MENU
おすすめweb・IT業界特化転職サイト3選

1位 type転職エージェント(IT)

  • IT・Web業界への転職に強い(IT業界の求人数の割合が高い)
  • 専任のキャリアアドバイザーによる転職希望者のスキルや経験に合わせた個別のサポートが可能
  • typeを利用して転職した人の約71%が年収アップ

こんな人におすすめ

  • ITエンジニアや営業・企画職の人におすすめ
  • 最新のIT技術やスキルを活かす仕事を探している人
  • 経験が浅いが、IT業界転職に挑戦したい
  • IT業界で新たな業務や職種に挑戦したい

\利用者の年収アップ率約71%!/


2位 レバテッククリエイター

  • クリエイター職種に特化した転職エージェントで、デザイナーやエンジニアなどの求人情報が豊富
  • クリエイター職種に特化しているため、ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられる

こんな人におすすめ

  • デザイナーやエンジニア、プログラマーなど、クリエイター職種で転職を検討している人
  • よりクリエイティブな職場を求める人
  • ポートフォリオに自信がない人: ポートフォリオの添削やアドバイスが受けられるため、作品に自信がない人に適しています。

\クリエイター職種で転職するなら!/


3位 Geekly

  • IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス
  • 大手を中心に募集中求人数は、24,000件以上!
  • 独自のマッチングアルゴリズムにより、求職者のスキルや希望条件に合った求人情報を効率的に提供
  • オンラインでの面談やサポートが可能

こんな人におすすめ

  • 自分に合った求人が見つからない人
  • オンラインで転職活動を行いたい人
  • 転職後のサポートが欲しい人

\自分にあった転職先を見つけたい方におすすめ!/

レバテックキャリアの口コミ・評判は?特徴・メリット・デメリットから向いている人を詳しく解説

レバテックキャリア

 本サイトはプロモーションが含まれています。詳しくはこちらから。

筆者の経歴
Sou

初めまして、Sou(@Sou_Gadget)です!

✔未経験からWebマーケ企業に入社し、Webマーケコンサルタント、メディア運営者として7年経験
✔自身でも4回の転職経験あり
✔現在は独立し、フリーランスWebマーケターに転身(4期目)
✔これまで500社以上の企業のWebマーケティングコンサル実績
✔数々の転職エージェント、転職サービスについて徹底調査中

IT・Web業界での転職を考えている人には、レバテックキャリアがオススメです。

レバテックキャリアはIT・Web業界に特化した、経験者向けの転職エージェントになります。そのため、キャリアアドバイザーのIT業界の知識量も豊富で、心強い味方になってくれるでしょう。

とはいえ、

悪い評判の口コミがあるけど大丈夫?

転職先に断られたって本当?

など、気になるところですよね。

そこで当記事では、レバテックキャリアの口コミや評判、特徴などを詳しくまとめています。

一読すれば、レバテックキャリアが自分の利用すべき転職エージェントかどうかがわかりますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事で分かること
  • レバテックキャリアの口コミや評判
  • レバテックキャリアのメリット・デメリット
  • レバテックキャリアが向いている人
こんな人におすすめ!
  • IT・Web業界の転職を考えている人
  • キャリアアップを目指している人
  • 年収アップを狙っている人

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

目次

レバテックキャリアとは?

レバテックキャリアとは?

レバテックキャリアはIT・Web業界に特化した転職エージェントです。

運営会社は株式会社レバテック。レバテックキャリア以外にもIT系フリーランスの案件を紹介するサービスなども展開しています。

レバテックキャリアが主に取り扱うのは経験者向けの求人です。

そのため「スキルアップ」や「キャリアアップ」「年収アップ」に期待できる求人が多く揃っています。

また、IT業界の転職に特化していることもあり、キャリアアドバイザーもまたIT業界についての理解が深いです。IT系の知識はもちろんのこと、IT業界の転職事情にも精通しているため、専門的なサポートを受けられます。

もしIT系職種の経験者で転職を考えているのなら、レバテックキャリアは必ず登録しておくべき転職エージェントであると言えるでしょう。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

結論!レバテックキャリアの口コミ・評判まとめ

結論!レバテックキャリアの口コミ・評判

SNSやレビューサイトの口コミ、公式サイトの情報を参考に「レバテックキャリア」に関する以下の各項目に5点満点で点数をつけました。

総合評価4.0点/5点
既卒・第二新卒3.5点/5点
20代4.0点/5点
30代以上4.0点/5点
ハイクラス4.0点/5点
サポート4.0点/5点
求人の量・質4.0点/5点
提案力4.0点/5点
実績4.5点/5点
※目安は「2.0」以下が低評価、「2.5~3.5」が普通、「4.0~5.0」が高評価

口コミを調べると、全体的にポジティブな感想が多い印象です。

キャリアアドバイザーについての口コミに関しては「ヒアリング能力や知識量、段取りのよさ、姿勢といった面が優れている」という声もあり、多くの方がサポート面に満足していると感じました。

やはりIT業界に特化した転職エージェントなので、IT関係の深い話まで相談できるのは嬉しいポイントになりますね。

一方でネガティブな口コミもありましたが、そのほとんどは未経験者の方のものでした。

レバテックキャリアの場合、未経験者や経験の浅い人に対しては転職のサポートを基本的にしていないようで、「貴方に紹介できる求人はない、と言われた」という口コミもありました。

とはいえ、中にはレバテックキャリアを利用して未経験から就職できた」という声もあったので、実際のところは定かではありません。

もしかしたら断られてしまうかもしれませんが、とても評判のいい転職エージェントなので、ダメ元でも登録を試してみるのがオススメです。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアの特徴

レバテックキャリアの特徴

IT業界に特化した転職エージェントであるレバテックキャリアですが、そのサービスにはどのような特徴があるのでしょうか?

ここからは4つにまとめてご紹介します。

経験者の転職に強い

ITエンジニア・デザイナーの転職に特化したレバテックキャリアは、主に経験者向けの求人を取り扱っています。

特にプログラマー(PG)・システムエンジニア(SE)といった職種は1万件以上の求人があり、レバテックキャリアの公開求人全体の半数以上を占めています。

またレバテックキャリアのサイトにある転職者のインタビューを見ると、面談時に提案される企業は20社前後が多いようです。

それだけの求人を提案してもらえれば、いい会社と巡り会える確率は高いのではないでしょうか。

転職理由は人によってさまざまですが、「スキルアップ」や「キャリアアップ」「年収アップ」を目的としているのなら、レバテックキャリアはかなりオススメな転職エージェントです。

知識が豊富なキャリアアドバイザー

IT業界の転職に特化したエージェントということもあり、キャリアアドバイザーにはIT分野の知識が豊富な方が多いです。

キャリアアドバイザーの方は、サービスの利用者として訪問するエンジニアの方と対等に会話できるように、IT業界の動向や転職市場の動き、最新技術のトレンド情報などを日々チェックしているそうです。

そのためカウンセリングの際には、知識不足で会話が成り立たないといった心配はないででしょう。

また、これまで培った経験や知識を活かして、自分では気づけない強みの発見や求職者に適した提案に期待できます。

口コミにも「ヒアリング能力」と「知識量」を評価する声も多く集まっていました。

年7000回もの企業ヒアリング

レバテックキャリアでは会社ごとに専任担当者を設けており、現場のエンジニアやプロジェクトマネージャーなどへのヒアリングを実施しています。

そのおかげで、ネットを調べても見つからないような、現場のリアルな情報を持っています。

そしてその情報があるからこそ、求職者のスキルや希望に沿った提案をするだけでなく、企業の社風や職場環境も考慮して、本当に適した企業を提案できるのです。

事実、初回提案内定率は90%と極めて優秀な実績を誇っています。

職種を絞ってサービスを選べる

レバテックキャリアを運営するレバテック株式会社では、別の就職・転職サポートサービスも展開しています。

より職種を絞って転職や仕事探しをしたい人は、参考にしてみてくさいね。

レバテックフリーランス

IT・Web系のフリーランスに向けのエージェントサービス。

希望にマッチする案件を紹介してもらえる。

レバテッククリエイター

Web・ゲーム業界のフリーランスクリエイター向けのエージェントサービス。

希望にマッチする案件を紹介してもらえる。

レバテックエキスパート

ハイクラス向けのIT転職エージェントサービス。

年収800万以上を目指すエンジニア・クリエイターにオススメ。

レバテックダイレクト

ITエンジニア・デザイナー向けの求人サイト。

スキルを入力しておけば、企業からのスカウトを期待できる。

レバテックキャリア以外でも利用できるサービスがあれば、併用して転職活動を進めるのがオススメです。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアのメリット・デメリット

レバテックキャリアのメリット・デメリット

レバテックキャリアのメリットとデメリットの両方についてまとめました。

それぞれ分けてご紹介します。

メリット

求人票に載っていない情報を共有してもらえる

レバテックキャリアは企業へのヒアリングに力を入れるため、求人票に載っていないような情報まで保有しています。

口コミにも「企業担当が提供する企業の情報量が多いと感じた」という声もあったくらいです。

そしてそれは、求職者が企業への理解を深められることに繋がり、ミスマッチの防止になるというメリットになります。

また育児休暇や産休、有休消化率、離職率などの聞きにくい情報については、担当者が代わりに聞いてくれるので、気になったことは何でも聞けるのも嬉しいポイントです。

強みを引き出すカウンセリング

転職活動の際「自分の強みは何だろう?」「何を伝えれば自分の魅力が最大限伝わるだろうか?」と悩むことはないでしょうか。

自分で考えてもその答えはなかなか見つからず、途方にくれてしまうときがあるはずです。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーに任せれば、その問題を解決するキッカケになるでしょう。

IT転職の事情に精通しているため、企業のニーズを把握しており、知識が豊富だからこそ求職者の強みを発見できます。

レバテックキャリアは自分の市場価値を確かめるため、といった情報収集目的での利用も受け付けているので、「自分で考えても何が強みになるかわからない」と悩んでいる人は、一度カウンセリングを受けてみることをオススメします。

デメリット

未経験者向けの求人がない

経験者向けの求人が充実している一方で、職種未経験者向けの求人はほとんど取り扱いがないようです。

そのため、職種未経験者の方のサービス利用は難しいでしょう。

しかし未経験者だったとしても、独学で知識を身につけ、採用担当者の目にとまるポートフォリオを作成できれば可能性はあります。

もしIT・Web業界未経験という人は、転職の際に見せられる実績を作ってから、レバテックキャリアに登録するのがオススメです。

地方の求人が少ない

レバテックキャリアは地方の求人の取り扱いが少ないです。

首都圏エリア、名古屋近辺、大阪近辺、福岡近辺の求人が全体のほとんどを占めています。

そのため、地方で働きたい人には使い勝手が悪いかもしれません。

そういった人はdodaリクルートエージェントなど大手転職エージェントの利用がオススメです。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアの向いている人

レバテックキャリアの向いている人

レバテックキャリアは以下にあてはまる人に向いています。

  • スキルアップをしたい人
  • 年収を上げたい人
  • ハイクラス転職を目指す方
  • 都内での転職を希望している人

レバテックキャリアの向いていない人

レバテックキャリアの向いていない人

一方で、レバテックキャリアに登録が向いていない人は以下のような人たちです。

  • IT業界未経験の人
  • 地方での転職を希望している人

レバテックキャリアの口コミ&評判

レバテックキャリアの口コミ&評判

SNSやレビューサイトから特に印象に残った、レバテックキャリアの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

良い口コミ&評判

サポートが充実してます。

サポートが充実してます。
いくつかある転職サイトで、私がここのサイトを選んだのは、充実しているサポートの大きさです。
求人の数がやたらと多いサイトはどこにでもありますが、レバテックでは、企業ごとに面接の対策ポイントや、レジュメの添削が受けることができます。
また、専属のキャリアアドバイザーがいて、親身にアドバイスをしてくれます。個別相談会があるとも聞いたので、今度友人を誘って行ってみようと思います。これからも使いたいサイトです。
引用:みん評

「サポートが充実していた!」という口コミです。

レバテックキャリアはIT・Web業界に特化した転職エージェントのため、その分野で効果的な応募書類の作り方や面接での回答を熟知しています。

その業界知識の深さこそが充実したサポートの源になっているのでしょう。

「ここは仕事の種類や数が充実しているので目当ての企業を選びやすいと感じました。」

エンジニアなどの専門職探しに向いている
エンジニアの仕事を探すために最初にこのサービスを使った時、求人内容が専門的だと思いました。技術者の他にもデザイナーなどの募集も見たのですが、どれもしっかりした正社員募集でした。
ここのサービスで特に気に入った点は、エンジニアなどの開発関連の仕事が豊富にあるところです。他にも類似の転職サービスはありますが、募集にかたよりがあったり数が少なかったりすることが多いです。しかし、ここは仕事の種類や数が充実しているので目当ての企業を選びやすいと感じました。
引用:みん評

「求人の数が豊富」という口コミです。

レバテックキャリアはIT・Web業界での信用度が高いため、質の高い求人が多く集まりやすくなっています。

他社にはないような魅力的な求人が多いので、気になる方はぜひ一度公式サイトで求人の検索を試してみてくださいね。

「かなり業界や個別企業を熟知しているという感じをうけました。」

業界に特化した活動を行いたい方向けです。
好条件のSE案件を提供してもらいたかったので、IT業界に強い転職サイトを探していました。勤務地には特にこだわりはなく、関東のほか関西や福岡も対応エリアということで、幅広く情報を仕入れることができると思い利用しました。
餅は餅屋ではないですが、やはり自分の希望する業界の知識や慣習をよく知っている担当者に付いてもらうと、気持ちよく転職活動を進めることができます。提供される情報も密度の濃いもので、かなり業界や個別企業を熟知しているという感じをうけました。
引用:みん評

知識の豊富なキャリアアドバイザーが多いのもレバテックキャリアの強みの一つです。

またキャリアアドバイザーも意欲的なため、転職活動を頑張れる環境が揃っているといえます。

悪い口コミ&評判

「面談で話した内容と違う求人紹介された。」

レバテックキャリア
めっちゃ若そうな女性が担当だった。 面談で話した内容と違う求人紹介された。面接のURLを当日になっても送ってこない。連絡したら即送ってきたけど多分忘れてた。 やりとりの中で後で確認して連絡しますって言って連絡してこない。電話アポとってたのにその時間連絡してこない等
引用:Twitter

この方の場合、面談で話していたのとは違う求人を紹介されてしまったり、連絡のやりとりに不備があったりしたようです。

どんな理由でそのような事態が起こってしまったかはわかりませんが、キャリアアドバイザーの中にはミスの多い方もいるのかもしれません。

「カウンセリングを受けたのですがIT経験が浅いことから登録を断られました」

対応が悪い
カウンセリングを受けたのですがIT経験が浅いことから登録を断られました。きっぱりこと頂けるのは悪いことではありませんが、私の経歴から希望の職種につける可能性はゼロと言われたり、こちらの話を強引に割って話し始めるなど、まともに話を聞いていただけず、対応も悪かったです。
カウンセリングを受けたことをとても後悔しています。
引用:みん評

レバテックキャリアは経験者向けの転職エージェントのため求人の質も高いですが、経験が浅いと登録を断られてしまうことがあるようです。

もし断れてしまった場合は仕方がないので、気持ちを切り替えてGeeklytype転職エージェントITなど別のIT業界に特化した転職エージェントを利用することをオススメします。

「レバテックに都合のいい事ばかり言っていて、全く信頼できなかったです。」

自分の売上にしか興味のない担当者にがっかり
新しい技術にチャレンジしたいって軸で転職活動を行なっていましたが、ここの担当者は「ここなら内定でると思います。」とか「一旦既存の技術でステップアップするのはどうでしょう」などレバテックに都合のいい事ばかり言っていて、全く信頼できなかったです。他社で受けたところ、希望に沿う求人が見つかりました。レバテックで妥協しなくて良かったと思います。
引用:みん評

こちらは「自社の利益を優先する提案ばかりで、信頼できなかった」という口コミです。

実際にキャリアアドバイザーの方が何を考えて提案をしていたかどうか定かではありませんが、この方は「押しが強く」感じられたようです。

もし不快に感じることがあれば、担当のキャリアアドバイザーを変えられるので、その旨を運営の方に伝えるようにしましょう。

サービスの利用自体を辞めてしまえば、自分の選択肢を狭めることにもなるので、担当者を交換してもらう方が自分のためになります。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアをうまく活用するポイント

レバテックキャリアをうまく活用するポイント

レバテックキャリアをうまく活用するポイントを3つご紹介します。

自分の強みをできるだけ明確にしておく

面談の前には自分の強みを明確にしておきましょう。

そして転職活動に活かせそうなスキルや経歴、経験は余すことなく、担当のキャリアアドバイザーに伝えた方がいいです。その方が提案してもらえる求人数は多くなり、選択肢が増やすことができます。

もちろんキャリアアドバイザー側でも求職者の強みを聞き出すためにヒアリングをしてくれます。

ですが、レバテックキャリアのキャリアアドバイザーのヒアリング能力にもバラつきはあるはずです。それにアドバイザーとしての経験も人によって差があります。

そのため、出来る限り自分でも自身の強みを把握しておくことが大切です。

ポートフォリオ作成に協力してもらう

レバテックキャリアではポートフォリオ作成のサポートを行っています。

専門アドバイザーや現役エキスパートエンジニアが添削して、フィードバックしてくれるというものです。

IT系業界での転職活動の成功には、充実したポートフォリオが不可欠なので、これは利用しておきたい制度になります。

自力だけでは難しいところもありますので、ポートフォリオの作成にはエージェントに頼るのがオススメです。

担当者との相性が悪ければ変更してもらう

担当者との相性が悪いと感じれば、遠慮せず変更してもらうようにしましょう。

担当者との相性が悪ければ、思い通りに転職活動を進めるのが難しくなってしまいます。

やはりエージェントを利用しての転職活動は担当者とのやりとりも重要になるので、実績や能力だけでなく、話しやすさなども大切です。

また基本的には優秀なキャリアアドバイザーが揃っているはずですが、先述のとおり能力や知識にはバラつきはあります。

能力的にも頼れないと感じた場合も変更してもうようにしましょう。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアのサービスの流れ6ステップ

レバテックキャリアのサービスの流れ6ステップ

レバテックキャリアのサービスの流れを登録から内定までの過程に分けてご紹介します。

ステップ1.会員登録・面談予約

ステップ1.会員登録・面談予約
引用:公式サイト

まずはレバテックキャリアのwebサイトで会員登録します。

会員登録の際の記入事項は以下の通りです。

  • 希望の勤務形態(正社員、フリーランス、派遣)
  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス

登録後は3営業日以内にレバテックキャリアの担当者から連絡がきます。

そこで面談日の調整などを行います。

ステップ2.カウンセリング

カウンセリングでは担当するキャリアアドバイザーが、経歴や今後のキャリアプラン、転職先に求める希望条件などの内容をヒアリングします。

経験やスキル、希望の情報が詳細であるほど、マッチング度の高い求人を紹介してもらえる可能性が高まるので、カウンセリングの際に伝える情報はあらかじめ準備しておくのがオススメです。

また転職するか迷っている場合でも、カウンセリングの利用は可能です。

「自分の市場価値を知りたい!」

「今後のキャリアのことを相談したい!」

といった希望にも、IT業界の転職事情に詳しいキャリアアドバイザーが応えてくれます。

ステップ3.求人紹介

カウンセリング後、希望に沿った求人を紹介してもらえます。

レバテックキャリアWebサイトの転職者のインタビューを見る限り、20社前後の提案が多いようです。

またレバテックキャリアでは企業へのヒアリングも実施しているので、企業の社風や雰囲気、今後の業界における成長、入社後のキャリアパスなどの求人票には記載されないような詳細情報を持っています。

それも聞いておくと、応募する企業選びの際の一助になるでしょう。

ステップ4.企業に応募

提案された求人またはWebサイト内の公開求人の中から、気になった求人を選んで書類を作成します。

その際に提出する履歴書や職務経歴書、ポートフォリオなどの応募書類は、レバテックキャリアが独自に蓄積したノウハウを活用して担当のキャリアアドバイザーが添削してくれるので、自分の魅力を文章で伝えるのが苦手な人でも安心です。

ステップ5.面接

書類選考に通過すれば、企業の採用担当者との面接になります。

「面接が苦手」という人も多いですが、レバテックキャリアでは面接対策を行っているので安心ですよ。

面接マナーや好印象を与えるコツなどを徹底的に指導してもらえるので、万全な状態で面接本番に臨めます。

万が一面接で緊張してしまい、自分の魅力を伝えきれなかったとしても、担当のキャリアアドバイザーが代わりに求職者の魅力を伝えてくれるので安心です。

また面接の日程調整はレバテックキャリアで行ってくれるので、自分の都合がいい日を伝えるだけで完了します。

他にも求職者側からは言いにくい給与など条件面も、エージェント側が間に立って交渉してくれるので、その点の心配も不要です。

ステップ6.内定・入社

内定を獲得し入社が決まった後も、レバテックキャリアのサポートは続きます。

勤務先の円満退社に向けたフォローや、転職先の入社日の調整なども行います。

入社後も必要に応じてヒアリングを行ってもらえるので、不安や悩み、疑問点があれば相談できますよ。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアと他の転職エージェントと比較

レバテックキャリアと他の転職エージェントと比較

IT業界に特化した転職エージェントであるギークリーと比較して、レバテックキャリアの特徴を見ていきます。

レバテックキャリアギークリー
総公開求人数20,282件19,084件
オフィスの所在地東京都
大阪
名古屋
福岡
東京都のみ
面談対応(時間・曜日)平日 10:00~21:00(20:00開始最終)
土曜日 10:00~17:00(16:00開始最終)
特に記載なし
公式サイトレバテックキャリア公式サイトギークリー公式サイト

それぞれについてさらに詳しく解説します。

求人数の違いについて

公開求人数は1000件ほど現時点ではレバテックキャリアの方が多いです。

とはいえ、両方とも非公開求人を取り扱っているので、正確な求人数は比べられません。

そのため、実際のところは相談してみないとわからないというのが結論になります。

しかし、レバテックキャリアは東京都以外の地域の求人を全体の4分の1ほど取り扱っていますが、ギークリーの求人のほとんどは東京都の企業のものなので、ギークリーの方が東京都にある企業の求人保有数は上回っていると推測できます。

オフィスの所在地の違いについて

レバテックキャリアは東京都、大阪、名古屋、福岡といった日本の主要都市にオフィスを構えていますが、ギークリーは東京都のみになります。

そのため、面談や面接対策の際に有利になるのは、レバテックキャリアです。

もちろんどちらともオンラインでの転職サポートを行っていますが、やはり対面でしか伝わらない雰囲気があります。

それは面談や面接対策に影響を与えるはずです。

首都圏に住んでいるのなら両方のエージェントの利用をオススメしますが、大阪や福岡、名古屋に住んでいる方は、まずレバテックキャリアに相談してみるといいかもしれません。

面談対応の違いについて

調べた限り、ギークリーの面談対応の日時についての記載はありませんでした。

一方のレバテックキャリアは平日・土日で面談を受け付けており、オンライン面談も可能なので、幅広い人が利用しやすくなっています。

もちろんギークリーの方もWebサイトに面談の対応時間の記載がないだけで、日程調整は柔軟に対応してくれるはずです。

気になる方はぜひギークリーの方にも面談を依頼してみてください。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアの注意点

レバテックキャリアの注意点

レバテックキャリアのサービスを利用する際の注意点を3つご紹介します。

経験が少ないとサービスを利用できない場合がある

レバテックキャリアは経験者向けの転職エージェントです。そのため、業界未経験者だとサポートを受けられない可能性があります。

実際「未経験だからサービスの利用ができなかった」という口コミもいくつか見つかりました。

もし未経験からIT業界に転職したい場合はワークポートという転職エージェントの利用がオススメです。

ワークポートでは未経験からIT業界への転職を実現させるためのエンジニアスクール「みんスク」を運営しています。

みんスクは無料で利用できるので、教材費や受講料の費用はかかりません。そのうえ、就職サポートも行っているので、学習から就職まで一社で完結できます。

もし未経験からIT業界を目指すならワークポートの利用も検討してみましょう。

転職エージェントは一つだけに頼らない

レバテックキャリアは実績があって、優秀なキャリアアドバイザーも多い、優れた転職エージェントです。

だからといって、レバテックキャリア一つに頼ることはオススメできません。

複数の転職エージェントに登録しておくべきです。

その理由は、一つだけの転職エージェントに頼ってしまうことは自分の選択肢を狭めてしまうからです。

やはり選択肢は多いに越したことはありませんし、一人のアドバイザーに相談するよりも複数人に話を聞く方が視野は広がります。

もちろん登録するエージェントが多すぎれば、やりとりに手間取ってしまいますし、意見が多くなって困惑しかねません。

人にもよりますが、3~4社程度の利用なら管理がしやすいでしょう。

転職活動の際、エージェントを複数利用して自分に最適な提案を選ぶことが、満足のいく形で就職活動を終えるための一つのコツになりますよ。

webデザイナーやゲーム開発などクリエイティブ職の求人は少ない

レバテックキャリアの取り扱いで多い職種は、プログラマー(PG)・システムエンジニア(SE)です。

それに比べると、Webデザイナーやゲーム開発などのクリエイティブ職の求人は少なくなってしまいます。

もしIT系のクリエイティブ職を希望しているのなら、ギークリーや求人数の多いリクルートエージェントがオススメです。ギークリーはレバテックキャリアと同様にIT・Webの求人に特化した転職エージェントになります。

また、フリーランスでIT系クリエイティブ職を目指すのなら、案件ごとの紹介をしているレバテッククリエイターもオススメです。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアの気になるQ&A

レバテックキャリアの気になるQ&A

レバテックキャリアを利用する前に知っておきたいQ&Aをまとめました。

就職内定率はどのくらい?

レバテックキャリアの回提案での内定率は90%と高い数値を誇っています。

キャリアアドバイザーの質の高さはもちろんですが、IT業界に特化しているからこそ得られたノウハウを、会社全体で共有しているのかもしれませんね。

IT業界でのスキルアップやキャリアアップを目的に転職したいのなら、レバテックキャリアは心強い味方になります。

各オフィスの所在地はどこ?

レバテックキャリアのオフィスは以下の4拠点にあります。

渋谷(東京本社)オフィス

住所〒150-6190 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F
電話番号03-5774-1762
アクセスJR線・東京メトロ銀座線・京王井の頭線 「渋谷駅」 2F連絡通路直結
東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線・副都心線 「渋谷駅」 B3Fで直結

名古屋オフィス

住所〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 9F
電話番号052-249-5105
アクセス地下鉄東山線 「栄駅」 8番出口より徒歩4分
地下鉄名城・名港線 「栄駅」 8番出口より徒歩4分

大阪オフィス

住所〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル 8F
電話番号06-6454-0322
アクセスJR線 「大阪駅」 桜橋改札口より徒歩約10分
阪急電鉄 「大阪梅田駅」 2階中央改札口より徒歩約15分
地下鉄東西線 「北新地駅」 徒歩約3分
京阪中之島線 「渡辺橋駅」 5番出口より徒歩約4分

福岡オフィス

住所〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡 6F・12F
電話番号092-718-1681
アクセス西鉄福岡線 「天神駅」 北口改札より徒歩7分
阪急電鉄 「天神駅」 16番出口より徒歩3分
地下鉄七隈線 「天神南駅」 5番出口より徒歩3分

どのくらいの期間で内定できる?

レバテックキャリアの公式サイトには、内定にかかる期間に関しての記載はありませんでした。

リクナビネクストが公開している情報によれば、希望条件などによっても変わるそうですが、転職にかかる期間の目安は「三ヶ月から半年程度」だそうです。

レバテックキャリアはサポートが手厚く、求人数も豊富なので、これよりはもう少し短い期間で内定を獲得できるかもしれませんね。

とはいえ、やはり個人によって必要な期間は変わってきますので、特別な事情がない限り、スピードより納得できる形で転職活動を終えることに重視した方が後悔はないでしょう。

転職エージェントはお金がかかる?

面談から面接対策、内定後の条件交渉までレバテックキャリアが提供するサービスは全て無料で利用できます。

なぜなら、転職エージェントは契約企業に人材を紹介することで収益を得ているからです。そのため、レバテックキャリアがサービス利用者に料金を請求することはありません。

サービスを利用するのに必要なのは「転職したい!」という動機だけになります。

また「自分の市場価値を知りたい!」といった情報収集目的でもサービスの利用は可能ですので、まずは気軽に面談だけ行ってみるのもアリです。

地方在住でもサポートは受けられる?

地方に住んでいても、サービスの利用は可能です。面談や面接対策はオンラインで対応できます。

ただし、直接顔を合わせることでしか体感できないような空気感は味わえないので、面接対策は対面でするよりも緊張感が薄れてしまうかもしれません。

ですが、面談や書類添削は電話やメール、ビデオ通話などでも特に問題ないでしょう。

直接オフィスに行けない方でも面接対策以外は十分なサポートが受けられますので、全国のどこに住んでいようともIT業界での転職を考えているのなら、レバテックキャリアに登録しておく価値はあります。

退会は簡単にできる?

退会はカンタンにできます。

その方法は二つ。

一つは担当のキャリアアドバイザーに連絡する方法です。

電話やメールどちらでも構いませんので、退会の旨を直接伝えましょう。

もう一つは「レバテック株式会社 エントリーチーム宛て」に連絡する方法です。

【連絡先】
メール:lt_entry@levtech.jp
電話:03-5774-1762
レバテック株式会社 エントリーチーム宛

上記の連絡先に退会の旨を伝えても登録の解除をしてもらえます。直接言いたくない人や担当者の名前を忘れてしまった人には、こちらの方法がオススメです。

また退会と同時に、登録した個人情報は削除されますので安心です。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリアの口コミ・評判まとめ

レバテックキャリアの口コミ・評判まとめ

当記事で紹介したレバテックキャリアの特徴をまとめると次の通りになります。

  • IT・Web業界の転職に強い
  • 職種・業界経験者向け
  • キャリアアドバイザーは知識豊富で、カウンセリングの能力も高い
  • 求人の質が高い

レバテックキャリアはIT・Web業界に特化している強みを活かして、求職者に質の高いサービスを提供しています。

キャリアアドバイザーはIT関係の知識が豊富なため、サービス利用者が現役のITエンジニアだとしても対等に会話ができるでしょう。

さらに、経験者向けの求人の取り扱いが多いので「キャリアアップ」や「スキルアップ」「年収アップ」といった目的での転職にピッタリです。

実際、口コミにはポジティブな意見・感想が多くありました。

もしIT・Web業界で転職を考えているのなら、一度はカウンセリングに行ってみる価値があります。

希望企業への転職成功率96%!

専門アドバイザーが転職までを徹底サポート!

レバテックキャリア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次