Webマーケティング Webマーケの悩み

現役WEBマーケターが教えるブログの収益化が難しい理由【収益化のコツも解説】

ブログ 収益化 難しい

こんな疑問ありませんか?

  • ブログの収益化って難しい…これって本当に稼げるの?
  • ブログ収益化している人って天才なのかな?全く稼げる気がしない
  • ブログを収益化するためにはどうすればいい?コツとかスキルがあれば教えて!

 

始めたばかりのブログってしんどいですよね。

 

収益化できる実感も全然ないし、記事を書くのも疲れるし、ブログを始めたばかりの私もぶっちゃけ毎日やめたいと考えていました。

 

ただ、始めたばかりの頃を振り返ってみると、「ブログを続けていてマジで良かった」と心の底から思っています。

 

しょーたこ
ブログって収益化できるとめちゃ楽しいんです!書けば書くほど稼げるので

 

今回の記事では「ブログの収益化って難しい!?収益化が難しい理由と稼ぐためのコツをご紹介」というテーマで解説していきます。

 

ブログの収益化が難しいと思っている方は是非最後までご覧ください。現役のWebマーケターがブログで収益化するための方法を全て解説しています。

 

※この記事での収益化の定義は、月1万以上稼げるようになることを指します。

 

✔︎筆者の経歴

 

プロフィール

 

しょーたこ
初めまして、しょーたこです!未経験からWebマーケティング業界に参入し、現在は医療・美容業界を中心にマーケティングのご支援をさせていただいております。またMENTAというサービスでWebマーケターになりたい人を今まで50名以上の学習サポートをさせていただきました!

 

結論ブログの収益化は難しい!けど、続けると稼げるようになる

ブログの収益化は難しい

 

見出しにもある通り、ブログの収益化は結構難しいです。

 

しかし、難しいだけでブログの収益化は誰にでもできます。

 

もちろん最初は苦労しますが、続けると楽しいですし、徐々に稼げるようになってきて確実にネット上の資産となっていきます。

 

だからこそ、「ブログの収益化難しいし、もうやめようかな…」と思っていた方はちょっと待ってください。

 

この記事でブログで収益化するための方法を現役マーケターがご紹介しておりますので、ぜひ活用してみてください。

 

しょーたこ
ブログを収益化するまでには時間も体力も必要でなかなか難しいですが、いづれ自由な稼ぎ方ができるようになるので続ける価値はありますよ!

 

ブログの収益化が難しい理由4つ

ブログの収益化が難しい理由四つ

 

以下がブログの収益化が難しい理由を6つです。

 

ブログの収益化が難しい理由4つ
  • 結果が出るまでに時間がかかる
  • シンプルに記事を書くのがしんどい
  • SEOで上位表示するのが大変
  • 売りたい商品がない状態でブログを作った

 

それぞれ個別で解説していきます。

 

結果が出るまでに時間がかかる

ブログを収益化するには、どうしても時間が掛かってしまいます。

 

なぜならブログの集客手段の一つであるSEOは、記事を書いてから大体3か月から1年ぐらいで検索結果の上位に上がってくるからです。

 

すなわち、人に見られ始めるのも収益が発生し始めるのも、早くて3ヶ月以上はかかると思っておいた方が良いでしょう。

 

ただ、3ヶ月ほど継続すれば最短で収益化できる可能性もあります。結局のところコツコツ頑張るしか道はありません。

 

しょーたこ
ここで注意することは人と比較することです。収益化するスピードには個人差があるので、気にしないようにしましょう!

 

シンプルに記事を書くのがしんどい

記事を書くのってしんどいですよね。

 

ただでさえ文章を書き慣れてないのに、ブログ記事で数千文字書くとかぶっちゃけ正気じゃないです。

 

実際に記事を書くことに疲れてしまい、ブログを収益化する前に挫折する人はかなり多いんですよね。

 

特に本業がある人は、工夫して時間を作っていかないとできないのでかなり大変だと思います。

 

もちろん記事を書くことは徐々に慣れてきてスピードも速くなってきますが、結局それまで続けるのがしんどいので、こちらもブログの収益化が難しい理由の1つになります。

 

しょーたこ
文章を書くのって想像以上に大変ですよね。昔は完璧を求めすぎて、何度も何度も修正繰り返したりして、完成までに8時間もかかったことを覚えています

 

SEOで上位表示するのが大変

最近は個人ブログでSEOで上位表示するのも大変で、結果として収益化も難しくなってきています。

 

要因としては、大手企業のアフィリエイト事業への参入や副業解禁でブログを始める人が増えたからです。

 

特に大金を稼げるようなジャンル、「脱毛クリーム オススメ」とか「育毛剤 比較」で検索してみると、検索結果のほとんどが大手メディアや企業が運営しているサイトが出てくるはずです。

 

このように各企業がアフィリエイトに参入してきたことによって、年々個人ブログのSEO難易度は上がっており、形見が狭くなっているのが事実になります。

 

しょーたこ
SEOの上位表示には記事の信憑性で判断するので、どうしても企業の方が上がりやすくなってしまいます。

 

売りたい商品がない状態でブログを作った

そもそも売りたい商品がなければ、ブログで収益化することはできません。

 

なぜならブログで収益化する仕組みは、記事内で商品・サービスを紹介して、それを読者に使ってもらうことによってお金が発生するからです。

 

なので、ブログを収益化させたいなら開設する前に売りたい商品をある程度決めておくことが大切です。

 

例えば、プログラミング学習のサイトであればプログラミングスクール、一人暮らしブログであればアマゾンアソシエイトで生活家電や家具など。

 

もちろんブログ開設後でも遅くないので、ASPやAmazonアソシエイトで、現在のブログジャンルと合った商品・サービスを探してみましょう。

 

しょーたこ
ブログで収益化するなら売りたい商品がるのは大前提ですよ!

 

もう難しくない!ブログで収益化するためにやるべきこと

もう難しくないブログ収益化のためにやるべきこと

 

ブログの収益化は、やるべきことをしっかりやればそんなに難しくないです。

 

やるべき順番でポイントをまとめてみました。以下をご覧ください。

 

収益化のポイント
  • ロングテールキーワードで集客
  • 顧客のニーズを引き出す
  • 商品・サービスのベネフィットの提示
  • マネタイズの導線

 

こちらもそれぞれ解説します。

 

ロングテールキーワードで集客

ブログ収益化の第1ステップとして、ロングテールキーワードで集客することが重要です。

 

ロングテールキーワードの定義は、「単語が複数繋がっており、検索ボリュームが1000以下のキーワード」とあります。具体的には次の通り。

 

 

上記の画像の通り、ロングテールキーワードの特徴は競合性、検索ボリューム共に少なく、検索意図がはっきりしているところです。

 

つまり、多くの流入は見込めませんが、収益に直結しやすいキーワードで集客するので、それだけ成果も発生しやすいということになります。

 

しょーたこ
ロングテールキーワードで集客できることが、ブログ収益化の鍵です!

 

集客キーワードで読者のニーズを引き出す

ロングテールキーワードである程度流入してくるようになったら、次は「キーワードずらし(集客キーワード)」という手法を使って集客していきましょう。

 

ここで大事なのは、集客キーワードで流入した読者に対し、記事内で商品・サービスが欲しくなるようニーズを引き出すことです。

 

例えば、集客キーワードを「在宅ワーク 集中力 続かない」で表すと、下記のようなイメージになります。

 

困っている人
最近コロナの影響で在宅ワークになったんだけど、全く集中力が続かない…なんかいい方法ないかな?

 

それなら好きな場所で気軽にトレーニングできるオンラインフィットネスがオススメ!運動には集中力を上げてくれる効果があるよ!
しょーたこ

 

解決した人
オンラインフィットネスって仕事前にもお昼休みにも運動できてなんか良さそう!早速試してみる!

 

少し茶番っぽくなりましたが、イメージはこんな感じです。

 

読者が悩んでいたことに対して、解決できるような商品・サービスを提示してニーズを引き出すことで、成果が発生します。

 

それがブログの収益化に繋がります。一見難しそうですが、慣れると割と簡単ですよ。

 

マネタイズの導線

集客キーワードで人を集めたら、収益用の記事に読者を誘導するためのマネタイズ(収益の導線)を作りましょう。

 

収益用の記事とは、「〇〇 オススメ」「〇〇 比較」のような、収益に直結しやすいキーワードのことです。

 

先ほどの例だと、在宅ワークで集中力が続かない方に対して、オンラインフィットネスを紹介しニーズを引き出しました。

 

そこで、導線の設計としては、「在宅ワーク 集中力 続かない(集客記事)」から「オンラインフィットネス オススメ(収益記事)」の流れです。

 

基本的にはこれがブログで収益を発生させるための仕組みです。

 

超大事なことなので、しっかり覚えておきましょう。

 

しょーたこ
マネタイズができてないと間違いなく収益化する難易度が高くなるので、必ず導線は作っておきましょう!

 

商品・サービスのベネフィットの提示

集客できたとしても、売りたい商品に魅力がないと読者は買ってくれません。

 

ここで大事なのがベネフィットを提示することです。ベネフィットとは、商品・サービスを使ったことで起こりうる良い未来のこと。

 

例えばこんな感じです。

 

困っている人
最近太ってきた、楽に痩せる方法ないかな?

 

それなら今痩せると話題のこのサプリメントがオススメ!太っていた人もこのサプリをたった3ヶ月使っただけで、ビーチでモテまくっているみたいだよ!
しょーたこ

 

解決した人
今すぐ買います!

 

少し大袈裟ですが、サプリメントの痩せるメリットの先にあるのが、モテるというのがベネフィットです。

 

つまり、「この商品を使ったことでこんなに変わりました!」みたいな良い変化のことです。

 

このベネフィットの提示しただけでも、商品・サービスの成約率は2倍以上変わった事例もあるぐらい効果的な施策になります。

 

しょーたこ
ベネフィットは読者の価値観に合ったものを提示しましょう。モテる必要ないと思っている人に対してモテ訴求しても意味がないので!

 

WEBマーケターが教えるブログの収益化に役立つスキル

ブログ収益化に役立つスキル

 

ブログを収益化するには、商品サービスを売るためのスキルが必要です。代表的なスキルは2つ、下記をご覧ください。

 

ブログ収益化に必要なスキル2つ
  • セールスコピーライティング
  • SEO対策のスキル
  • マーケティング戦略のスキル

 

以上のスキルを活用するだけでも、収益化できるスピードがかなり変わってきます。

 

今後ブログで稼いで行くなら必ず必要となるスキルです。次で詳しく解説するので、ぜひご覧ください。

 

セールスコピーライティング

セールスコピーライティングとは一言で言うと、人の心を動かし商品・サービスを欲しくなるように誘導するライティング手法のことです。

 

例えば、「モンドセレクション受賞」「医師監修のサプリメント」みたいな文章を見かけたことありませんか?

 

こちらもセールスライティングの一種です。上記の例だと、権威性と呼ばれるものを活用しており、無意識的に信頼性を上げて人の購買意欲を刺激しています。

 

ちなみにセールスライティングを身につけると、個人でも億を積み上げることができる強力なスキルです。

 

しょーたこ
ブログを収益化したいなら絶対に必要なので、積極的に勉強しておきましょう!

 

セールスコピーライティングの書き方はこちら

 

SEO対策のスキル

ブログのアクセス集めるためには、SEO対策がしっかりできていることが前提条件です。

 

皆さんは見出しや本文にキーワードを入れただけで、SEO対策できているつもりになっていませんか?実はSEO対策でやるべき施策はたくさんあるんです。

 

ざっくりまとめたので、下記をご覧ください。

 

やるべきSEO対策
  • 見出しと本文にキーワードを入れる
  • まとめ記事と個別記事を内部リンクでつなぐ
  • 記事構成の階層構造
  • サイト設計
  • 被リンク集め

 

などなど。もちろん高品質の記事が書けていることが大前提です。

 

Googleにとってわかりやすい、読者の問題が解決できるような記事を目指しましょう。

 

それがブログ収益化への近道です。

 

マーケティング戦略のスキル

月5万以上稼ぎたいならマーケティング戦略の要素が必要となってきます。

 

具体的には、競合ブログのリサーチや自分のブログの強み弱みをしっかり把握することです。

 

このマーケティング戦略できないと、他のブログと同じようなコンテンツとなってしまい、読者側からしたら大して違いがないものになってしまいます。

 

では、マーケティング戦略と言ってもどんなことをすれば良いのでしょうか?下記をご覧ください。

 

✔︎ マーケティング戦略でやるべきこと

 

  • 競合のリサーチ
  • ブログのコンセプト決め
  • 売りたい商品の市場の伸び幅
  • 競合との差別化
  • STP分析
  • 消費者の行動分析
  • 読者となる層のニーズ調査

 

以上の通り、やるべきことはかなりありますが、ここまで徹底的にやるとブログ収益化も正直夢ではないです。

 

本気でブログを収益化したいなら、このぐらいはやりましょう。

 

ブログを収益化するまで続けるコツ

ブログ収益化まで続けるコツ

 

ブログは収益化できずにやめてしまう人がほとんどです。だからこそライバルも減って、稼ぎやすくなるので、続けるためコツを知っておきましょう。

 

今回は5つ紹介させていただきます。

 

ブログを続けるコツ
  • 1日1記事書こうとしない
  • 書けなくなったら寝る
  • 稼げるまで楽しくないと割り切る

 

以上紹介したことは、全て私がやったことです。

 

自分の生徒さん方にも試していただきましたが、結果として継続できるようになった方も沢山いらっしゃるので、よろしければ試してみてください。

 

1日1記事書こうとしない

1日I記事書こうとすると、必ず失敗します。理由は次の通り。

 

  • コンテンツの質が落ちる
  • シンプルにしんどい
  • 習慣化できない
  • 普通に考えて無理

 

よくインフルエンサーの方が、ブログは1日I記事書きましょうと言ってますが、これを鵜呑みにすると結果的に続けられず、いづれブログのことも忘れてしまいます。

 

つまり、ブログの収益化も難しくなるので注意しましょう。

 

ここで大事なのは、無理をせず、頑張らず、続けれる範囲内で習慣化すること。

 

そこで私がオススメしている記事の作り方は、1日1見出し作るやり方です。

 

このやり方であれば、短時間でできますし、無理せず続けて習慣化にすることも比較的簡単です。

 

しょーたこ
1日1見出し作れば、3日で1記事完成するペースです。ノルマ的なものもなくなるので、気持ちが楽になりますよ!

 

書けなくなったら寝る

ブログを続けていると、今まで文章をかけていたのに突然記事が書けない症状に陥ることがあります。

 

これは「ライターズブロック」と言われる一種のスランプみたいなもので、主な原因と言われるものは「疲労」と「ストレス」です。

 

このライターズブロックになると、どう頑張っても生産性は落ちます。効率よく記事を書くためにも、ぐっすり寝て疲労とストレスを取りましょう。

 

しょーたこ
私の場合ブログが書けなくなったら、寝ながらU-NEXTでアニメを観て体力を回復させています。31日間無料で見放題なので、是非試してみてください!

 

稼げるまで楽しくないと割り切る

ぶっちゃけ、ブログは稼げるまで楽しくありません。

 

実は、楽しい稼げる副業と思ってブログを始めている方のほとんどは、失敗しています。

 

なので、ブログで収益化したいなら、稼げるまで楽しくないと割り切る方が上手くいったりします。

 

しょーたこ
楽しくないものはどうあがいても楽しくありません。収益化できるまではつまらないものだと割り切って、コツコツ継続しましょう。いづれ楽しくなります!

 

まとめ;ブログの収益化は難しいけど続けると人生変わる

 

最後にブログの収益化は誰にでもできます。

 

最初は難しいかもしれませんが、収益化の仕組みを作るとマジで楽しくなります。ブログは資産性が強いので、自動で入ってくる収益をみるとワクワクしますよ。

 

さぁ今すぐコンテンツを作り始めましょう。

 

現役Webマーケターが選ぶオススメのWebマーケティングスクールはこちら

参考【現役マーケ講師解説】人気でオススメのWEBマーケティングスクールを徹底比較6選

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しょーたこ@未経験→WEBマーケター

医療系専門卒→整骨院勤務→美容整体院オーナー→倒産してキャリアに迷走→流行に流されてWEB業界に転職→トイレ掃除、机の組み立てが業務の超ブラック企業で鬱に→価値観を見直してジョブチェンジに成功 学生時代は飲食店・コンビニバイトを経験してきましたが、仕事ができなさすぎて無能扱い。仕方なくWEBの世界に入ったら割と仕事できるようになりました そんな過去の経験を活かし、今まで60名以上の転職キャリア相談に乗ってきました このブログでは、自分と同じような人を減らすため、失敗しないための転職方法やキャリア設計について発信しています

-Webマーケティング, Webマーケの悩み

© 2021 SHOTAKOBLOG Powered by AFFINGER5