Webマーケティング Webマーケの悩み

【テスト付き】Webマーケティングに向いてる人が持つ7つの特徴を解説します

Webマーケティング 向き不向き

 

こんな疑問ありませんか?

  • Webマーケティングに向いてるのはどんな人なの?
  • Webマーケティングを学んでみたいけど、自分に向いているかどうかわからない
  • 向いている人と向いてない人はどんなところが違うの?

 

Sou
初めまして、Sou(@Sou_Gadget)です!未経験からWebマーケティング業界に参入し、現在はフリーで企業へのWebマーケティング支援をしています。これまで300社以上の企業のWebマーケティングコンサルをしてきました。

 

先日、これからWebマーケティングを学ぼうと考えている方からこんなご質問をいただきました。

 

困っている人
Webマーケティングに向き不向きはありますか?未経験だしパソコンにも不慣れで、これから学習するにあたって不安です。

 

結論から言いますと、Webマーケティングには向き不向きがあるのは事実です。向いている人は下記のような特徴を持っています。

 

Webマーケティングに向いてる人の特徴
  • ロジカルに考えることができる
  • 分析や検証するのが好き
  • トレンドに敏感
  • 心理学に興味がある
  • 好奇心が旺盛
  • コミュニケーションが得意
  • 行動力がある

 

やはり以上のような特徴を持つ方は、Webマーケティング業界でも結果を出すのが早い傾向にあります。

 

とはいえ、これから未経験で学習を始める人は、Webマーケティングの向き不向きはあまり気にしなくていいと思っています。

 

実際に私自身は、未経験で始めたときは向いている特徴なんてありませんでしたが、学んでいくうちに自然と身についたので。

 

Sou
つまりWebマーケティング業界は、向き不向き関係なく努力次第で誰でも活躍できる可能性があるということです。

 

というわけで、向いていないからといって諦めるのは非常にもったいないです。少しでもWebマーケに興味を持ったならぜひ学習してみてください。

 

 現役Webマーケターが選ぶオススメのWebマーケティングスクール3校

  1. 【第1位】Wannabe Academy
    >>(4.9)
    ※未経験者に必要な「実務経験」が身につく唯一のスクール! 転職・副業にも対応
  2. 【第2位】マケキャンbyDMM
    >>(4.8)
    ※大手DMMが運営。転職成功率は驚異の98%!豊富な求人数と充実した転職サポート。20日間全額返金保証付き!
  3. 【第3位】デジプロ
    >>(4.6)
    ※広告特化のスクール!拠点数・受講者数No. 1!求人数も豊富で転職にも強い

 

 

Webマーケティング独学ステップ
参考Webマーケティングを独学でマスターできる勉強法【最短で稼ぐための4つのステップ】

続きを見る

 

Webマーケティングの向き不向きは何をやるかによって異なる

 

まず前提として、Webマーケティングの向き不向きはどのジャンルで勝負するかによって異なります。

 

例えば、Webマーケティングの中には「広告運用」や「SEO」など様々なジャンルがありますが、それぞれ全く向いている特徴が異なるんですよね。

 

Sou
つまり、その人の適性にあったジャンルを選ぶことが大切ということです。向いているということは、その分活躍できる可能性が高いということなので。

 

しっかり適性を見極めて、自分にあったジャンルを見つけていきましょう。

 

Webマーケティングのジャンル別!SEOや広告運用が向いている人の性格

 

ジャンル別で向いている人の性格を解説すると以下の通りになります。

 

  • SEOはコツコツ継続するのが得意な人
  • 広告運用はいち早く成果を出したい人
  • SNSはネットでコミュニケーションを取るのが好きな人
  • 動画系はクリエイティブ性豊かな人

 

Sou
WEBマーケティングとは言っても様々なジャンルがあるので、自分がどのジャンルで勝負したいのか、何をやりたいのか見極めることが重要です。この章で紹介することを1つの判断材料としてみてください!

 

SEOはコツコツ継続するのが得意な人が向いてる

 

コツコツ継続したり、長期的な視点で頑張ることができる人はSEOが向いています。

 

理由としては、SEOはWEBメディアの記事を作成し、3ヶ月後や半年後に向けて検索順位を上げていく仕事だからです。

 

そのため高い継続力と忍耐力がないと続けることができません。

 

Sou
記事を作っては検索順位上がるまで試行錯誤。上がらなかったら原因を考えて改善の繰り返しです。株式の長期投資家みたいな感じですね。

 

広告運用はいち早く成果を出したい人が向いてる

 

広告運用とはGoogleやSNSなどの媒体に広告を出稿し、検証と改善を繰り返して売り上げを伸ばすWebマーケティング手法です。

 

SEOのように売り上げが出るまでに長期間かかるものではなく、広告運用は出稿したその日から成果が出ることだってあります。

 

Sou
SEOとは真逆に近いですね。SEOは長期の株式投資家、広告運用は短期のトレーダーみたいなイメージです。

 

そのため、いち早く結果を出してどんどん売り上げを伸ばしていきたい方に向いていると言えます。

 

SNSマーケティングはネットでコミュニケーションを取るのが好きな人が向いてる

 

SNSはネットでコミュニケーションを取るのが好きな人が向いています。

 

なぜなら、ユーザーとのコミュニケーションがないとそのそも商品・サービス自体に興味を持ってもらえないから。

 

自社のブランドを知ってもらって、興味を惹きつけるためにもコミュニケーション能力が必要です。

 

つまり、SNSマーケティングはネットでコミュニケーションを取り、興味を惹きつけることが売り上げにつながると言うわけです。

 

Sou
SNSを使ってコミュニケーションを取るのが好きな方は確実にSNSマーケターが向いていますね。

 

動画マーケティングはクリエイティブ性豊かな人が向いている

動画マーケティングはクリエティブ性豊かな人が向いています。

 

理由としては、エフェクトの魅せ方やカットの頻度・動画の見やすさはクリエイティブ性が豊かじゃないとできないからです。

 

そしてこのようなことは、マーケティングの目標達成率にも大きく関わってきます。

 

クリエイティブ性は他のマーケティング手法にも求められますが、動画マーケティングには必要不可欠のスキルです。創造性に自信がある方は動画マーケティングを始めてみてはいかがですか?

 

Webマーケティングに向いている人が共通して持つ7つの特徴

 

向いている人が共通して持つ特徴は下記の7つです。

 

Webマーケティングに向いてる人の特徴
  • ロジカルに考えることができる
  • 分析や検証するのが好き
  • トレンドに敏感
  • 心理学に興味がある
  • 好奇心が旺盛
  • コミュニケーションが得意
  • 行動力がある

 

ロジカルに考えることができる

 

ロジカルに考えることができる人はWebマーケティングに向いています。

 

なぜなら、マーケティング戦略や広告のオペレーションにロジカル性を持たせ、成功する確率を上げるのがマーケターの仕事だからです。

 

ロジカルに考えることができないということは、根拠もなしに戦略を実行するということ。そうなれば失敗する確率も高いですよね。

 

Sou
WEBマーケティングをやるならロジカルさは必須です。ただ、数をこなせば自然と身につくので今できなくても気にしなくて大丈夫ですよ。

 

分析や検証するのが好き

分析や検証するのが好きな人は、Webマーケティングに向いています。

 

なぜなら、Webマーケティングの仕事は施策を打って終わりではなく、その後の分析と検証が超重要だから。

 

初めから結果が出なくとも、何度も何度も分析と検証を繰り返すことで、最初の戦略よりも2倍、3倍と成果を伸ばしていくことができるものなのです。

 

例えば、Webサイトのボタンの色を変えてクリック率の数値を見たり、広告のタイトルのキャッチコピーを変えて反応が増えるのか検証してみたりといったことですね。

 

そのようなことができ、ひたすらPDCAを回していける方はWEBマーケティングが向いていると思います。

 

トレンドに敏感

日頃から新しいサービスに好奇心旺盛だったり、最新の知識をインプットしたりしてトレンドに敏感な人はWEBマーケターに向いています。

 

理由としては、Web業界は時代の流れが激しく次々と新しいサービスが生まれているからです。

 

そのため常にトレンドに敏感でないと、社内のスピードについていけなかったり、いつの間にか時代についていけなかったりWEBマーケターとして厳しい状態に立たされることになります。

 

Sou
先輩から1年勉強しなかったら浦島太郎状態になるよって言われたこともありますからね…

 

すなわち、トレンドに強いことも立派なWEBマーケターに向いている特徴なのです。

 

心理学に興味がある

 

Webマーケティングは人の心理を分析し、成果を上げる仕事です。

 

そのため、心理学の知識を使って人を行動に促したり、心を揺さぶったりするスキルが求められます。

 

例えば、アパレル関係のネットショップで買い物した時に、「残り1点のみ」とか「セール終了まであと〇〇時間」みたいな文章見たことありませんか?

 

まさにそのような文章にも心理学の知識が使われており、多くの人を行動に促して売り上げに繋げています。

 

なので、人の心理に興味がある方はWebマーケティングに間違いなく向いています。

 

その心理学への興味をマーケティングの実践で活かしてみるのも最高に面白いですよ。

 

コミュニケーションが得意

コミュニケーションが得意な方はWebマーケティングに向いてると言えるでしょう。

 

なぜなら、Webマーケティングの仕事は社内でも社外でも人話し合う機会が非常に多いから。

 

例えばクライアントと打ち合わせをしたり、チーム内で今後の進め方について会議したりなどですね。

 

この時にコミュニケーション得意だと相手からも信頼されやすくなったり、チームの生産性を高めることもできます。

 

Sou
つまりコミュニケーションの能力は、Webマーケティングの成果に直結します。

 

そのようなこともあり、コミュニケーションが得意な人はWebマーケティングに向いてます。さらに転職やキャリアアップの際にも確実に有利になります。

 

行動力がある

 

行動力がある人はWebマーケティングに向いています。

 

Webマーケティングで成果を出すためには、積極性のある行動が必要になります。

 

ただ安定性のある施策に走るのではなく、リスクもあるけどリターンも大きい施策に挑戦することで、大きな成果を生み出すことができるので。

 

Sou
特に進化が激しいWebマーケティング業界は、市場のシェア取り戦国時代でまさに乱世です。なので行動力がないと普通に置いてかれます。

 

つまり、Webマーケティングで働く以上リスクを抑えることも必要ですが、時にはリスクを取ってリターンが大きいことに挑戦することも大事ということです。

 

素早く決断し、いち早く行動できる人はWebマーケティング業界に最適な人材です。

 

Webマーケティングに向いていない人の3つの特徴

 

続いては、Webマーケティングに向いていない人の3つの特徴を解説します。

 

Sou
この業界で働いて2年になりますが、以下の特徴を持つ方はWebマーケティングにあまり向いてないと感じました。

 

Webマーケティングに向いていない人の特徴
  • 同じ作業が好きな人
  • 考える仕事が苦手な人
  • 変化することを嫌う人

 

それぞれ解説していきます。

 

同じ作業が好きな人

 

同じ作業が好きな人は、Webマーケティングに向いていない可能性があります。

 

Webマーケティングの仕事には、「この作業をやっていれば大丈夫」というものはありません。全ての業務がイレギュラーで、考え方も業務プロセスも全て異なります。

 

例えば、お菓子を段ボールに詰める仕事であればそのまま詰めるのが正解だと思いますが、Webマーケティングは全く違った発想が必要です。

 

「段ボールにお菓子を入れなかったり」「あえて段ボールを壊してみたり」「ダンボールを反対にしてみたり」、様々な視点から見て正解を導き出していきます。

 

つまり、マーケティング施策の工程に同じ作業というものはなく、それぞれのクライアントに合わせて仕事内容も異なるということです。

 

上記のこともあり同じような作業が好きという方は、Webマーケティングはあまり向いていないと思います。

 

考える仕事が苦手な人

考える仕事が苦手な人は、Webマーケティングが向いていません。

 

なぜなら、Webマーケティングは決めた目的を達成するために、ひたすら戦略を考えて実行と改善を繰り返しまた試行錯誤してを繰り返す仕事だから。

 

そのため、仕事中は目標実現のためにずっと試行錯誤しているというのが結構普通だったりします。経営者層になると、プライベート関係なしにずっとマーケティング戦略考えている人もいます。

 

例えば、あなたが飲料水メーカーのWebマーケターになったとしたら、下記のように考えることが仕事になります。

 

この商品はどんな人の課題を解決するのか。飲料水市場のどこを狙い、シェア率何%を取ればどのぐらい売り上げ予測がつくか。どのようなWebプロモーションを打てば認知を広げられるか。

 

こんな感じでひたすら頭で考え、目的達成までのプロセスを考えていきます。

 

ただし、考える力は人間であれば誰でも身につくものです。今は苦手でも練習すれば慣れていきます。

 

変化することを嫌う人

 

変化することを嫌う人は、Webマーケティングに向いていません。

 

具体的な理由は、Web全体の業界は時代の変化が激しく、1・2年経つと全く新しいSNSが登場したり画期的なサービスが生まれているから。

 

そのような激しい時代の変化に適応できなければ、いづれWebマーケティングの業界で通用しなくなるのがオチです。

 

例えば、数十年前はパソコンによるマーケティングが一般的でしたが、今はスマホを触っている人の方が多いですよね。

 

となると、パソコンよりもスマホを中心に考えて、WEBマーケティング全体の戦略を見直す必要があるわけです。

 

このように時代によって、最適なマーケティング戦略も異なってきます。それに合わせてWebマーケターも変化しなければいけません。

 

なので繰り返しになりますが、上記のように変化を嫌う方はWebマーケティングが向いていないと言えます。

 

Webマーケティングに向き不向きはあまり気にしなくていい

 

ここまでWebマーケティングの向き不向きについて解説してきましたが、実は向いているかどうかはあまり気にする必要はないと思っています。

 

というのも、実際やってみないとわからないところもあるので。

 

向いている特徴を持っていたとしても、必ずWebマーケティングの仕事が合っているかどうか確実ではないんですよね。

 

実際、明らかにWebマーケティングが向いてなかった人も、頑張って努力して成果を出している人もいまして、その方はフリーランスとして絶賛活動しています。

 

Sou
私自身も数字も嫌いで頭で考えることも苦手でしたが、自由に暮らす分には稼いでいます。

 

つまり、本質的なところは向き不向きではなく「どれだけ本気で取り組めるか」だと思っています。

 

本気で頑張れば実現したい未来にたどり着くことができますし、そうでなければ失敗するだけです。

 

向き不向きを考える前に、本気で行動するように心がけるようにしましょう。そうすれば実現したい未来に近づくはずです。

 

Webマーケティングの向き不向きはスクールの無料カウンセリングで確かめよう

 

今回の記事ではこれが最後なのでまとめます。

 

Webマーケティングはある程度のパソコンスキルさえあれば誰でもできます。

 

あとはトレンドを調べる癖をつけたり、学んだことを行動していけば普通にWebマーケターとして活動できるでしょう。

 

覚えるとめちゃめちゃ楽しい仕事なので、個人的にはかなりオススメします。

 

現役Webマーケターが選ぶオススメのWebマーケティングスクールはこちら

 

 現役Webマーケターが選ぶオススメのWebマーケティングスクール3校

  1. 【第1位】Wannabe Academy
    >>(4.9)
    ※未経験者に必要な「実務経験」が身につく唯一のスクール! 転職・副業にも対応
  2. 【第2位】マケキャンbyDMM
    >>(4.8)
    ※大手DMMが運営。転職成功率は驚異の98%!豊富な求人数と充実した転職サポート。20日間全額返金保証付き!
  3. 【第3位】デジプロ
    >>(4.6)
    ※広告特化のスクール!拠点数・受講者数No. 1!求人数も豊富で転職にも強い

 

 

Webマーケティングスクール
参考【タイプ別で解説!】Webマーケティングスクールおすすめランキング!人気の8校を徹底比較

続きを見る

現役Webマーケターが選ぶオススメのWebマーケティングスクール3校

Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)

  • 業界唯一の「実務特化型」Webマーケティングスクール!
  • 未経験から3ヶ月でWebマーケターを目指す
  • 最大9名の少人数制授業で個別サポートに特化
  • 転職出来なければ半額返金保証があるので安心

デジプロ

  • 7日間の全額返金保証付き!
  • 受講者数が多いWebマーケティングスクールNo. 1
  • 元GMO・サイバーエージェントのマーケターから直接指導
  • 転職サポートもトップクラスの実績

マケキャン

  • 大手DMMが運営するWebマーケティングスクール
  • 転職実績は脅威の98%!年収アップした卒業生の実績も多数
  • 20日間の全額返金保証付き+転職出来なければ半額返金保証
  • 採用通過率1%のパーソナルキャリアトレーナーが転職支援
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Sou@マーケター

Sou@マーケター

未経験からWEBマーケ会社で7年働いた後、WEBマーケターとして独立しました。普段はフリーランスWebマーケターとして、個人事業主・個人起業家向けにマーケティング戦略の設計やデジタルマーケティングのご支援をしています。未経験向けの実践型Webマーケティングコミュニティも運営しており、今まで300社以上の企業のコンサルを行ってきました。このブログでは「未経験から最短で稼げるWEBマーケターを目指す」をコンセプトに情報を発信しています!

-Webマーケティング, Webマーケの悩み

© 2022 SHOTAKOBLOG Powered by AFFINGER5