WEBマーケター転職 Webマーケティング

独学でWebマーケティング業界に転職・就職できる?【最短で転職する方法を紹介】

独学 転職 Webマーケティング

こんな疑問ありませんか?

  • 独学でもWebマーケティング業界に転職できる?
  • Webマーケティング業界に転職する手順を教えて欲しい
  • 最短でWebマーケティング業界に転職するには?

 

独学でスキルを身につけて、未経験の業界に転職する際には、上記のような疑問や不安が出てくるのではないでしょうか。

 

実際にMENTAでWebマーケティングの学習サポートをやっていると、このような質問を結構多くの方から頂きます。

 

結論から申しますと、未経験・独学でもWebマーケティング業界に転職することは可能です。ただ、転職を成功させるためには正しい手順を知っておかなければいけません。

 

なので、今回の記事では「独学でもWebマーケティング業界に転職するための方法」について解説していきます。

 

✔︎自己紹介

 

しょーたこ
初めまして、しょーたこです!未経験からWebマーケティング業界に参入し、現在は医療・美容業界を中心にマーケティングのご支援をさせていただいております。またMENTAというサービスでWebマーケターになりたい人を今まで38名以上の学習サポートをさせていただきました!

 

プロフィール

 

生徒数35名突破キャンペーン開催中!

MENTAで詳細を見る

※月額2500円で戦略からSEO、広告運用まで学べる!

 

独学でもWebマーケティング業界へ転職することは可能です

Webマーケティングは独学で転職することが可能

 

冒頭でも解説したとおり、独学でもWebマーケティング業界へ転職することは可能です。

 

もちろん簡単ではないことも事実ですが、正しい努力をコツコツと積み上げれば問題ありません。

 

実際に私も未経験・独学の状態から無事にWebマーケターになることができました。「本当にWebマーケターになれるのかな?」みたいな不安や悩みもありましたが、あの時頑張って良かったと心から思っています。

 

次では、Webマーケティング業界に独学でも転職できる理由について説明します。

 

Webマーケティング業界に独学でも転職できる理由

独学で転職できる理由

 

独学でもWebマーケティング業界に転職できる理由は次の通りです。

 

独学でも転職できる理由
  • 人材不足
  • 個人でも経験を積める
  • 成果至上主義

 

それぞれ具体的に解説していきます。

 

人材不足

Webマーケティング業界の需要は年々伸び続けています。それに比例してスキルを持つ人材が圧倒的に不足しており、全体的に人材不足と言っても過言ではありません。

 

つまり、独学でWebマーケティングスキルを身につけた人にも転職のチャンスがあるわけです。

 

今の時代は、一つの企業に一人のWebマーケターが必要な時代です。転職するなら今がベストでしょう。

 

個人でも経験を積める

 

Webマーケティングの仕事は、企業に所属していなくても個人で今すぐ始めることが可能です。

 

なので、企業に入ってないから経験を積めないということではなく、自分でブログを立ち上げて物を売ったり、SNSで集客してフォロワーを集めたりして、webマーケティングのスキルを身につけることができます。

 

個人と法人の仕事内容にほとんど差がないのもWebマーケティングの魅力の1つです。

 

成果至上主義

Webマーケティングは成果が第一に求められる業界です。

 

例えば、業界経験者の方でも成果を出せなければ人材の価値としては落ちますし、逆に独学でも成果を上げられる人は企業から求められる人材です。

 

つまり、年齢や独学は転職にはあまり関係なく、成果が上げられる人材かどうかが転職成功の重要指標になるわけです。

 

独学でWebマーケティングを身につけて最短で転職する手順

最短で転職するための手順

 

独学でスキルを身につけて転職する手順は下記を参考にしてみてください。

 

step
1
Web業界に強い転職エージェントに登録して転職したい企業を目標にする

step
2
ブログ、SNSで商品・サービスを売る経験を積む

step
3
実績を少しでも作る

step
4
実績をポートフォリオにして転職活動開始

 

まずファーストステップとして、転職したい企業を見つけて目標にしましょう。ここでやることは、その企業の業務内容と求めている人材の分析です。

 

次に、目標にした企業の業務内容にマッチした業務経験をブログやSNSで積むことです。具体的にはSEOに強い会社であればSEOの経験を、広告代理店であれば広告運用の経験を作りましょう。

 

最後に経験を積んで実績を作り、それをポートフォリオにして転職開始の流れです。

 

この手順をこなせば、いくつか企業は内定取れるでしょう。

 

Webマーケティング業界に転職する手順は、下記の記事で解説しています。良ければご覧ください。

Webマーケティング業界に転職する方法まとめ
参考未経験からWebマーケティング業界に転職するには?仕事内容・年収を徹底解説

続きを見る

 

独学でWebマーケティング業界に転職できる人材になるには【アピールポイント4つ】

転職のアピールポイント

 

Webマーケティング業界に転職成功するためのアピールポイントを紹介します。

 

下記で紹介することは、現役のIT業界の人事の方に聞いた採用する際の基準にしているものです。

 

つまり、企業の面接で必ず見られるポイントですので、経歴でどうしても劣ってしまう独学者に重要な要素になります。転職成功のためにしっかり覚えておきましょう。

 

アピールポイント4つ
  • 好奇心がある
  • 時代の変化についていける
  • 論理的な会話ができる
  • 企業のビジョンと自分の方向性がマッチしている

 

それぞれ個別で解説していきます。

 

好奇心がある

Web業界において、好奇心を持つことはとても大切です。

 

好奇心がないと新しいものに飛び込むことができず、どんどん周りに追い抜かされ、いずれ衰退していきます。

 

常に新しいことを求めて、日頃から好奇心を持つことを心がけましょう。

 

時代の変化についていける

Webマーケティングの業界は日々進化しており、時代の変化が激しいです。

 

新しいSNSやSaaSが次々と出てきて、それによりWebマーケター側も施策を一新して考えなければいけません。

 

常に時代の変化に敏感になり、変化できる力を持つ人材は重宝されます。

 

論理的な会話ができる

Webマーケターに必要なのはコミュニケーション能力。特に論理的な会話ができることは、マストと言っても過言ではないでしょう。

 

相手にとってわかりやすい言葉を心がけ、結論や考えていることを相手を納得できるように説明しましょう。

 

数字や根拠を示すと効果的ですよ。

 

企業のビジョンと自分の方向性がマッチしている

そもそも企業のビジョンと自分の方向性がマッチしていなければ、企業側も雇いたいと思いません。

 

なので、転職したい企業の分析をすることはとても大事です。Facebookやホームページから事業内容、ビジョンをきちんと見て、企業と自分の方向性がマッチしていることをアピールしましょう。

 

それだけでも通常よりも採用率が変わってくるはずです。

 

Webマーケティング業界に転職する方法まとめ
参考未経験からWebマーケティング業界に転職するには?仕事内容・年収を徹底解説

続きを見る

 

Webマーケティング 志望動機
参考【未経験OK】Webマーケティング転職の志望動機の書き方【5つの必勝ポイント紹介】

続きを見る

 

独学以外でWebマーケティング業界に転職するためには?

独学以外の方法

 

冒頭でも解説したとおり、独学でWebマーケティング業界に転職することは可能ですが、難易度が結構高いのも事実です。

 

もし「確実に転職したい」「最短で転職してWebマーケターになりたい」と考えている方は下記で紹介するサービスを使うことをオススメします。

 

 

転職保証付きのWebマーケティングスクールを利用する

転職保証付きのWebマーケティングスクールを利用することで、最短でスキルを身につけ、転職することが可能です。

 

スクールだけが持つ求人案件や実践型のカリキュラムにより、未経験の方でも転職しやすいのが特徴で、今まで多くのWebマーケターを輩出している実績もあります。

 

もしあなたが最短で確実に転職したいなら、スクールを利用することをオススメします。専属のキャリアコンサルタントによるサポートや転職支援もあるので、独学で転職するよりも間違った選択をしなくて済むでしょう。

 

まずは一度無料カウンセリングで転職の相談をしてみてはいかがでしょうか。

 

MENTAで学習をサポートしてくれるメンターをつける

スクールが高いという方にはMENTAをオススメします。

 

MENTAは一言で言うと、教えたい人と学びたい人のマッチングサービスです。スクールよりも圧倒的に安く現役のWebマーケターが学習のサポートをしてくれます。

 

実際に私も教える側(メンター)として、Webマーケティングを学びたい人の支援をしています。受講生の中には転職希望の方はもちろん、フリーランスや副業で稼ぎたい人など様々おり、今まで40名以上の方を教えてきました。

 

独学よりも圧倒的にスキルが身につくスピードが速く、転職の支援も行っております。スクールは高いけどサポートしてくれる人が欲しいという方はぜひ検討してみてください。

 

「教えたい人」と「学びたい人」のプラットフォームMENTA

 

最短で転職したいなら独学をやめてWebマーケティングスクールを検討しよう

結論として、最速でコスパ良く転職したいならWebマーケティングスクールを利用するのが良いでしょう。

 

独学では最低でも1年、長くて2年以上の期間はかかってきます。しかし、スクールでは最短2ヶ月で転職することもできるので、時間と労力を考えれば断然こちらの方がコスパが良いです。

 

スクール費用が高いと思うかもしれませんが、マケキャンでは3人に2人が転職により年収がアップしています。つまり、スクール費用分は割と余裕で回収できることになります。

 

Web業界で成果を出すには、ここで素早く行動できることが鍵です。まずは無料カウンセリングでもいいので転職に関する相談をしてみましょう。

 

Webマーケティング独学ステップ
参考Webマーケティングを独学でマスターできる勉強法【最短で稼ぐための4つのステップ】

続きを見る

 

Webマーケティングスクールおすすめ
参考【2021年最新版】オススメのWEBマーケティングスクールを徹底比較6選

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しょた@未経験→CMO兼フリーランスWEBマーケター

未経験からWEBマーケターとして独立しました。普段はCMO兼フリーランスWebマーケターとして、個人事業主・個人起業家向けにマーケティング戦略の設計やデジタルマーケティングのご支援をしています。未経験向けの実践型Webマーケティングコミュニティも運営しており、今まで50名以上の受講生を教えてきました。このブログでは「未経験から最短で稼げるWEBマーケターを目指す」をコンセプトに情報を発信しています!

-WEBマーケター転職, Webマーケティング

© 2021 SHOTAKOBLOG Powered by AFFINGER5