、音信不通になりました。
引用元:みん評

案件によって担当者が変わるといった口コミもありました。

「24時間以内」を基本としたスピード重視のエージェントであるため、一人の担当者のしっかりとしたサポートを希望する場合は不向きかもしれません。

おすすめの人

  • キャリアアップや収入アップしたい人
  • ある程度の職務経歴やスキルをもっている人
  • スピーディーな対応を求めている人

30~50代でキャリアアップしたい方はぜひ検討してみてください。

\ ミドル層の求人が豊富! /

ASSIGN(アサイン)

引用元:ASSIGN(アサイン)

ASSIGN(アサイン)は、20代・30代のハイエンド特化の転職エージェントです。

コンサル業界だけでなく、大手IT企業やハイエンドな営業職、急成長中の注目企業など多様な求人を紹介しています。

求職者に応じたキャリア戦略の提案や、面接対策、必要なスキルセットの提供など、長期的なキャリア戦略のサポートが強みです。

ASSIGN(アサイン)の担当者はビズリーチで複数の表彰を受けていることもあり、総じてレベルが高いです。

また、入社後のフォローやコンサル転職に特化したノウハウも充実しています。

\ 転職活動を手厚くサポート! /

基本情報

会社名ASSIGN(アサイン)
タイプ特化型
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
サポート期間平均3~6ヵ月
公式サイトhttps://assign-inc.com/
参照:ASSIGN(アサイン)公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇業界未経験可の求人を紹介
〇キャリア戦略を考えてくれる
〇面接対策など求職者のサポートが充実
×公開している求人がない
×ミドル層の求人やサポートには不向き

ASSIGN(アサイン)は、手厚いサポートキャリア支援に力を入れています。

転職先の紹介だけでなく、キャリア形成のサポートも行い、個々のキャリアビジョンを丁寧に評価し、適切なキャリア戦略を提案してくれます。

さらに、アサインはコンサル業界に強みを持っており、コンサル出身のメンバーやコンサル転職に特化したノウハウを活かしています。面接対策や志望動機の作成など、個別のサポートに力を入れており、内定獲得率も高いです。

一方、デメリットとしては、20代~30代をメインに長期的なキャリア支援を行うため、30代後半以上のサポートには向いていない場合があります。また、創業5年のベンチャー転職エージェントであり、歴史や実績が乏しいという点もデメリットと言えます。

口コミ

ASSIGNさんは転職の際にお世話になりました。 他社と比較して面談は丁寧。フォロー対しても表面的な選考対策だけでなく、私自身と向き合ってくれた感覚が強かったです。 求人も豊富で言うことなし。最高でした。
引用元:Twitter

私に合ったキャリアプランを考えて下さり、こんなに真剣に向き合ってくださる会社は初めてでした。
引用元:Google

個々のサポートの丁寧さが分かる口コミです。

担当者が親身になってキャリアについて考えてくれるのは心強いですね。

転職活動でキャリア相談で試しに登録したけど、カスタマーサポートと連携がとれていない。またまったく転職者の分析ができておらず、電話でお断りされた。ひどい会社
引用元:Google

連携がとれていない面談がしつこいといった口コミもありました。

担当者が合わないと感じた場合には、サポートセンターに連絡することも必要かもしれません。

おすすめの人

  • 未経験でコンサル業界を目指している人
  • 手厚いサポートを求めている人
  • 将来のキャリアについて相談したい人

親身になってサポートしてくれることは、コンサル業界の経験が浅い人にとってはうれしいですね。

\ 転職活動を手厚くサポート! /

エグゼクティブリンク

引用元:エグゼクティブリンク

エグゼクティブリンクは、コンサル業界の転職を専門にサポートする転職エージェントです。

年間内定者数500名以上の実績を持ち、ハイクラス転職の内定率は40%と高い成果を上げています。

また、過去の問題をもとにした面接対策を提供しており、志望動機のアドバイスやフェルミ推定、ビジネスケースなどに徹底的に対策してくれます。初めてコンサルに転職する方にもおすすめです。

\ 年間内定者数500名以上の実績! /

基本情報

会社名エグゼクティブリンク
タイプ特化型
公開求人数約5,000件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開(全体の約70%)
対応地域全国
サポート期間3ヵ月が目安 ※状況次第で延長
公式サイトhttps://www.executive-link.co.jp/
参照:エグゼクティブリンク公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇面接対策ばっちり
〇アドバイザーの質が高い
〇一人ひとりに合った丁寧なサービス
×実績やスキルがない場合には求人が少ない
×地方在住の場合、サポートが受けにくい

エグゼクティブリンクは、面接対策に強みを持っている転職エージェントです。7,000回以上の面接試験内容を収集・分析した「面接対策資料」を提供しているため、実践的な模擬面接ができると評判です。

また、優秀なコンサルタントが在籍しており、様々な業界に精通しています。経験者ならではの視点で仕事内容やキャリアプランを説明してくれるため、納得のいく転職を実現できます。

対応人数を制限しているため、ヒアリングから職務経歴書の添削、キャリア相談まで、一人ひとりに合った質の高いサポートが受けられます。

一方、デメリットとしては実績やスキルがないと求人が限られることや、東京在住でないとサポートを受けにくいといったことが挙げられます。

ただし、電話やSkypeの面談にも対応しているため、地方在住の場合でもぜひ検討してみてください。

口コミ

人生初めての転職活動ですが、書類添削、ポジション提案、面接対策、スケジュール調整、オファー面談など、どのフェーズでも効率よくサポートしていただきありがとうございました。 担当エージェントの方は専門性がとても高いと思います。いつもレスポンスが早くてとても心強かったです。コンサルティングファームへの転職としては非常におすすめです。
引用元:Google

質の高いサービスを受けられたという口コミです。一人ひとりとしっかり向き合ってくれることから自信をもって転職活動ができたという人が多数でした。

職務経歴書添削、面接前の事前面談など転職活動におけるサポート体制が充実していました。また、対応スピードも速く信頼できました。
引用元:Google

レスポンスがとても早かったという口コミも多くありました。

■良かった点
・コンサルティングファームの採用に関する知識が豊富。
・選考にあたっての準備の網羅性が高い。
・質問等に対するレスポンスが速い。
■気になった点
・選考~内定後の入社へのGo感がやや強い印象。もう少し中立であってほしいと感じた。
・希望条件について、こちらのエージェントであるはずが、企業からの説得を受けている印象を受けた。
参照元:Google

エージェントが少し頼りないという口コミもありました。

しかし、知識が豊富なことなどの良い点もあったそうなので、担当者としっかりと話し合うことが大切かもしれません。

おすすめの人

  • 面接に不安があり、しっかりとサポートしてほしい人
  • コンサル業界の最新情報が知りたい人
  • 東京在住の人

高い内定率は、しっかりとした面接対策によるものかもしれません。

\ 年間内定者数500名以上の実績! /

クライス&カンパニー

引用元:クライス&カンパニー

クライス&カンパニーは、30代を中心に年収800万円以上のコンサル業界への転職を支援するエージェントです。

特に、IT・コンサルティング業界においては実績が豊富で、年収1,000万円以上の求人も多数保有しています。

また、マネージャーや経営幹部クラスなどのハイクラス求人に特化し、国家資格を保有するプロフェッショナルなアドバイザーが在籍しています。

中長期的な転職を目指す方には特におすすめで、紹介してもらえる求人の75.4%は経営者や経営層とのダイレクトルートで、一次選考通過率も高いです。

\ 魅力的なハイクラス求人を紹介! /

基本情報

会社名クライス&カンパニー
タイプ総合型、特化型
公開求人数7,620件(2023年5月時点)
非公開求人数17,039件(2023年5月時点)
対応地域全国
サポート期間3ヵ月が目安 ※状況次第で延長
公式サイトhttps://www.kandc.com/
参照:クライス&カンパニー公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇ハイクラスの求人案件が豊富
〇長年の歴史と強固なネットワーク
〇高い専門性をもつキャリアカウンセラー
×求人数が少ない
×経歴やスキルが必要
×首都圏の求人が多い

クライス&カンパニーのメリットとしては、25年の歴史から企業との強いつながりを持っており、魅力的なハイクラス求人を紹介してくれることです。

また、国家資格を持ったキャリアカウンセラーが在籍し、高い専門性と能力向上の取り組みをしてくれることが魅力的です。

さらに、コミュニケーションスキルのトレーニングや職務適性検査などの「転職力強化プログラム」を提供してくれるため、転職に不安のある人でもおすすめできます。

一方デメリットとしては、職務経歴やスキルによっては求人の紹介が得られない場合があることや、首都圏の求人が多いため地方での転職を希望する方には不向きかもしれないことが挙げられます。

口コミ

自分のキャリアが想像と違う方向に向かってるので、キャリアの棚卸しと市場価値の確認を兼ねて転職エージェント数社と面談してる。その中でも圧倒的にクライス&カンパニーの面談は良かった〇 転職時はムービンを使ったんだけど、とにかく何が何でも転職させたくて全く寄り添ってもらえなかった。笑
引用元:Twitter

ドキドキしながら訪れた汐留のオフィスは高級感があって、しっかりした会社なんだな、という印象。コンサルタントの方の対応もとても丁寧でした。転職活動はただでさえ不安があるし、初対面の方にどこまで話せるか緊張していましたが、先方からいろいろと話を引き出してくれたり、結果として満足度の高い面談になりました。面談した即日に、企業候補を紹介いただくなど、対応も早かったです。今も転職活動中なのでしばらくお世話になりそうです。
引用元:みん評

専門性が高いコンサルタントがいることや、満足度が高いという口コミが多数ありました。

他の所に比べて紹介数が少なく感じました。中には名の知った企業もあったので求人の質は悪くないと思いました。他の転職エージェントにいくつか登録しつつ、並行して進めた方が良いと思います。
引用元:みん評

求人数が少ないことや、なかなか紹介してもらえないという口コミもありました。ハイクラスの求人に重きを置いていることから、このような場合も考えておく必要がありますね。

おすすめの人

  • ハイクラスの求人を紹介してもらいたい人
  • 高い専門性のある人からサポートがほしい人
  • 経験やスキルがある人

「年収を増やしたい」「ハイクラスな求人を紹介してほしい」という人には特におすすめですね。

\ 魅力的なハイクラス求人を紹介! /

コンコード

引用元:コンコード

コンコードは、コンサルタント転職に高い実績を持つ転職エージェントです。

大手コンサルティングファームや有名企業との強いコネクションを持っており、ハイクラス求人に特化しています。

おすすめポイントは、再応募で内定を取れる可能性があること、独自の限定求人が多数あること、そして日本ヘッドハンティング大賞で初代MVPを獲得した実績があることです。

信頼を得るために、相談者と長期的な付き合いを前提としてキャリア設計の支援も行っており、誠実な支援を提供しています。

\ コンサルティング求人が豊富! /

基本情報

会社名コンコード
タイプ特化型
公開求人数約1,300件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開
対応地域全国
サポート期間3ヵ月~6ヵ月
公式サイトhttps://www.concord-group.co.jp/
参照:コンコード公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇高収入の求人が多数ある
〇質の高いアドバイザーがサポート
〇コンサルティング求人が豊富
×経歴やスキルが必要
×経験が浅いと敷居が高い

コンコードエグゼクティブのメリットは、業界に精通したアドバイザーによる丁寧な転職サポートが受けられることです。

また、ハイクラス人材の転職に特化しており、高い年収や条件に合う求人を紹介してもらえる可能性があります。

さらに、IT系や金融系のコンサルティング求人を多く扱っており、キャリアアップを目指す方におすすめです。

一方、求人数が少ないことや、経歴によっては紹介できる求人がないというデメリットもあります。

また、ハイクラス求人に特化しているため、業界未経験者には敷居が高いです。

求人数や条件にこだわりたい場合や、経験が浅い場合には複数のエージェントを利用することをおすすめします。

口コミ

逆に良い転職エージェントは、その業界のことがよく分かってて専門にやってる所。コンサルだとムービンとかコンコードみたいなコンサル専門のエージェントは使うべき。「お前営業やってたから、こっちの業界でも営業やれるだろ」みたいな所はダメ。そういうのは単なる連想ゲームだ。
引用元:Twitter

私はコンコードというところを利用しています。 目の前の転職だけにフォーカスするのではなく、40,50代といった将来のキャリアプランも見据えたアドバイスをしていただけました。 職務経歴書の添削や模擬面談も丁寧で、今までの経験をうまく引き出せるようなアドバイスをしてもらってます。
引用元:peing

専門性の高いアドバイザーにサポートしてもらったという口コミが多数ありました。

キャリアプランを考えてくれたり、丁寧に対応してくれると安心できますね。

今コンコードとムービンというコンサル専門のエージェントを活用させていただいてるけど、そこで言われたのが、学歴とかはもちろんなんだけど、大学生のうちから起業した経験なり、営業トップの実績を作ったりしないと厳しいとのこと。 大学生遊んでる暇ないで
引用元:Twitter

経歴やスキルがないと厳しいという口コミもありました。ハイクラス求人に特化している転職エージェントということが分かりますね。

おすすめの人

  • 高収入案件を探している人
  • 経験豊富なアドバイザーにサポートしてもらいたい人
  • コンサル業界でキャリアアップしたい人

年収1,000万円以上の求人を多数取り扱っているので、高収入を目指している人は要チェックです。

\ コンサルティング求人が豊富! /

ビズリーチ

ビズリーチ
引用元:ビズリーチ

ビズリーチは、厳選された優良企業や転職エージェントからスカウトが届く転職サービスで、高年収や管理職、経営幹部職、専門キャリアに特化しています。

コンサルタントに強いエージェントからのスカウトが多いため、コンサルタント業界に転職を考えている人におすすめです。

求人の3分の1以上が年収1,000万円以上で、約4,600人の優秀なヘッドハンターが在籍しています。

自身の経歴やスキルにマッチする求人をスカウト形式で紹介してもらえるため、手間がかからず忙しい方にもおすすめできます。

\ 優秀なヘッドハンターが強力なサポート! /

基本情報

会社名ビズリーチ
タイプ特化型
公開求人数85,603件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
参照:ビズリーチ公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇ハイクラスの求人が多数掲載
〇ヘッドハンターの全面的サポート
〇スカウトを受けられる
×ある程度の年収やキャリアが必要
×無料会員ではサービスに制限がある
×スピーディーな対応には向いていない

ビズリーチのメリットは、高収入の求人が多数掲載されており、なんと年収1,000万円以上の求人が30%以上あることです。さらに検索機能が優れているため、希望通りの求人を効率的に探せます。

また、ヘッドハンターの評価がビズリーチスコアで可視化されているため、自分に合った質の高い人材を選ぶことができます。

履歴書や職務経歴書の添削や転記、面接指導などをヘッドハンターに依頼できるので、忙しい人や転職活動を全面的にサポートしてほしい人にはおすすめです。

デメリットとしては、年収600~750万円前後の人をメインターゲットにしているため、それより低い年収の人は求人情報が限られることがあります。

また、全てのサービスを受けるには有料のプレミアム会員になる必要があり、無料会員には制限があります。

経歴やスキルによってはヘッドハンターからなかなかスカウトされないケースもあるため、長期的な利用を検討するべきといえるでしょう。

口コミ

ハイクラス求人への転職を検討している際に、広告をFacebookで見かけたので、登録しました。
他社の紹介サービスも活用していましたが、年収800万以上の求人数が圧倒的でした。ハイクラス求人に特化されていることもあり、サポートの方からも、多くのノウハウを教えて頂きました。
30代での転職は非常に悩みましたが、ビズリーチと出会えたことで、転職の踏ん切りがつきました。初めての事で戸惑うことばかりでしたが、最後までアドバイスを下さり、感謝しています。
ありがとうございました。
引用元:みん評

ハイクラスの求人が多数あることが分かる口コミです。丁寧にサポートしてくれるという口コミも多くあったため、キャリアアップにはおすすめできますね。

転職はビズリーチがおススメ! 私の同期も転職で年収150万UPを実現していました! 市場価値を知るために、登録だけするのもアリ!
引用元:Twitter

転職するつもりは全くないが、俺が本意気でビズリーチとかにキャリアや実績書き込んだら、どんなけスカウトが来るのか興味ある。 逆に全くオファー無かったら泣いてしまうかもしれん
引用元:Twitter

スカウト形式なので自分の市場価値を知ることができますね。登録しておいて損はなさそうです。

ビズリーチに登録した途端、迷惑メールが一気に増えました。迷惑電話が来ると口コミもあったので、個人情報ただ漏れで怖いです。
引用元:Twitter

メールや電話がしつこいというケースもあるようです。

他にも有料会員にならないと十分なサポートが受けられないという口コミもあったので、利用する際はデメリットを踏まえた上で検討してみてください。

おすすめの人

  • ハイクラスの求人情報を得たい人
  • 質の高いヘッドハンターを見つけたい人
  • 転職活動に割ける時間があまり取れない人

スカウト形式で紹介してもらえることが大きなメリットですね。

\ 優秀なヘッドハンターが強力なサポート! /

doda

doda
引用元:doda

dodaは大手企業から中小企業・ベンチャー企業まで幅広い求人情報を提供する転職エージェントです。業界最大級の求人数を誇り、独自の非公開求人も数多く取り扱っています。

さらに、転職フェアやセミナーも開催しており、直接企業と会えたり役立つ情報を入手できます。

利用者の要望に合わせた絞り込み検索も充実しており、キャリアアドバイザーの丁寧なサポートも魅力です。

初めての転職でも安心して進められるので、じっくり転職したい方にもおすすめです。

\ 業界屈指の求人数!非公開求人も魅力 /

基本情報

会社名doda
タイプ総合型
公開求人数188,167件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
サポート期間基本無制限
公式サイトhttps://doda.jp/
参照:doda公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇求人数が多く、非公開求人の質が高い
〇アドバイザーの丁寧なサポート
〇完全無料で利用できる
×アドバイザーの質に当たり外れがある
×スピーディーな対応には不向き

dodaのメリットは求人数の多さに加え、非公開求人の質が高いことです。さらに、あらゆるサービスを完全無料で利用することができます。

また、キャリアアドバイザーが履歴書の書き方や面接のレクチャーなど丁寧にサポートしてくれるため、転職未経験であっても安心です。

企業からのスカウト機能もあり、スカウトメールは自身の市場価値を確かめる機会となるだけでなく、直接リクルートのチャンスとしても利用できます。

デメリットとしては、コンサルタントの数が多い分、担当者の当たり外れが大きく、相性が合わないこともあるかもしれません。さらに、一人の担当者に多くのユーザーがいるため、相談の時間を取りづらいことや、利用者同士で競合することもあります。

また、転職エージェントと企業担当者が分かれているため、情報共有に時間がかかることもあります。

口コミ

今回の転職では結局ここ経由で決まりました。1番良かったと思います。
求人数と担当の対応が良かったです

良かったところ
・毎日色んな担当から、山のように紹介案件がくる。的外れも多いがそれを除いても多い。
・職務経歴書に対するアドバイスが1番良かった。1番モヤモヤしてたところがスッキリした
・こちらの希望、悩みどころを理解してくれ、方向性が1番合っていた
・面接が通ってもあまり押し付けすぎない
・デューダ内の応募案件なら、面接の進捗状況に応じた調整をかなりやってくれる
引用元:みん評

・在職中で、電話に出られないことが多かったのですが昼休みや就業後など連絡をくれる時間帯に配慮して頂きました。
・希望職種で福利厚生の充実している企業から内定を頂けましたが、おそらく自己応募だと通過しなかったかもしれないと思います。
・面接予定日に職場で急な会議が入り、参加できなくなった際も日程変更に応じてもらえました
引用元:みん評

求人数の多さアドバイザーの対応の良さが分かる口コミです。

日程調整などを配慮してくれるのは、働きながら転職活動を進めるという点で大きなポイントですね。

現在、dodaと別のエージェントを利用している者です。
現在、東京都内、事務系志望で転職しておりますが、メールの量がまず多いのと、事務系以外の求人のメールも来てしまうのが不満です。

進め方として、とりあえず30社応募してください、また、事務系は求人が少ないので、横浜あたりの求人も応募してくださいと言われ、多いなと思いつつも応募したら、やはりパンクしました。初めての転職なので、自分も無知だったなとは思いますが、やはりどうしてもdodaで転職させたいのかな…とは思ってしまいます。
また、面接対策なども手薄なような気はします。

別のエージェントでは、書類の修正、面接対策も、十分なサポートが受けられてはいますので、dodaはやはり、ご担当の方にもよりますが、質よりも量によるサポートだと感じます。

ただし、求人自体は多いので、うまく使えば、dodaでの転職は可能だと思われます。
引用元:みん評

担当者のサポートが不十分だったとの口コミです。求人数の多さは魅力的なので、どうしても担当者と合わないと感じたときはすぐに変更を申し出るなどの対応が必要かもしれません。

おすすめの人

  • いろいろな求人を紹介してほしい人
  • 転職未経験の人
  • 転職活動に費用をかけたくない人

コンサル業界の求人も多数あるため、キャリアアドバイザーに条件をしっかり伝えて紹介してもらいましょう。

\ 業界屈指の求人数!非公開求人も魅力 /

コトラ

引用元:コトラ

コトラは、金融業界のハイクラス転職に特化しており、金融・IT・コンサル・製造業・経営層を得意としている転職エージェントです。非公開求人を10,000件以上も保有しており、エグゼクティブ求人も豊富です。

また、転職後のアフターフォローやサポートも充実しており、公式スマホアプリの「KOTORA25」では、価値観診断や求人情報のプッシュ通知、業界情報や用語集の閲覧が可能です。

信頼度も高く、キャリアアップや転職を考える方にはぜひ検討していただきたい転職エージェントです。

金融・IT・コンサル業界に特化! /

基本情報

会社名コトラ
タイプ特化型
公開求人数21,068件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開
対応地域全国
公式サイトhttps://www.kotora.jp/
参照:コトラ公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇ハイクラス求人やエグゼクティブ求人が豊富
〇業界経験が豊富なコンサルタントが在籍
〇転職サポートやアフターフォローが手厚い
×案件の数が少ない
×経験やスキルが必要
×地方ではサポートが受けづらい

コトラは、金融・IT・コンサル業界に特化しており、多くの企業から信頼されているため、他のエージェントにはないような魅力的な求人が豊富なことです。

また、業界経験が豊富なベテランのコンサルタントが在籍しており、業界の動向や基礎知識、転職事例などの情報を提供してくれます。

価値観診断ツールやケース問題集を利用できるなどサポートが充実していることもポイントです。

一方、デメリットとしては案件の数が少なく、金融・IT・コンサル業界以外の求人情報はほとんどないことです。また、ハイクラス求人を多く扱っていることから、条件が合わなければほとんど紹介されないということも考えられます。

他にも、求人の割合が東京に偏っていることから、地方在住の場合には適さない転職エージェントともいえます。

口コミ

自動車関連部品製造メーカーのエンジニアから、デジタル業務コンサルタントへの転職に成功することができました。業務コンサルタントに転職してキャリアの幅を広げつつ、キャリアアップ(年収アップ)したいという希望をサポートいただけ、大変満足しております。大手〜中小まで幅広くコンサルタントの求人をご提案いただけ、他の転職エージェントよりも豊富だった印象です。コトラ様の強みかなと思いました。
引用元:Google

コンサル業界へ転職できたという口コミです。キャリアアップに繋がる提案など、親身になってサポートしてくれるのはありがたいですね。

給料安いっていう人、コトラとか、何か他の求人サイトに登録して待てばいいのに。 けっこう幅広に1000万円以上の仕事あるよ。 (もちろん実績ないとだめだけど)
引用元:Twitter

ハイクラスの求人が豊富にあることがわかる口コミもありました。

コンサルタントのヒアリング力提案力も今ひとつ。 コンサルタントからの話で驚いたこと。 うちは候補者ベースで求人を探していないので!とのコメント。 このコメントからも分かる通り右から左に系の人材紹介会社です。 キャリアの相談とかできるかもと思わない方がいいです。
引用元:Google

担当者と相性が合わないことや態度が横柄という口コミもありました。サポートセンターへ連絡するか複数の転職エージェントを利用するなどの対策が必要かもしれません。

おすすめの人

  • ハイクラスの求人を探している人
  • 業界を熟知したコンサルタントのサポートを受けたい人
  • 東京在住の人

金融業界やIT・コンサルティング業界への転職を考えている方にとって最適な転職エージェントです。

金融・IT・コンサル業界に特化! /

ムービンストラテジックキャリア

引用元:ムービンストラテジックキャリア

ムービンストラテジックキャリアは、ボストン・コンサルティング・グループの出身者によって創設された転職エージェントです。コンサル業界出身者が多く在籍し、20年以上の実績を持っています。

特に戦略系コンサルティングファームへの転職支援には強みがあり、書類添削から面接対策まで徹底的にサポートしてくれます。また、難易度の高い「ケース問題」などにも対策を行ってくれるため、難易度の高い求人を目指している方には登録をおすすめします。

\ コンサル業界の転職活動をサポート! /

基本情報

会社名ムービンストラテジックキャリア
タイプ特化型
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
対応地域全国+海外
公式サイトhttps://www.movin.co.jp/
参照:ムービンストラテジックキャリア公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇幅広いコンサル企業の求人を保有
〇コンサル業界出身のアドバイザーが手厚くサポート
〇柔軟な対応時間
×求人の条件が厳しいものもある
×連絡がしつこい

ムービンストラテジックキャリアのメリットは、国内初のコンサル業界専門のエージェントとして、圧倒的な情報量をもっていることです。コンサルティング業界の経験者が多数在籍しており、実際の体験談や業界の知識を持つキャリアコンサルタントが相談に応じます。

コンサル業界への転職支援実績No.1の実績があり、業界独特の面接形式やケース対策にも対応し、選考対策、内定後の交渉、入社後の対応まで転職のすべてをサポートしてくれます。

土日祝日や深夜の時間帯でも対応しているため、在職中でも転職活動がしやすいこともポイントです。

デメリットとしては、求人情報の質が高いため、条件に達していない転職者には紹介できる求人がないことが挙げられます。

また、担当者からの連絡がしつこいという評判もあるため、転職をゆっくり進めたい方には向かない可能性があります。

口コミ

転職を考え始めたとき、業界のことがある程度分かっていたからこそ、本サイトを利用することにしました。それにはちゃんと理由があります。
第一に、キャリアコンサルタントの多くがコンサルティング会社出身であるということ。とにかくこの業界は独特な世界。他の業種では使わない言葉や慣行が多いのです。それを理解しているキャリアコンサルタントがいることは、このサイトの大きな強みだと言えます。
第二に、業界はもちろん、コンサル各社の動向分析をしっかりと行っていること。コンサルティング会社にはそれぞれに強い領域があり、それが各社のカラーを生み出しています。当然、そのカラーは採用にも影響しています。求められるスキルや人材像が分からなければ、転職するにしても何をPRすべきか分かりません。各社の動向分析を通じて得た求められる人材の情報まで提供してくれます。これは、私が転職するにあたり本当に重宝したことです。
元コンサルも納得の情報の量と質でした。
引用元:みん評

コンサル業界の情報量と質の高いキャリアコンサルタントについて書かれた口コミです。

今の会社に転職した時のムービンのエージェント、土日だろうが深夜だろうが即レス・電話okでいつ寝てるのかこっちが心配になってた
引用元:Twitter

土日でも深夜でも柔軟に対応してくれるので、忙しい人でもばっちりですね。

コンサルタントの質が高く、業界の専門知識に長けているので安心してサポートをお願いできます。特に面接や応募書類の作成に対するサポートには力を入れているようで、納得いくまで何度でも付き合ってもらえます。またスキルや年齢に応じたキャリア相談会を頻繁に開催して転職アドバイスを行っているのも評価できるポイントです。ただし取り扱っている求人の質が非常に高いので、それなりの経歴やスキルを有する者でなければこちらのエージェントの紹介で転職を成功させるのは難しいと感じました。私のスキルでは無理そうなので他のエージェントでの活動に力を入れていこうと考えています。
引用元:みん評

学歴、職歴をお伝えした時点でビジネスパートナーにはならないと判断されたのかな、と。
情報収集で話を聞きたく連絡しましたが、見下されているように感じもう話したくないと感じました。
電話は向こうからぶつ切り、事後メールなし。
タイトル通り不愉快でした。もう利用することはありません。
引用元:みん評

求人の質が高く、水準に達していない場合には、難しいのかもしれません。経験やスキルに自信がない人は他の転職エージェントと並行して利用しましょう。

おすすめの人

  • コンサル業界に詳しいアドバイザーに相談したい人
  • コンサルの求人情報が知りたい人
  • 転職活動に割ける時間があまりない人

コンサル業界経験者の豊富な知識と実践的なアドバイスが得られることは大きなメリットですね。

\ コンサル業界の転職活動をサポート! /

パソナキャリア

引用元:パソナキャリア

パソナキャリアは、人材業界大手のパソナグループが運営する転職エージェントです。年収800万以上の求人が約50%あり、コンフィデンシャルな求人や非公開求人も多数保有しています。

46万人以上の支援実績があり、利用者の67.1%が年収アップに成功していることや、女性の転職支援にも力を入れているなど、さまざまな魅力的なポイントがあります。

企業との連携も強く、幅広い業種・職種の求人を取り扱っているため、希望する分野に関わらず利用できる転職エージェントとしておすすめです。

\ コンサル業界の転職活動をサポート! /

基本情報

会社名パソナキャリア
タイプ総合型
公開求人数36,344件(2023年5月時点)
非公開求人数非公開
対応地域全国
サポート期間原則6ヵ月
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/
参照:パソナキャリア公式サイト

メリット・デメリット

メリットデメリット
〇多様なニーズに対応できる幅広い職種の求人
〇女性に対するサポートが充実
〇全国に拠点がある
×職歴によって求人の紹介が制限される
×キャリアアドバイザーの質にばらつきがある

パソナキャリアのメリットは、幅広い業種や職種の求人が揃っており、自分にぴったりの仕事を見つけやすいことです。

また、キャリアアドバイザーの質が高く、面接や書類作成の指導など手厚いサポートが受けられます。特に女性に対するサポートが充実しており、女性からの評価が高いこともポイントです。

他にも、全国に100拠点以上の拠点があり、地方在住の方でも利用しやすい転職エージェントといえます。

一方デメリットとしては、スキルや職歴によっては求人の紹介が受けられない場合があり、特に転職回数が多い場合や年齢が高い場合は制約を受ける可能性があることです。

他にも、コンサルタントの連絡頻度にばらつきがあり、担当者によって専門性やサポートの質が低いこともあります。

口コミ

年収800万円の求人を探すならパソナキャリアがオススメ。求人のボリュームゾーンが700〜1,000万円なので年収800万円のホワイト企業を探すのにもってこい。自分で求人検索できないのでエージェントに相談するか、化学/製薬/ガス/通信/IT/食品辺りを希望するのが良いと思う
引用元:Twitter

ハイクラスの求人が豊富にあることがわかる口コミです。

転職エージェントは多くなっておりますが、キャリアアドバイザーのサービス内容が充実しているということでパソナキャリアを選択しました。1度転職に失敗していたために、転職に対して不安を感じることが多かったのですが、キャリアアドバイザーの方に色々と相談しアドバイスをもらえたことで、自信をもって転職に臨むことができたのです。やはり転職エージェントを選択する際には信頼できるアドバイスがもらえる所を見つけるということが大切になるのだと実感しています。
引用元:みん評

キャリアアドバイザーの質が高いことがわかる口コミです。

担当者次第かもしれないが、エージェント、そしてキャリアアドバイザーとしての意識がとても低く感じた。
応募者やその方の個人情報や職務経歴書などを、ただのデータとしてしか扱っていない。その為、エージェントとしては有るまじきミスをしたのだろう。
速やかに退会をしたが、こちらを選んでしまった私のミスでもあったので、今後は慎重になろうと思う。
引用元:みん評

こちらでは、反対にキャリアアドバイザーの質が悪いという口コミです。

担当者の質にばらつきがあるようなので、相性が悪いと思ったときはすぐに担当者の変更を申し出た方がよさそうです。

おすすめの人

  • 年収800万円以上の求人情報が知りたい人
  • コンサル業界を目指す女性の人
  • 地方在住の人

担当者の質にばらつきがあることは、転職エージェントではよくあることです。そのため、複数の転職エージェントを利用することがおすすめです。

\ コンサル業界の転職活動をサポート! /

総合型コンサルにおすすめの転職エージェント:リクルート

総合型コンサルにおすすめの転職エージェントは、リクルートです。

株式会社リクルートが運営するリクルートエージェントは圧倒的な求人数と実績があり、他の転職エージェントでは見つけることのできないコンサル業界の求人も紹介してもらえます。

他にも、30~50代の転職に特化したJACリクルートメントや、ヘッドハンティング型転職エージェントのリクルートダイレクトスカウトなど、自分に合ったものを選ぶことで、納得のいく転職活動ができます。

求人数の多さと幅広い選択肢によって、自分の希望する求人に出会える可能性が高くなります。

\ 圧倒的な求人数と実績! /

おすすめポイント
  • 圧倒的な求人数と実績
  • コンサルティングの求人が多い
  • 自分に合った転職活動ができる

戦略系コンサルにおすすめの転職エージェント:アクシスコンサルティング

戦略系コンサルにおすすめの転職エージェントは、アクシスコンサルティングです。転職サービスでは国内最大級であり、20年以上の経験から約75,000名の転職志望者を支援しています。

また、77%が非公開求人であり、独自案件も多数保有しているため、他の転職エージェントでは紹介されない求人にもアクセスできます。

さらに平均転職支援期間が約3年であり、長期的なキャリア支援が可能な点です。未経験者への手厚い支援や独立支援など幅広く対応しているため、コンサルタント業界での転職を考える人には強いサポートとなるでしょう。

未経験からのコンサル業界への転職をサポートしてくれるのはうれしいですね。

\ コンサル業界の転職活動をサポート! /

おすすめポイント
  • 77%の非公開求人と独自案件を保有している
  • コンサル業界未経験者へ手厚く支援してくれる
  • 長期的なサポートがある

IT系コンサルにおすすめの転職エージェント:アサイン

弁護士の転職に年齢は影響するのか

IT系コンサルにおすすめの転職エージェントはASSIGN(アサイン)です。20代・30代のハイエンド転職に特化した転職エージェントで、コンサルティング転職に強みを持っています。

また、キャリア支援に力を入れ、キャリア形成のサポートを提供し、各企業とダイレクトに繋がっているため、的確な求人紹介や面接対策、必要なスキルセットの提供など転職活動の強い味方となってくれます。

初回の面談では求人の紹介はせず、マニュアル的ではない個に応じたキャリア戦略を提案するので、信頼性が高いこともポイントです。

コンサルティング業界を目指す20~30代の方は登録しておいて損はありませんね。

\ 20代、30代の転職活動をサポート! /

おすすめポイント
  • 20代、30代に特化している
  • コンサルティング業界に詳しい
  • 個別のキャリア戦略を提案してくれる

ポストコンサルにおすすめの転職エージェント:エグゼクティブリンク

ポストコンサルにおすすめの転職エージェントは、エグゼクティブリンクです。コンサル業界全般の求人を扱っており、年間内定者数は500名以上、ハイクラス転職における内定率は40%と高い成果を挙げています。

さらに、エグゼクティブリンクでは面接対策に力を入れており、過去の問題を元にした徹底的な対策を提供しています。初めてコンサルに転職する人にも安心して利用できます。

コンサルティングファームとの強いコネクションも特徴的で、希望にピッタリ合う求人を紹介してくれます。

面接に不安がある方でも安心の転職エージェントです。

\年間内定者数500名以上の実績!/

おすすめポイント
  • コンサル業界に特化している
  • 内定者数500名以上の実績
  • 面接対策に力を入れている

組織&人事系コンサルにおすすめの転職エージェント:クライス&カンパニー

組織&人事系コンサルにおすすめの転職エージェントはクライス&カンパニーです26年間の実績による企業との強いパイプを持ち、経営者や経営層とのダイレクトルートでの求人紹介も多いです。

30代から50代を中心に年収800万円以上の転職をサポートしており、キャリアアップを目指す方には最適です。

登録も簡単で無料相談も可能ですので、キャリアアップを考えている方にぜひ検討していただきたいです。

年収1,000万円以上の求人も保有しているので、ハイクラスの求人を知りたい方は登録必須ですね。

\ 魅力的なハイクラス求人を紹介! /

おすすめポイント
  • 30代~50代からの転職をサポートしてくれる
  • 年収1,000万円以上の求人を紹介してくれる
  • 国家資格を保有するプロフェッショナルなアドバイザーが在籍している

コンサル業界におすすめの転職エージェントの選び方

コンサル業界での転職を考える場合、転職エージェントの利用は有効な手段の一つです。しかし、多数の転職エージェントが存在するため、自分に合ったエージェントを選ぶことが重要です。選ぶときのポイントについて以下に解説します。

業界に特化しているか

コンサル業界の転職支援に特化しており、豊富な実績を持つエージェントを選ぶことが大切です。過去の成功事例や取り扱っている求人の質を確認しましょう。

また、口コミや評判などをチェックすることも大切です。実際に体験した人の話はより確信に近い情報が得られるため、そのエージェントの信頼性を把握することができます。

サポート体制が整っているか

コンサル業界の特性を理解し、的確なアドバイスを提供できるアドバイザーが在籍しているか確認しましょう。

また、履歴書の書き方や面接対策、交渉支援など、包括的なサービスを提供しているエージェントを選ぶことで不安を減らすことができます。

また、長期的なサポートがあるのか、費用がどれくらいかかるか、レスポンスが早いかなど細かくチェックすることで、自分に合う転職エージェントに出会えるはずです。

詳しくは、それぞれのエージェントの公式サイトを確認し、問い合わせてみてください。

【コンサル転職向け】転職エージェントを活用するおすすめのポイント

ここでは、転職エージェントを効果的に活用するポイントについて解説していきます。このポイントを押さえることでスムーズな転職活動ができるはずです。

複数の転職エージェントに登録

複数の転職エージェントに登録しておくことで、求人の幅を広げることができます。

それぞれのエージェントが持つ非公開求人や独占求人にアクセスすることで、選択肢が増え、成功の可能性が高まります。

転職時期

転職時期については、最短可能日程を答えることが好ましいです。キャリアコンサルタントは売上目標を持っており、早期の転職候補者に優先的に対応する傾向があります。

ただし、現職の退職手続きや引継ぎについても伝えることを忘れないようにしましょう。

推薦文を確認する

推薦文は必ず確認しましょう。一部のコンサルタントは推薦文を十分に作成せず、経歴のコピーに留まることがあります。

面接時に差異が生じないよう、推薦文の確認をお願いすることで自己分析の機会にもつながります。

迅速なレスポンスを心掛ける

転職エージェントからのメールや報告に対しては、適切な対応を早めに行うことが重要です。

メールへの返信や日程調整の連絡に遅れが生じると、他の候補者に取り抜かれる可能性があります。

意欲的な姿勢を示し、転職成功への可能性を高めましょう。

コンサル転職の転職エージェントを利用する際の注意点

転職エージェントを利用する際に注意するポイントもあります。このポイントに気を付けながら転職活動を進めてください。

担当者によって経験や知識に差がある

自分の希望と全く合わない求人を紹介されることや、コミュニケーションがうまく取れないなど、担当者への不満があるケースが多いです。

担当者が目標達成のために強引な提案をすることもありますので、希望や条件をしっかり伝え、自分のペースで転職活動ができるようにしましょう。

また、転職エージェントによって得意・不得意の分野があるので、複数のエージェントを利用することもおすすめです。

応募できる企業が限られる場合もある

転職エージェントにはそれぞれが求人を保有していますが、その全ての求人に応募できるわけではありません。

希望する求人があったとしても、自分の経験やスキルとマッチしていなければ紹介されないこともあります。エージェントは企業から信頼を得るため、求職者のスキルや経験に合致する人材を紹介するからです。

転職エージェントの利用によって必ず内定をもらえるわけではありません。自分自身も積極的に転職活動に取り組み、準備をしっかりと行いましょう。

現役マーケターがオススメする転職エージェントサイト3選

スクロールできます

1位 JAC Recruitment

  • 日本で30年以上の転職エージェント歴がある企業!
  • ハイクラス向けの転職支援に特化!
  • 転職支援実績43万人!

こんな人におすすめ

  • 外資系企業などハイクラスの転職を希望している
  • 同じ役職や能力のまま年収を上げたい
  • 自分のスキルを別の会社でもっと伸ばしたい
  • 今までの経験を活かしもっと社会で活躍したい

\転職後の年収200万円増加の求職者が多数!/

2位 type転職エージェント

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた
    個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/

3位 ワークポート

  • 転職決定人数においてNo.1を獲得!
  • 転職相談実績63万人!
  • 人材紹介業20年で培ったノウハウを余すことなく提供!
  • 大手企業から地元企業、リモートワークの求人まで幅広が掲載!

こんな人におすすめ

  • 転職活動のプロに相談したい
  • 非公開求人も含めて、様々な求人を見たい
  • 求人検索や面接日程調整を代行してほしい

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

コンサル転職で気になる転職エージェントのよくあるQ&A

コンサルティング業界について分からないことや気になることはありませんか。

ここでは、コンサルの転職についてよくあるQ&Aをまとめたのでぜひ参考にしてください。

未経験からでもコンサル業界は狙える?

早速結論ですが、コンサル業界は未経験からでも狙えます。特に20代の方はポテンシャル重視の採用傾向があり、能力や成果よりも早い学習能力や柔軟性を評価されます。

コンサルタントには論理的思考力、交渉力、プレゼンテーションスキルなどが求められますが、これらは未経験者でも磨くことができます。ただし、30代以上は経験や実績が重視される傾向があり、競争が激しくなります。

また、最近は企業のDX化が進んでおり、未経験者でもDXの知見を持っていると有利です。

一般的に転職のチャンスは35歳前後が目安とされていますが、個々の能力や経歴によって異なる場合もあります。年齢に囚われず、適性や経験をアピールすることで転職の可能性は広がります。

コンサルティング会社の年収ってどのくらい?

コンサルタントを含む専門職の平均年収は1,030万円(女性の平均年収は872万円)参考:Indeed)であり、日本の平均年収の倍以上です。20代でも年収1,000万円以上を得ることができる場合があります。

コンサルタントの給料が高い理由としては、高度なスキルを求められるからです。ビジネスモデルがコンサルフィーであるため、利益率も高く、給料に反映しやすいという要因もあります。

コンサルタントの収入はクライアントの規模にも影響されるため、高額なコンサルティング料を狙う場合は大規模な顧客をターゲットにする必要があります。

コンサルティング業界は忙しいって本当?

コンサル業界はプロジェクトの繁忙期には激務になります。

コンサル業界の忙しさは、知識集約型産業であることやプロジェクトごとに異なる業界の知識が求められることによるものです。常に勉強が必要であり、資料作成やミーティングにも多くの時間が取られます。また、コンサルの使命は企業の問題を解決することであり、高い完成度と説得力が求められます。

ただし、プロジェクトが終わってから次のプロジェクトが始まるまでは数週間の休みを取ることができるため、メリハリのある働き方ができます。

転職エージェントは複数登録すべき?

複数登録することで希望の求人に出会える可能性が高くなります。幅広い求人を保有しているエージェントと、ある業界に特化しているエージェントがあるため、それぞれの強みを踏まえて利用することがおすすめです。

ただし、複数の転職サービスを利用している場合は、同じ案件に重複して応募しないように注意しましょう。企業やエージェントに不信感を与えることになるかもしれません。

資格は必要ですか?

結論から言えば、特定の資格を求めるケースは稀であり、資格は絶対条件ではありません。

しかし、資格は完全に無意味というわけではなく、特定の資格がコンサルティング業界で有利になるので紹介します。

MBA(経営学修士号)


MBA(経営学修士号)は、経営学修士号または経営管理修士号と呼ばれる学位であり、ビジネススクールで通常2年間の修士課程を修了することで授与されます。MBAでは経営管理に関する理論を体系的に学びます。

座学だけでなく、グループワークや課外学習などを組み合わせることで、ビジネスリーダーに必要な知識と実践力を身につけることができます。MBAの取得はコンサル転職に有利になる可能性があります。

公認会計士

公認会計士は、監査及び会計の専門家であり、公認会計士法に基づく国家資格です。公認会計士の活動領域は広く、監査法人や会計事務所、FASや企業の経理・財務部門などに所属することができます。

公認会計士資格はコンサルティング業界でも需要が高く、コンサル転職に有利です。

英語スキル

英語スキル(TOEICやTOEFL)は、コンサル業界において必ずしも必要ではありませんが、グローバルなプロジェクトや外資系では英語が必要とされることがあります。

一部の会社ではTOEICやTOEFLのスコアを求めることもあり、転職活動で有利になります。

資格の有無は転職に影響を与える可能性がありますが、重要なのは自身のポテンシャルや経験です。

なぜ転職エージェントは無料なの?

転職エージェントが無料の理由は、採用が成立した場合に企業から報酬を受け取るビジネスモデルを採用しているからです。成功報酬は採用者の年収の一定割合であり、企業が報酬を支払うため、転職エージェントは利用者に手数料を請求しません。

また、採用に至らない場合には報酬支払いはなく、企業は採用までのプロセスで損失を抑えられます。

一方、転職サイトは企業から求人広告の掲載料を受け取っており、無料で利用できる仕組みです。

おすすめの転職エージェントまとめ

宅建jobエージェント

今回は、コンサル業界におすすめの転職エージェントをご紹介してきました。

各エージェントの強み・メリットを知り、自分の経験とスキルがマッチしているかを考えることで、有利に転職活動を進められます。

また、適切なサポートを受けられるように希望条件や転職の背景などをアドバイザーにしっかりと伝えましょう。

本記事が転職活動の助けとなれば幸いです。

今回の記事で厳選した3つの転職エージェントなど、気になったエージェントをぜひチェックしてください。

リクルートエージェント求人数業界トップクラス!
転職をサポートする専門アドバイザーも在籍◎
公式サイト
アクシスコンサルティングコンサル転職の実績No.1!
約3年間のキャリア支援で確かな成果を◎
公式サイト
JACリクルートメント国内・グローバルで理想のキャリア実現!
専門性の高いコンサルタントがサポート!満足度抜群◎
公式サイト

現役マーケターがオススメする転職エージェントサイト3選

スクロールできます

1位 JAC Recruitment

  • 日本で30年以上の転職エージェント歴がある企業!
  • ハイクラス向けの転職支援に特化!
  • 転職支援実績43万人!

こんな人におすすめ

  • 外資系企業などハイクラスの転職を希望している
  • 同じ役職や能力のまま年収を上げたい
  • 自分のスキルを別の会社でもっと伸ばしたい
  • 今までの経験を活かしもっと社会で活躍したい

\転職後の年収200万円増加の求職者が多数!/

2位 type転職エージェント

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた
    個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/

3位 ワークポート

  • 転職決定人数においてNo.1を獲得!
  • 転職相談実績63万人!
  • 人材紹介業20年で培ったノウハウを余すことなく提供!
  • 大手企業から地元企業、リモートワークの求人まで幅広が掲載!

こんな人におすすめ

  • 転職活動のプロに相談したい
  • 非公開求人も含めて、様々な求人を見たい
  • 求人検索や面接日程調整を代行してほしい

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

コンサル業界に強いおすすめの転職エージェント12選!戦略系・IT系、領域別におすすめを紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次