キャリアの悩み 仕事の悩みから探す

仕事に死ぬほど行きたくないと思った時の解決策3つ。自分の考え最優先でOKです。

仕事に死ぬほど行きたくない

 

こんなお悩みありませんか?

  • 仕事に死ぬほど行きたくない…どうすればいい?
  • 仕事が辛い。しんどい。どうすればいいのかな
  • 死ぬほど行きたくないなら会社を辞めていい?

 

今回はこんな疑問にお答えして、「仕事に死ぬほど行きたくないなら休んでリラックスしよう。限界を感じた時の対処法3つ」というテーマで解説します。

 

この記事を読んでいる方は「仕事に死ぬほど行きたくないけど、どうすればいいかわからない」と悩んでいるのではないでしょうか。

 

そもそも仕事に行きたくないと思う感情は割と当たり前でして、Biz Hitsが男女500人を対象にしたアンケートによると9割以上の方が、「仕事に行きたくないと思うことがある」と回答しています。

 

つまり、世の中で働いているほとんどの人が仕事に行きたくないと思ったことがあるというわけですね。

 

ただ、シンプルに仕事行きたくないと思うことはあっても「死ぬほど行きたくない」と考えている人は少ないはずです。

 

しょーたこ
私自身、死ぬほど仕事に行きたくないと思ったことは何回もありますが、死ぬほど行きたくないと思っているのはメンタル的に結構危険ですよ。

 

なので間違いメンタルに不調をきたしているので、今すぐ会社を休んだほうがいいです。ゆっくり休養取りましょう。

 

今回はその辺りを深掘りしつつ、仕事に死ぬほど行きたくない理由や対処法を3つ解説していきます。

 

上記のようなことに悩んでいる方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

仕事に死ぬほど行きたくないなら休んでもいい。何なら今すぐ辞めてもいい

 

仕事に死ぬほど行きたくないなら、素直に休みましょう。

 

行きたくないのに仕事をしても集中できないだけですし、知らず知らずのうちに精神的な負担がかかっていて結構メンタルが追い詰められていると思うので。

 

無理しすぎると、社会復帰できないぐらい追い詰められる人もいますので、早急に体を休めることをオススメします。

 

シンプルに「仕事に行きたくない」という人はかなりいますが、「死ぬほど」って結構異常事態ですからね。

 

その異常事態の時に、仕事を最優先する必要はないかと私は思います。

 

しょーたこ
実際、私も死ぬほど仕事行きたくない日は何回かありました。それでも無理して仕事に行ってましたが、職場で吐きそうになって本気の冷や汗かいたことを覚えています。

 

ちなみに冗談じゃなく、無理するとそのような状態に本当になるので、死ぬほど行きたくないならしっかり休みを取りましょう。

 

逃げるのはダメという意見について

 

とはいえ、「行きたくないだけで仕事を休むのは逃げているだけでダメなこと」という意見を言う大人がたまにいます。

 

しかし、私が思うに仕事に行きたくないなら逃げて休んでいいと思っています。

 

なぜなら、死ぬほど仕事に行きたくないと思っている状態で働いても、会社にとって利益となるパフォーマンスが出せるわけがないから。

 

だったら素直に休んだほうが会社も給料払わなくていいし、こちらもしっかり休息できるのでお互いメリットあるかなと思います。

 

例えば、スポーツ選手だって試合とか練習で疲れたら、次の試合でパフォーマンス発揮するためにしっかり休みますよね。

 

会社員も一緒で、仕事に対して疲れたなら遠慮なく休んでいいんです。

 

つまり、仕事に行きたくないから休む行為は決してダメなことではないです。パフォーマンスを発揮するための充電期間だと考えましょう。

 

では次の章で、死ぬほど仕事に行きたくない理由を探っていきましょう。理由がわかれば次の対処法も思いつきます。

 

仕事に死ぬほど行きたくない理由

 

先ほども少し説明しましたが、私自身何回も「死ぬほど仕事に行きたくない」と思ったことがあります。

 

そんな経験から、死ぬほど仕事に行きたくないと考える理由を解説していきます。

 

死ぬほど行きたくない理由
  • 連休明けで仕事の気分じゃない
  • 人間関係が辛い
  • 仕事が全然上手くいかない

 

連休明けで仕事の気分じゃない

 

連休明けでどうしても仕事の気分にならず、「死ぬほど仕事に行きたくないなぁ」と思ったことがある人は結構いるはずです。

 

しょーたこ
特にゴールデンウィークなんか最悪で、最後の休みの夜になるとサザエさん症候群が起きるんですよね。

 

まさにあれは憂鬱以外の何者でもないと思います。

 

このように、連休明けに死ぬほど仕事に行きたくないと思ってしまう背景としては、「久しぶりに会社の人と顔を合わせるのが面倒だから」とか「素直に働きたくないから」とか「また上司に怒られる日々は嫌だ」みたいな理由があります。

 

これは誰しもが経験したことがあるはずなので、連休明けの憂鬱な気分は危険と言えますね。

 

実は会社を辞めるのは、ゴールデンウィークのような連休明けに多いという事実も判明していたりします。

 

連休のような長い休みは退職を考えるきっかけにもなりそうですね。

人間関係が辛い

 

実は、仕事に行きたくない理由のNo. 1は人間関係の悩みが一番多いようです。

 

特に人間関係の悩みの中でも、「上司が怖い」とか「お局がストレス」とかパワハラが関連するものですね。

 

確かに、仕事に対する満足度が高くて給料が十分でも、怖い上司一人いるだけで台無しになる気がします。そう考えると、職場選びで最も大切なのは人間関係の良さかもしれません。

 

しょーたこ
ちなみに私が死ぬほど仕事に行きたくないと思った理由は、お局によるストレスです。仕事終わりはストレスによる頭痛の嵐でした、、

 

お局 ストレス
参考お局からのストレスは危険信号。限界を感じた時の解決策3つを解説します。

続きを見る

 

仕事が全然上手くいかない

 

最後は、「仕事が全然上手くいかない」が理由としてあるパターンです。

 

営業職やコンサルみたいに、成果主義で結果を求められやすい仕事をしている人は、よくありがちの理由ですね。

 

しょーたこ
そしてこの手の理由は精神面と体力面の両方が負担になっていることが多く、鬱状態になりやすいので基本的に鬱っぽい感じになったらしばらく休職することをオススメします。

 

まだ頑張れそうなら、「仕事が上手くいかない改善点を探るか」「仕事が上手くいかなくても動じないメンタル作るか」それが厳しいと思う方は別の業界に転職するのもありでしょう。

 

死ぬほど仕事に行きたくないと思ったらやるべき解決策3つ

 

以上で「死ぬほど仕事に行きたくない」理由を解説していきましたが、思い当たることはありましたか?この章では、死ぬほど仕事に行きたくないと思ったらやるべき対処法を解説します。

 

ぶっちゃけ、死ぬほど仕事に行きたくないなら会社を退職した方がいいですが、辞める以外の解決策も試してみるのもアリです。

 

しょーたこ
というのも、死ぬほど仕事に行きたくないのはたまたまメンタルが不安定になってて、一時的にそう思っているだけかもしれないので。勢いで辞めたあとに後悔することって結構あるんですよね。

 

後悔しない選択肢を取るために、以下の解決策をぜひ試してみてくださいね。

 

解決策3つ
  • 仕事は忘れてとにかくリラックスする
  • 不安を誰かに話してみる
  • どうしても辛いなら辞める

 

仕事は忘れてとにかくリラックスする

 

死ぬほど仕事に行きたくないなら、一旦仕事は休んで、とにかくリラックスしてみることをオススメします。

 

先ほども言った通り、たまたまメンタルが不安定で一時的に仕事に行きたくないと考えてるだけかもしれないので、ちょっと休んでリラックスすれば回復することはいつも通りになる可能性はあります。

 

リラックスできるようなことであればなんでも大丈夫ですが、温泉とか森林浴あたりはオススメですね。

 

しょーたこ
私自身メンタルが不安定になった時は、よく近くの森に森林浴しに行きます。あの自然の匂いと鳥のさえずりが、メンタルを回復させてくれるんですよね。

 

森林浴のおかげで悩みが吹っ飛ぶことも結構あるので、ぜひ試してみてください。上記の2つ以外にも「好きなもの食べる」とか「買い物する」とかリラックスできるのであれば何でもOKです。

 

不安を誰かに話してみる

 

仕事に行きたくないと悩んだら、信頼できる身近な人に今抱えている不安を話してみるのもいいでしょう。

 

不安を話すって勇気がいることですが喋り始めるとと止まらなくなって、終わった後にはスッキリします。

 

それぐらい今までため込んでたものとかあるでしょうし、やっぱり一人で抱えすぎているものが多いってことですよね。

 

なので繰り返しになりますが、信頼できる人が身近にいるなら不安を話してスッキリしてみるのもいいでしょう。

 

スッキリすれば、退職するかそれとも今の会社に残り続けるか、次やるべきことも見えてくるはずです。

 

どうしても辛いならやめる

 

どうしても「死ぬほど行きたくない」と思っているなら、素直に会社を退職するのが一番良い選択肢です。

 

それだけ思い詰めているということは、普通ではないですし、このまま会社を続けていてもメンタルが崩壊する可能性があります。

 

あくまで自分の身を守るためですから、決して辞めることは悪いことではありません。

 

なので、「いま辞めたら周りに迷惑がかかりそう」とか「自分は仕事を辞めるダメなやつなんだ」とか思い詰めることもあるかもしれませんが、あまり気にしないようにしましょう。

 

次のチャンスを掴み取るために、遠慮なく退職してしまいましょう。

 

とはいえ、今すぐ辞めたいけどそんなすぐに辞めれるの?上司に伝えるの嫌だし、会社にもう行きたくないんだけど…

 

みたいな不安がある方もいると思います。その辺りは次の章で解決策を解説するので、是非ご覧ください。

 

もう限界!どうしても死ぬほど仕事に行きたくないなら退職代行で

 

「上司に退職を伝えるのが嫌だ!」「今すぐ退職したいけどできるのかな」と不安があるなら、退職代行のサービスを使って即日退職しましょう。

 

退職代行は、退職を会社に伝える代行業務はもちろんのこと、「有給休暇の消化」や「未払い給料・残業代の請求」まで一貫してサポートしてくれます。

 

自分で退職の手続きをやることがないので、「なかなか辞めることを伝えられない」とか「上司が怖くて退職できない」という方にオススメのサービスです。

 

その退職代行のサービスは沢山ありますが、中でもオススメなのが退職代行SARABAです。

 

退職代行SARABAは、労働組合がサービスを運営しており会社側は退職の交渉を拒否することができません。

 

さらに24時間365日無料相談に対応していて、万が一退職できない場合は100%の返金保証もついているので退職できなかった時の不安がある方でも安心ですね。

 

25,000円のコストだけはかかりますが、一切の面倒な手続きなく今の会社を辞めれるので、スッキリ即日退職したい方は是非使ってみてください。

 

オススメの退職代行
  • 退職代行SARABA
    ※業界最安値、労働組合がサービスを運営。24時間LINEで対応可能
  • 弁護士法人みやび
    ※弁護士が退職をサポート。パワハラ、残業代未払いなどの金銭的請求も一気に解決
  • 辞めるんです
    退職代行サービス初の後払いシステムあり。退職成功後の後払いを利用したいならココ

 

仕事に死ぬほど行きたくないと思ったら自分を最優先に考えよう

 

仕事に死ぬほど行きたくないと思っている状態は、どう考えても異常事態です。

 

不安になる気持ちもあると思いますが、まずは自分を最優先に考えて大事にすることから始めてみてください。

 

しょーたこ
今回ご紹介した対処法をやってみるでもいいですし、リラックスできるようなことであればなんでも大丈夫です。とにかくしっかり休んで、体を休めてくださいね。

 

あとは会社を辞めることは悪いことではないですよ。次のチャンスを掴み取るための行動だと思ってくださいね。

 

それでは、良いキャリアが築けるよう自分に合った働き方を見つけてみてください。

 

やりたい仕事がない
参考やりたいことがない場合の対処法4つとオススメの仕事3つ【1人で悩むのは無駄です】

続きを見る

 

自由になりたい
参考自由になりたい人に向いている仕事5選 -お金を稼ぐことは自由になるための手段です-

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しょーたこ@未経験→WEBマーケター

医療系専門卒→整骨院勤務→美容整体院オーナー→倒産してキャリアに迷走→流行に流されてWEB業界に転職→トイレ掃除、机の組み立てが業務の超ブラック企業で鬱に→価値観を見直してジョブチェンジに成功 学生時代は飲食店・コンビニバイトを経験してきましたが、仕事ができなさすぎて無能扱い。仕方なくWEBの世界に入ったら割と仕事できるようになりました そんな過去の経験を活かし、今まで60名以上の転職キャリア相談に乗ってきました このブログでは、自分と同じような人を減らすため、失敗しないための転職方法やキャリア設計について発信しています

-キャリアの悩み, 仕事の悩みから探す

© 2021 SHOTAKOBLOG Powered by AFFINGER5