Webマーケティング Webマーケの悩み

【未経験者向け】Webマーケティングのスキル計22種類と具体的な身につけ方

Webマーケティング スキル

 

こんな疑問ありませんか?

  • 未経験でもWebマーケティングスキルは身につけられる?
  • Webマーケティングに必要なスキルを教えて欲しい
  • スキルを身につけるためには何から始めたらいいの?

 

上記のような疑問にお答えして、今回の記事では「未経験者向け!WEBマーケティングに必要なスキル計22種類と具体的な身につけ方」というテーマで解説していきます。

 

Webマーケティングを始めようと思っているけど、「何から始めればいいかわからない」「未経験だけどなんのスキルを身につければいいの」といったお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

 

Webマーケティングの職業はまだまだマイナーな分、情報もあまり出てこないので、一から勉強するにしても大変ですよね。

 

結論から言いますと、未経験からWebマーケティングスキルを身につけたいならブログをやりましょう。

 

今回計21種類のWebマーケティングスキルを紹介しますが、そのほとんどはブログ運営で身につけることができます。

 

しょーたこ
WEBマーケティング学習において、ブログ運営は最強ですよ。

 

というわけで、早速この記事の本題に入りたいと思います。

 

本記事を読むことで、Webマーケティングの具体的なスキルの身につけ方とその種類がわかりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

しょーたこ
しょーたこです!未経験からWebマーケティング業界に入り、医療・美容業界を中心にWebコンサルタントとして活動中です。MENTAで今まで50名以上の方のWEBマーケ学習サポートもさせていただきました!

 

未経験でもWebマーケティングスキルは身につけられる?

結論から言いますと、未経験でもWebマーケティングスキルは身につけることができます。

 

未経験の状態から身につけたとしても、十分に仕事できるレベルまでは到達するので、これから始めようと思っていた方も安心してくださいね。

 

しかし、Webマーケティングの仕事で求められるスキルは沢山あり、正直身につけるのが大変です。

 

しょーたこ
なので、今回の記事で紹介する22種類のスキルを全て覚えようとしなくていいので、この記事をブックマークして見返せるようにするか、頭の片隅には入れておいてください。

 

いきなり全て覚えようとはせず、実践を交えながら着実に身につけていくのが最も効率的な手段ですよ。

 

スキルさえあればどの業界でも活躍できる

ぶっちゃけWebマーケティングのスキルさえ身につけておけば、どの業界で働いたって活躍できます。

 

なぜなら、ネットで物を販売するスキルは、この時代においてどの職種にも必須となっているから。

 

飲食店も美容室も今の時代では、ネットで認知されなければお店として成り立つことができません。

 

つまり、Webマーケティング会社である程度経験して、全く違う業界に入ろうと思ったとしても、企業側からしたらウェルカムです。

 

しょーたこ
そのぐらいWebマーケティングスキルって汎用性高いんですよね。現代では割と最強クラスです。

 

Webマーケティングスキルさえ身につけておけば、色んな業界で働いて楽しむことができるのでオススメ。

 

スキルがなくてもすぐに始められる

Webマーケティングは、仕事をするにあたり資格を必要としないので、スキルがなかったとしても今すぐに始めることができます。

 

例えば、携帯一台持って古着屋に行き、何か商品を仕入れてメルカリで高く売ったとしましょう。

 

実際、上記のようなことも立派なWebマーケティング施策の一つです。

 

しょーたこ
つまり何が言いたいかというと、スキルがないからやらない選択肢を選ぶのはもったいないわけです。

 

Webマーケティングは、未経験者でスキルがなかったとしても今すぐ始めることができます。

 

確かにWebマーケティングで仕事するなら必須スキルはありますが、大事なのは実践で身につけていくことなので、スキルがなかったとしても気にしないでOK。

 

Webマーケティングで求められる必須スキル10つ

Webマーケティングの仕事をするなら必須のスキルは10個あります。

 

下記をご覧ください。

 

必須スキル10個
  • PCスキル
  • コミュニケーションスキル
  • 戦略的思考(企画力)
  • 仮説検証スキル
  • 営業スキル
  • 分析思考
  • 課題解決スキル
  • ロジカルシンキング(論理的思考)
  • クリティカルシンキング(多角的思考)
  • ライティングスキル

 

しょーたこ
以上で紹介したスキルは、Webマーケティングの仕事をやっていく上で必ず求められます。

 

それぞれ具体的に解説していきます。

 

PCスキル

PCのスキルはマストです。

 

そもそもIT業界で働いてるのにPC使えないとなると、かなり厳しいですよね。

 

PCスキルの中でも使えたほうがいいものとしては、

 

  • エクセル
  • パワーポイント
  • ブラインドタッチ
  • Googleドライブ周り

 

この辺りでしょう。

 

ただ一般的に触ることができるレベルなら問題ないので、スキル面でそんなに心配しないくても大丈夫です。

 

コミュニケーションスキル

Webマーケティングの仕事は人と関わる機会が多いので、コミュニケーションスキルは持っておいた方がいいでしょう。

 

特にコミュニケーションスキルがなければ、クライアント(お客)の抱えている課題や困っていることを聞き出すことができません。

 

それはWEBマーケティングの仕事において致命的なので、コミュニケーションできる力は必ず必要になります。

 

しょーたこ
コミュニケーション苦手な人は、周りにいる話したことがない人とコミュニケーションを取るなどして、練習しておきましょう。

 

戦略的思考(企画力)

マーケティングをやるなら戦略的思考は必要不可欠です。

 

戦略とは、ビジネスにおける勝つためのロードマップ(計略)を立案するスキルのこと。ビジネスで生き残るために、市場や顧客を分析し、目標に向かって筋道を立てていきます。

 

後ほど紹介する広告運用やSEO対策のスキルを、通常よりハイパフォーマンスにするのも戦略的思考ありきのものです。

 

しょーたこ
戦略なくして、戦術はありません。

 

仮説検証スキル

仮説検証のスキルとは、過去の施策や事例から見て、どの戦略で戦えばどれくらいの成果が出るか導き出す想像力の部分です。

 

この仮説を立てるスキルがないと、何ヶ月後にどれくらいの売り上げを作るのか不明点が多くなります。となると、顧客も不安になり、信頼を失う可能性も出てくるわけです。

 

例えば、SEO対策の仮説を立てるとしたら下記のような感じです。

 

1ヶ月に20コンテンツを作り、半年後にアクセス数3000PV、リード獲得数3件、売り上げは〇〇円

 

こんな感じで仮説を立て、売り上げへのロードマップを作ることが、Webマーケティングにおいて重要です。

 

営業スキル

人と関わる以上営業スキルも欠かせません。

 

ただ単に、クライアントが抱えている悩みを理解しても意味はなく、解決するためには提案する必要があります。

 

なので、営業経験がある方にとっては、Webマーケティング業界への転職は有利に働くでしょう。

 

分析思考

Webマーケティングにおいての分析思考とは、戦略的思考の一種であり、市場や顧客、商品を分析するスキルのことです。

 

顧客がネット上でどういう行動をしていて、どのようなニーズがあるのか深掘りし、商品・サービスをもっと売るために分析していきます。

 

課題解決スキル(コンサルティングスキル)

クライアントの課題を理解したら、その問題を解決する能力が必要になります。

 

しっかりヒアリングし、問題点を探り出し、解決まで導くのが課題解決スキル、いわゆるコンサルティングと言われるものです。

 

ロジカルシンキング(論理的思考)

しっかり論理を持って相手に伝えるスキルは、Webマーケティングで必ず役立つでしょう。

 

こちらが伝えたいことを根拠を持って話したり、過去のエビデンスから結論を導き出すことができれば、相手も納得しやすく信頼も勝ち取ることができます。

 

クリティカルシンキング(多角的思考)

クリティカルシンキングとは、あらゆる視点から物事を見ることで、新しいアイディアや解決策を導き出すスキルのことです。

 

日本ではあまり認知度はありませんが、海外の学校だとクリティカルシンキングが必修科目になってたりします。

 

それぐらい重要なスキルなので、積極的に身につけておきましょう。

 

ライティングスキル

Webマーケティングはほとんど文章みたいなものです。

 

ツイッターやブログ、テキスト画像メインのインスタマーケティング、全て文章により集客をしています。

 

つまり、ライティングスキルがないと、Webマーケティングはできません。必ず文章術は身につけるようにしましょう。

 

Webマーケティングで求められる専門的なスキル9つ

続いては、Webマーケティングで求められる専門的なスキルを解説します。

 

専門的なスキルは各マーケティング担当者によって、求められるスキルが変わってきます。

 

しょーたこ
なので、やりたい職種と照らし合わせて、何が必要なのかしっかり把握しておきましょう。

 

専門的なスキル
  • SEO対策スキル
  • 広告運用スキル
  • EC運用スキル
  • SNSマーケティングスキル
  • セールスライティングスキル
  • WordPress運用
  • ブランディングスキル
  • アクセス解析スキル
  • マネジメントスキル

 

SEO対策スキル

SEOとは、WebサイトをGoogleの検索順位を上位表示するように対策することです。

 

SEOを日本語にすると、検索エンジン最適化ともいいます。

 

主にこのスキルが使われる場面は、

 

  • WEB制作会社
  • SEOコンサル会社
  • 事業会社

 

など、クライアントを支援したり、自社のサービスの認知度を上げるためにSEO対策を行います。

 

あとは、個人の副業でアフィリエイトブログをやる際にも、SEOのスキルは使います。

 

Web広告運用スキル

Web広告運用とは、グーグルやFacebookなどのネット媒体を使って広告を配信し、入札の調整、アクセスの解析を行うスキルのことです。

 

活用場面としては、クライアントのサービス売り上げ拡大、自社サービスのお問い合わせUPなど多岐にわたります。

 

インターネット広告の市場も拡大しており、これからますます伸びていくと予想させれるスキルの一つです。

 

ECスキル

ECとは、インターネット上で商品・サービスの売買取引を行うことを指します。

 

例えば、最近はやりの誰でもネットショップが簡単に作れるBESEやAmazonなどもECと呼ばれるサービスです。

 

ECスキルが使われる場面としては、

 

  • 商品の企画
  • サイトの更新・管理
  • アクセス解析
  • キャンペーン施策
  • 在庫管理

 

など、ネットショップの運営で関わってくるほとんどのシーンでECのスキルは役立ちます。

 

例えば、50%OFFのキャンペーンを打ち出して、新規顧客の獲得率上げるといった施策もできますよ。

 

SNSマーケティングスキル

SNSマーケティングは、その名の通りSNS上で行うマーケティングのことです。

 

インスタグラムやツイッターなどのプラットフォームを活用し、認知度を上げるためにフォロワーを増やしたり、投稿を見てもらうために人を惹きつけるようなキャッチコピーを考えたりします。

 

フォロワーを増やして、どんどんファンを付けていけば、効果的なマーケティング施策になることは間違い無いでしょう。

 

個人でもSNSマーケティングを活用して、月1000万以上稼ぐOLの方も居たりします。それぐらい強力なスキルです。

 

セールスライティングスキル

セールスライティングとは、人を行動させるための文章術のことです。

 

普通の伝えるための文章術とは違い、相手を行動させるためのライティングスキルなので、心理学を使ったりするなど様々な方法で商品購入まで繋げていきます。

 

例えば、脱毛クリームの商品を売りたいとしたら、このようなセールスライティングで消費者を行動させます。

 

  • 「今だけ!先着30名様限定で初回90%オフ」
  • 「このサイトから購入した人限定で、もう一本無料でついてくる」

 

ネットで商品を購入しようと探していると、このような文章を見たことがある人もいるはず。

 

もしくは、YouTube広告のナレーターが喋っているのを聞いたことがある方もいるかもしれません。

 

つまり、上記のような文章がセールスライティングと言われるものです。

 

購入しようとしている消費者に対して、あと一歩の後押しにこのスキルを使います。

 

セールスライティング
参考成果が出るセールスライティングの書き方【型のテンプレートからオススメの本をご紹介】

続きを見る

 

WordPress運用

WordPressとは、誰でも簡単にサイトの管理やブログの記事作成ができるソフトウェアのことです。

 

これからWEBマーケティングスキルを学ぶなら、WordPressの運用は身につけておく必要があります。

 

特にSEO対策をやるなら、必ず理解しておきましょう。

 

ブランディングスキル

ブランディングとは、商品の特徴、シンボルマーク、デザイン、あらゆるものを組み合わせてブランドを形成し、その商品独自のポジションを確立することです。

 

ブランディングで成功している代表的な企業は、ルイヴィトンです。

 

街中の誰に声をかけても「高級アパレルブランドは?」と質問したらルイヴィトンの名前が上がってくる確率が高いはず。それだけじゃなく、ルイヴィトンのロゴを見て、ブランド名がわからない人はいないでしょう。

 

このように、「〇〇といえばあの商品だよね」という認識を市場に広げていくのが、ブランディングスキルです。

 

アクセス解析スキル

アクセス解析とは、ウェブサイトに訪れたユーザーの行動や滞在率など、あらゆるデータを分析スキルのことです。

 

データを見ることで、Webサイトの表面上には見えない課題点を洗い出し改善することで、結果的に売り上げに繋げることができます。

 

SEO、広告運用、EC運用あらゆる場面で必要となるので、WEBマーケティングをやるなら、欠かせないスキルと言えるでしょう。

 

マネジメントスキル

会社で働く場合のWebマーケティング業務は、基本的にチーム単位で行動するので、もし上のポジションに立つならマネジメントスキルが求められます。

 

具体的には、部下の仕事における進捗管理、モチベーションのアップなど、生産性を向上させるためにマネジメントスキルは必ず役立つでしょう。

 

Webマーケティングでキャリアアップしたいなら、早いうちから身につけておきましょう。

 

Webマーケティング業務において付加価値になるスキル3つ

なくてもいいですが、Webマーケティングの仕事上持っておくと付加価値になるスキルを紹介します。

 

なお、WEBマーケターのキャリアアップ先のPM(プロジェクトマネージャー)になるなら必要なスキルになるので、PMを目指す方は身につけましょう。

 

普通にWebマーケティングで生きていく分には、必要はありません。

 

付加価値になるスキル
  • WEB制作スキル
  • デザインスキル
  • 動画編集スキル

 

Webマーケティングでスキルアップするための心得

これまでざっと22種類のスキルを紹介しましたが、当然身につけるのは簡単ではないです。

 

業界の特徴的に、次から次へと新しい施策が出てきますし、今のスキルが一年後通用しなくなっている可能性もあります。

 

だからこそ、Webマーケティングでスキルアップし続けるための心得を持っておきましょう。

 

今回紹介する心得は、これからWebマーケティングの業界で生き残るための本質的なところです。2つにまとめたので、ぜひご覧ください。

 

変化し続けること

Webマーケティング業界で働く以上は、常に変化し続けることが大事です。

 

先ほども言った通り、この業界は変化が激しく、今まで通用していたスキルやノウハウが突然意味がなくなることは多々ありますので。

 

つまり、生き残る以上常にスキルをアップデートし、新しいSNSが出てきたらとりあえず試してみる、新しいサービスが出てきても否定せず活用方法を考えてみる、といった精神が大事です。

 

当然ですが、変化することはとても力を使うことです。

 

ただ覚えておいて欲しいのは、変化できなくなったWEBマーケターはいづれ廃れると思っておいてください。

 

1年、2年もスキルのアップデートができなければ、浦島太郎状態で全てにおいて未知の世界になります。

 

Webマーケティングスキルを身につけるなら、常にアップデートすることを心がけましょう。

 

挑戦に対してネガティブにならないこと

Webマーケティング業界は、挑戦して、結果を見て、改善していくのが仕事の職業です。

 

そもそも、いきなり100%の完成度で商品を作ることはできません。どんなに優秀なWEBマーケターも6割ぐらいの完成度で、まずは試すことを忘れず挑戦しています。

 

なので、完璧主義になってしまい挑戦に対してネガティブになっていると、優れたマーケティング施策なんていつまでもできません。

 

6割完成したら、まずは挑戦してみることを忘れずにいましょう。スキルなんて完璧に身につけなくてもOK。

 

Webマーケティングスキルを身につける方法

Webマーケティングのスキルを身につける方法は3つあります。

 

スキルを身につける方法
  • ブログの運営
  • Webマーケティングスクールに通う
  • Webマーケティングの資格を取る

 

ブログの運営

Webマーケティングのスキルを身につける上で、最も効果的なのはブログを運営することです。

 

ブログ運営では実践形式で学ぶことができるので、スキルが身につくまでの期間が早いですし、これからWebマーケティングの仕事をする上でのポートフォリオ(成果物)にもなります。

 

しょーたこ
今回22種類のスキルを紹介しましたが、ブログ運営はほとんどのスキルが自然と身についていきます。副業としても最強なので、やらない手はないですね。

 

というわけで、最短でWebマーケティングスキルを身につけたいなら、ブログ運営を始めましょう。

 

副業始め方ガイド
参考未経験から始めるWebマーケティング副業完全ガイド4つ【稼ぐまでの全ての手順公開】

続きを見る

 

とはいえ、いきなりブログ運営は難易度高いと思う方もいるはずなので、そのような方は次で紹介する方法を試してみるのがいいでしょう。

 

Webマーケティングスクールで身につける

ブログ運営のハードルが高い方は、Webマーケティングスクールに通って、スキルを身につけてみるのもいいでしょう。

 

Webマーケティングスクールオススメ
  • Wannabe Academy
  • マケキャン
  • WEBMARKS

 

特にオススメなのは上記の3つです。

 

上記のサービスでは、Webマーケティングの学習はもちろんのこと、転職や案件獲得サポートまでしてくれるので、失敗しないキャリアアップをできることがメリットですね。

 

しょーたこ
ちなみにスクールでは、現役のマーケターが基礎から応用までしっかり教えてくれるので、未経験の方も安心して受講することができます。オンライン受講のところがほとんどなので、働きながらでも通いやすいのがいいですね。

 

なので繰り返しになりますが、「いきなりブログ運営はちょっと…」と思っている方は、Webマーケティングスクールを検討してみるのがいいでしょう。

 

まずは無料カウンセリングでお話を聞いてみてください。行動あるのみです。

 

参考【現役マーケ講師解説】人気でオススメのWEBマーケティングスクールを徹底比較6選

続きを見る

 

Webマーケティングの資格を取る

最後は資格を取る方法ですが、ぶっちゃけこれはあまりオススメしません。

 

Webマーケティングは国家資格ではなく、民間の資格です。なので、資格がないと仕事ができないわけではないので、無理して資格を取る必要はありません。

 

ですが、自分のスキルを可視化するために資格を取るのはいいと思います。

 

資格を持っていれば、転職の際にも有利に働くメリットもありますよ。

 

しょーたこ
]スキルアップには役立ちますが、仕事上で役立つことはありませんので、注意が必要です。

 

ちなみに資格を取るとメリットになる方もいます。こちらの記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

Webマーケティング 資格
参考【最新】WEBマーケティングに資格は必要?オススメの資格一覧をご紹介

続きを見る

 

スキルを身につけたらWebマーケティング業界に転職しよう

結局のところ、スクールやブログ運営でスキルを身につけたとしても、仕事を獲得できなければ宝の持ち腐れ状態になってしまいます。

 

もちろん、個人で仕事を獲得できればいいのですが、未経験からスキルを身につけて仕事を取れるほど甘くはありません。

 

なので、ある程度のスキルを身につけたらWebマーケティング業界に転職し、仕事上で経験を積み重ねていくのがベストな選択肢です。

 

会社に入れば個人で仕事を取る必要もなく、収入に対して不安になることもありません。

 

スキルは使うためにあるものです。Webマーケティング会社に入って、スキルを有効活用しましょう。

 

Webマーケティング業界に転職する方法まとめ
参考【マル秘テク公開】未経験からWebマーケティング業界に転職する方法【オススメの転職エージェントも紹介】

続きを見る

 

まとめ:迷ったらブログから始めよう!最短でWebマーケティングスキルが身につく

今回の記事では、Webマーケティングのスキルについて解説してきました。

 

Webマーケティングに求められるスキルは、ざっと見積もっても22種類あり、全て身につけようとするとなかなか困難な道です。

 

なので、「Webマーケティングスキルを身につけたいけど、何からやっていいかわからない」という方は、まずブログ運営から始めてみてください。

 

ブログ運営では、今回紹介したほとんどのスキルを身につけることができます。

 

というわけで、下記の記事でブログの始め方について詳しく解説しています。こちらもよければ参考にしてみてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しょーたこ@未経験→WEBマーケター

医療系専門卒→整骨院勤務→美容整体院オーナー→倒産してキャリアに迷走→流行に流されてWEB業界に転職→トイレ掃除、机の組み立てが業務の超ブラック企業で鬱に→価値観を見直してジョブチェンジに成功 学生時代は飲食店・コンビニバイトを経験してきましたが、仕事ができなさすぎて無能扱い。仕方なくWEBの世界に入ったら割と仕事できるようになりました そんな過去の経験を活かし、今まで60名以上の転職キャリア相談に乗ってきました このブログでは、自分と同じような人を減らすため、失敗しないための転職方法やキャリア設計について発信しています

-Webマーケティング, Webマーケの悩み

© 2021 SHOTAKOBLOG Powered by AFFINGER5