Webマーケティング Webマーケの悩み

WEB制作はオワコン?これからの時代稼げないのか【結論、今から参入してもまだ稼げる】

WEB制作 オワコンなのか?

 

こんな疑問はありませんか?

  • これからWEB制作を始めようと思っているけど、もうオワコン?
  • WEB制作稼げないの?オワコンにならないための方法を教えて欲しい
  • WEB制作で稼いでいくためにはどんなことをすればいいの?

 

2年ほど前からWEB関連の副業や転職が流行り始めましたよね。それは、WEB制作も例外ではありません。

 

しかし昨今では、やたら「WEB制作がオワコン」だの「今から始めてももう稼げない」なんて言葉をよく聞きます。

 

ただ、これに関しては完全に間違ってると言えます。これからもWEB制作は稼げますし、需要的にも伸びている一方です。

 

今回の記事では「WEB制作ってオワコンなの?オワコンにならないためにやるべきこと」というテーマで解説していきます。

 

しょーたこ
結論を言ってしまうと、これからの時代マーケティングを身につければ、WEB制作でもバンバン稼げます!今の単価の2倍、3倍以上にすることも可能ですよ

 

✔︎筆者の経歴

 

プロフィール

 

しょーたこ
初めまして、しょーたこです!未経験からWebマーケティング業界に参入し、現在は医療・美容業界を中心にマーケティングのご支援をさせていただいております。またMENTAというサービスでWebマーケターになりたい人を今まで40名以上の学習サポートをさせていただきました!

 

WEB制作はオワコンなの?【頑張り次第でまだまだ稼げます】

WEB制作はオワコン?まだまだ稼げるスキル

 

冒頭でも少し説明した通り、これからの時代まだまだWEB制作は稼げます。

 

おそらくSNSとかでWEB制作オワコンと言っている人をよく見かけると思いますが、モチベーション低下に繋がるのであまり見ないことをオススメします。

 

WEB制作の需要は年々上がってきていますし、どの業種も最近ネットマーケティングに手を出し始めているので、WEB制作オワコンと聞いてもあまり心配しなくても良いでしょう。

 

ですが、今の時代は多くの個人または法人がWEB制作の事業に参入してきているのと、コロナの影響で資金が不足している企業も増えているので、昔よりは確実に稼ぎにくくなっているのは事実です。

 

ただ、何度も繰り返しになりますが、だからといって稼げないわけではありません。

 

次の章では、「WEB制作で稼ぎたい人がオワコンにならないためにやるべきこと」について解説します。

 

しょーたこ
これからWEB制作を始めてもまだまだ稼げます!自信を持って行動しましょう。

 

WEB制作オワコンにならないためにやるべきこと

WEB制作オワコンにならないためにやるべきこと

 

WEB制作オワコンの人材にならないために、やるべきことはやっておきましょう。下記をご覧ください。

 

脱オワコンやるべきこと3つ
  • WEB制作に付加価値をつける
  • 営業力を身につける
  • 1人で全てやろうとすることをやめる

 

こちらそれぞれ個別で解説していきます!

 

WEB制作に付加価値を付ける

WEB制作がオワコン化するのは、WEB制作単体でしか相手に提案できていないからです。

 

世の中には、WEB制作だけできる人なんていくらでもいます。

 

その競合の多さの影響で、低単価の案件ばかりになってしまい、オワコン化するわけです。

 

よって、WEB制作で稼ぎたいなら「マーケティング」の付加価値をつけましょう。

 

このマーケティングをWEB制作と一緒に提案することによって、WEB制作の単価を2倍、3倍にすることも可能ですよ。

 

しょーたこ
マーケティングとは売れる仕組みを作ることです。WEB制作もできて、マーケティングもできる人はなかなかいないので、人材価値としても間違いなく高くなります!

 

営業力を身につける

例えあなたのスキルが一流だったとしても、営業力がなければ仕事を獲得することはできません。

 

WEB制作を始めたばかりの方に多いのですが、スキルを身につけたら、勝手に仕事が来ると思っている人がかなり多いです。

 

ですが、先ほども言った通り、WEB制作をできる人なんていくらでもいます。WEB制作スキルを身につけたからといって、わざわざあなたを探して仕事を依頼してくる人はいません。

 

だからこそ、WEB制作でオワコン化しないために、自ら動いて提案する営業力が必要になるわけです。

 

しっかり相手の利益を考えて、WEB制作を提案できるようになりましょう。

 

しょーたこ
ここで重要なのは、WEB制作の先にどんな未来が待っているのかクライアントに説明することです。売り上げが上がるのか、求職者が増えるのか、ここを明確にしておきましょう!

 

1人で全てやろうとすることをやめる

一人で何でもかんでもやろうとすると、必ずオワコンになります。

 

なぜなら、WEB制作も動画編集もマーケティングも全部一人でやろうとすると、全て中途半端になり何者にもなれなくなるので。

 

私がおすすめしているのはチームを組んで、スペシャリスト同士で協力しながら活動していくやり方です。

 

そうすることで、WEBデザイナー経由で来た動画編集の仕事をチームに渡したり、チームが持ってきたWEB制作の案件をこちらでやったり、案件獲得できる可能性が広がります。

 

つまり、チームを組んでポートフォリオを共有することにより、Web関連でできる仕事の幅が広がります。その方が1人で活動するよりもメンタルも安定し、クライアントも獲得しやすくなるので一石二鳥です。

 

しょーたこ
パートナーは、SNSやイェンタを活用することで見つけることができます。まずはこちらから声をかけてみましょう!

 

WEB制作でオワコンになる人の特徴

オワコンになる人の特徴

 

以下がWEB制作でオワコンになる人の特徴です。

 

オワコンになる人の特徴
  • テイカーよりの思考の人
  • 自分の頭で考えない人

 

こちら当てはまる人は注意しましょう。この特徴があると確実にオワコン化します!

 

テイカーよりの思考の人

テイカー思考の人は今の時代、確実にオワコン化します。

 

WEB制作で稼ぎたいなら、常に相手の利益を考えなければいけません。自分よがりの考えで相手に近づくと、相手は冷めて離れていきます。

 

例えば、「自分が在宅で働きたいから、WEB制作をやらせてほしい」みたいなこと言う人です。

 

オワコン化しないために、テイカー思考にならず、ギブの精神で相手に利益をもたらしましょう。

 

しょーたこ
WEB制作の仕事をしたいなら、案件を任せたくなるような人材になりましょう!

 

自分の頭で考えない人

この業界は、自分の頭で考える人しか生き残れません。

 

特にWEB制作はエラーやトラブルなど付き物です。こういったときに考える力を持ってないと、WEB制作でも稼げません。

 

オワコンになりたくないなら、常に自分の頭で考えて、日頃から行動するようにしましょう。

 

しょーたこ
自分自身で未来を切り開く力が必要ですよ!

 

【転職する人要注意!】オワコン化するWEB制作会社の特徴

オワコンになるWEB制作会社の特徴

 

この章では今までと少し変わって、「オワコン化するWEB制作会社の特徴」について解説します。

 

これから、WEB制作会社に転職しようと考えている方は、ぜひご覧ください。

 

オワコン化するWEB制作会社の特徴は以下の通りです。

 

オワコン化するWEB制作会社の特徴
  • 飛び込み営業やテレアポばっかりしている
  • THE・体育会系の古い体質

 

飛び込み営業やテレアポばっかりしている

WEB制作会社に転職したいなら、飛び込み営業やテレアポばっかりしているところは、絶対にやめておきましょう。

 

理由としては、上手くいっているWEB制作会社なら、WEBからの方が仕事をとってこれるはずだからです。

 

それができておらず、いまだに飛び込みやテレアポばっかりしているということは、会社自体のレベルもあんまり高くありません。

 

しょーたこ
転職する際は、営業マンの比率で考えましょう!営業マンがたくさんいるWEB制作会社は上記のようなオワコン企業です!

 

THE・体育会系の古い体質

オワコン化するWEB制作会社の特徴2つ目は体育会系気質のところです。

 

上記と少し被る点もありますが、やはり体育会系の会社は飛び込み・テレアポ営業気質のところが多い印象があります。

 

こういった会社は大体ブラックなので、注意しておきましょう。

 

しょーたこ
いまどき体育会系気質な会社に未来はありませんね。

 

Web業界に転職したいなら、しっかりとした実績のあるエージェントを選びましょう。

 

その中でもオススメなのが、業界歴30年以上、取引企業3000社の実績があるWeb専門のエージェントWebist(ウェビスト)です。

 

大手エージェントにも登録されていない求人案件もたくさんあるので、まずは専任のカウンセラーにお話を聞いてみてはいかがでしょうか?

 

Webistの登録はこちら

 

まとめ:オワコン化しないためにWEB制作に価値を付けよう

WEB制作にマーケティングの価値をつければ、基本的にオワコンになる心配はありません。

 

その培ってきたマーケティング価値はあなただけのものであり、例えWEB制作単価が高くてもあなたに制作の依頼をしてくるはずです。

 

オワコンにならないためにもオワコンにならないためにも、マーケティングをしっかり学んでおきましょう。

 

しょーたこ
繰り返しになりますが、マーケティングを学ぶとWeb制作単価は3倍以上になります。つまり、それぐらい価値があるものに生まれ変わるわけです!

 

今後制作のスキルだけではなく、物を売るためのスキルが必ず必要になります。

 

出遅れないためにも今のうちに、マーケティングスキルを身につけておきましょう。

 

Webマーケティング業界に転職する方法まとめ
参考【マル秘テク公開】未経験からWebマーケティング業界に転職する方法【オススメの転職エージェントも紹介】

続きを見る

 

現役Webマーケターが選ぶオススメのWebマーケティングスクールはこちら

参考【現役マーケ講師解説】人気でオススメのWEBマーケティングスクールを徹底比較6選

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しょーたこ@未経験→WEBマーケター

医療系専門卒→整骨院勤務→美容整体院オーナー→倒産してキャリアに迷走→流行に流されてWEB業界に転職→トイレ掃除、机の組み立てが業務の超ブラック企業で鬱に→価値観を見直してジョブチェンジに成功 学生時代は飲食店・コンビニバイトを経験してきましたが、仕事ができなさすぎて無能扱い。仕方なくWEBの世界に入ったら割と仕事できるようになりました そんな過去の経験を活かし、今まで60名以上の転職キャリア相談に乗ってきました このブログでは、自分と同じような人を減らすため、失敗しないための転職方法やキャリア設計について発信しています

-Webマーケティング, Webマーケの悩み

© 2021 SHOTAKOBLOG Powered by AFFINGER5